♪ふぅのひとりごとと、日常の会話の中でウケた話をネタとして記録しています。ネタ、ウケたら拍手をお願いします。
page top
筑紫高校時代
捜索中の七五三の着物ですが、どんな着物だったかはっきり思い出すために写真があるかと、うちにあるアルバムを開いてみました。
私の家に家族が揃っていた頃のアルバムは無く、私の独身時代のアルバムがありました。
開くと、先日懐古の旅で行った筑紫高校時代の写真がありました。

高校1年
多分体育祭の練習の時期だったと思います。
珍しく長髪の私。
この高校に転入する前に通っていた京都の高校の古文の先生が、平安時代は髪の短い人がブスとされていたと言われたので、髪を伸ばしました(単純か?)。
筑紫高校時代
2年になってバスケット部ができ入部したので、邪魔な髪を切りました。
バスケット部で顧問の先生が転勤されるため送別会をやったような気がします。
筑紫高校時代
後ろに宝満山が見えます。
筑紫高校時代
顧問の先生は男子の体育の担当でしたが、順天堂大学の出身で、私が通っていた京都の中学校の中3の時の担任の先生の陸上部の後輩でした。
スポンサーサイト
page top
初めてのスキー
調べ事があって、自分のHPを振り返っていたところ、福岡県の筑紫高校の修学旅行でスキーに行ったときの写真を見つけました。
暖かい九州の学校なので、スキーが初めての生徒が多く、私も初めてでした。
HPでリンクした写真を先日アップしたばかりの「2018/3/31(土)-4/1(日)小倉、門司港と福岡懐古の旅 二日目」に追加しました。
筑紫高校修学旅行志賀高原
この写真は、HP「ふぅのサイクリング」のプロフィール~生い立ちのマップでリンクしている写真です。

page top
ネタ帳
ブログ入力をしているとき、偶然、カテゴリ”ネタ帳”の記事を読みました。
それがおかしくて、記事が194もある”ネタ帳”に絞り込んで、過去の記事を読み返してみました。
ちょっと笑ったり、大笑いしたり、涙が出るほどお腹を抱えて笑ったネタもありしました。

ほとんど家族の会話、職場での会話から生まれたものです。
仲のいい楽しい家族だったんだなあ。
今は・・・。
page top
俳句
今日も片付けをしました。
ゴミは40リットル袋にいっぱいです。

そんな中、数年前にいただいた俳句を見つけました。

○冬晴や 共に歌ひし 雪の歌

○肩たたく手の柔らかし 冬うらら (昌子)

○霜晴や 江の島目指して 自転車漕ぐ

有料老人ホームで働いていた時の、入居者の方からいただきました。
page top
ミヤを偲ぶ
大学の数学科で同じクラス。
三年生からのゼミも一緒。
バスケット部で、私と同じガード。

クラスでは、男子ともフランクに話せる快活な人で、在学中は、イベントなどの世話役を買って出てくれていました。
クラスでは、私と違うグループで、あまり一緒に行動することはありませんでした。

大学卒業後、同じクラスのS君とミヤが、中学の同窓会で会い、大学のクラス会もやろうよ、言ったのが、大学クラス会の始まり。
2008年11月のことでした。
クラス会を何年毎にやるかという話し合いで、10年後だと誰か死んでるかも知れないからと、2年毎になりましたが、本当に10年以内で、ミヤが逝っちゃった。

ゼミの集まりも、北海道に着任したM君が上京した際に、ミヤが、召集をかけてくれました。
その時、ミヤは入院していました。あれが、ガンの始まりだったのだろうか。

ミヤは、同じ大学の大学院を出て、中学校の数学教員になりました。
バスケット部の顧問もやっていました。

その後、ミヤは早期退職しました。
病気のせいか、遺産相続して得た不動産収入ができたからかわかりませんが。
退職前だと思うのですが、大学のクラス会で、学校に通い、趣味を楽しんでいる、という話を聞いたような気がします。

バスケに関しては、バスケが強い高校から来ていて、センスがいい人でした。
ゲーム審判をする姿も格好良かった。
インターセプトが上手で、ブヒーッと飛び出す姿を、皆で両手の指を豚のように2本ずつ(人差し指と中指、薬指と小指をくっつける)にして真似て、からかったものてす。

膝を痛めて、三年生の途中で退部したのですが、存在感があったので、そんなことも忘れさせてくれていたので、卒業後もバスケの集まりにも必ず声をかけていたら、私なんて、途中でやめたのに、と気兼ねしていました。

大学時代、ファッションセンスのいいミヤが、non・noを持って歩く姿に憧れて、私もnon・noを買ってみましたが、私は続きませんでした。

ミヤのご冥福を祈ります。


© ふぅのひとりごと & ネタ帳. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG