♪ふぅのひとりごとと、日常の会話の中でウケた話をネタとして記録しています。ネタ、ウケたら拍手をお願いします。
page top
一年の計は元旦にあり
還暦も過ぎたし、定年退職したことだから、心機一転、今後の目標を立てようかな、と思っていました。
でも、元旦には落ち着いて考えることができず、おぼろげに思っていたことを、今日日記帳にしたためてみました。
(日記帳とは、スマフォの日記帳アプリです)

その一部だけ、ちっちゃな目標ですが、ここに書き留めておきます。
1)琵琶湖一周サイクリング
2)毎日弁当
3)夜の食事は控えめに
4)毎日ストレッチ
5)毎日スクワット&シュートモーション
1)は、滋賀県に住んでいる元同僚が居るので、遊びに行こうかとも思っているのです。 
 レンタサイクルを利用するつもりです。
2)今の職場では、忙しくて、昼食は片手でパンを食べながらパソコンで社内メールをチェックしたり、前日のサービスの報告を読んだりなど、PCを操作していたのですが、今年からはPCの作業が必要なくなり、ゆっくり食事ができそうなのと、収入も減るので節約のために、お弁当を作っていくことにしました。
3)老けていくのは嫌なので、もっと絞りたいと思ったから。
4)体の痛みは、筋肉が固くなっているせいだと思うから。
5)スリーポイントシュートを打つために。

先に言っておきますが、「毎日」は目標であって、決心ではありません。(^_^;)

スポンサーサイト
page top
還暦の誕生日2017年12月3日(日)
還暦に思うこと。
還暦になる前は、寂しさと不安を感じましたが、還暦の意味を思うと赤ちゃんから生まれ変わると思って、なんだか新鮮な気持ちにもなっています。

しばらくは、今の仕事が忙しくて、生活は変わらないと思いますが、ゆっくり将来のことを見据えたいと思っています。
page top
逃げるか乗り越えるか?
あなたはどっち?

憂鬱なことが溜まっていました。
それをこなす時間もないまま昨日は過ぎました。
でも、今日、それらをひとつずつ潰していったら、こなすことができました。
肩の荷がドサッと下りた感じで、とても気持ちが楽になりました。
やはり、やらなければならないことは、嫌でも乗り越えるべきですね。
page top
気持ちは娘
昨日食品売り場で買い物していた時、欲しい品物が陳列されておらず、一番上段の予備のところにありました。
届きません。
ジャンプして取ろうとしましたが、足がこわばっていて、全然跳べません。
見回しても、近くに店員おらず。
再度ジャンプしましたが、やっぱり無理だよねえ。
すると、背の高いお兄さんが、取りましょうか?と助け船。
私よりずっと若いから、「ありがとう。」と言おうかと思ったけど、何だか優しいお兄さんに甘えたい気持ちで「ありがとうございます。」と言いました。
お兄さんの眼差しも、無邪気なお転婆さんを見るような目で、とても優しいの。
隣の薬局でまた会って、私が先にレジを済ませて、振り向いて会釈すると、そのお兄さんも、笑顔で返してくれました。
あぁ、あんな優しい彼氏ができたらいいなあ、なんて思っちゃいました。
見たところ、30才前後かな?
てことは、私にとって、そのくらいの年も射程距離範囲内か?(爆)
page top
体力は立派な能力
連夜の遅い帰宅。
肉体的にもメンタル的にもハードな日々。
それでも持っている。
体調が悪いので、約束の日を変えてくれ、代行してくれ、と言って来る者があり。
誰だって体調を崩すことはあるから、たまには仕方ないと思うが、それが一度や二度でなかったり、他のことで信用が置けなかったりすると、もう、信頼出来ない。

毎日のように遅くまで働く自分に、能力が無い分、体力で頑張るしかないと、自分を励ましていたが、体力だって、立派な能力じゃないか、と思った。
頑張る力、へこたれない力、これらは、あらゆる場面で力を発揮する。
© ふぅのひとりごと & ネタ帳. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG