♪サイクリング、バスケのことをメインにふぅの日常のことを記録しています。
page top
電車内にて
昨日の仕事の帰り、電車内で、奥に立つスペースがあったので、そちらに移動しようと進みますが、途中に立っている人が道を空けてくれない。
心の中で、よけてくれてもいいのに、と思いつつ、無理やり通りました。
振り返って見ると、私を遮っていた人は、松葉杖をついていました。
ごめんなさい、と謝りました。
あれ、その目の前に座っている女性は若いじゃないの。
ちょっと躊躇いましたが、その女性に声をかけました。
すみません、怪我をされているみたいなんですけど。
すると、スマホをいじっていたその女性、
すみません、気が付かなくて。
と、松葉杖の男性に席を譲ってくれました。
良かった。
スポンサーサイト
page top


虹なんて見るの、何年ぶりでしょう?
今何じ?1(文)字。
いえ、撮影したのは18:40。

事務所の前から撮りました。
page top
こんなところに小鳥が
今日、バスケから帰宅すると、ポストの横に掛けたままの未使用の鉢受けに小鳥がうずくまっていました。
いつから居たのでしょう?
私は潔癖性でもありませんが、動物を触るのが苦手です。
怪我でもしていなければいいけれど。
居心地がいいのなら、そこに居てもいいよ。
つづきを表示
page top
十五夜お月様
うさぎ うさぎ
なに見てはねる
十五夜お月さま
見てはねる
十五夜お月様
スマフォで撮りました。
page top
F社新入社員教育女子クラス同期会
新卒で入社したF社の同期の会がお昼から銀座の中華料理店で行われました。
31人集まり、新人教育クラスの担任だった先輩男性もいらっしゃいました。
私は、結婚してまもなく入社から3年半後に退職しています。

才女で個性的な女性たちの集まりです。
大学教授になった人、経営者になった人、芸術家になった人、今もF社の子会社などで働いている人、フランス語やフラダンスの趣味などを楽しんでいる人、まだ高校生や中学生のお母さんをしている人、がんと闘って今も元気でいる人、孫が3人もいる人、様々でした。
顔はほとんどわかりましたが、名前が出てこない人も多く、最初顔を見ただけではわからない人もいましたが、名前を聞くと昔の面影が残っているのがわかります。
顔はやはり過ぎた年数にはかないませんが、雰囲気というものは全く変わらないものなのですね。

F社に10年以上いた人の中には、在職中に体をこわして休職や退職した人もいて、F社、てそんなにハードな会社だったのかなあ、と思わされました。
でも皆さん、出席できることだけで現在幸せだということがわかりますが、実際に会ってみても若々しく輝いていました。


つづきを表示
© ふぅのサイクリング&バスケライフ. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG