♪ふぅのひとりごとと、日常の会話の中でウケた話をネタとして記録しています。ネタ、ウケたら拍手をお願いします。
page top
吊革
急行に乗り、スペースの空いた所に立ちましたが、吊革に掴まれません。
私の右に立つ女性、3つ空いた吊革の、私の目の前のものに掴まってるから。
急行だから揺れるんよ。
左側も男性が使ってるし。
気の利かない女やなあ。スマホに夢中。
あんまり揺れるから、「ひとつもらっていい?」と声をかけました。
すると、素直に「あ、すみません。」と言って譲ってくれたから、許してつかわした(笑)。
スポンサーサイト
page top
気付けば11月
早いものです。
もう、11月です。
ロードバイクで行きたい所はいっぱいありますが、なかなか行けませんでした。
今年もあと2か月。
ロードバイクの楽しみは来年に持ち越すことにします。
今年はやることがあって、遊んでいる余裕がないのです。
きっと来年は、その鬱憤を晴らす様に、走りまくってやる。
だから、今年は我慢の子でいると決めました。
page top
広告
人間て、自分本位な生き物だから、関心のない事には目が行かないけれど、自分に関係のあることはやたら目につくようになるものだと思います。

初めて妊娠したとき、それまで全然目に留まらなかった電柱の産婦人科の看板が目に入るようになったものです。
最近では、ついこの間まで全く開く気にもならなかったサイトをとうとうクリックしてしまいました。

中高年のお見合い相談・・・
同じ年の元同僚が集団見合いで出会った10歳年下の男性をゲットしたという話を聞いたり、毎月会員として会費を払っているという同僚がいたり、元同僚が熟年で再婚したり、友達に、老後は寂しいから結婚した方がいいよと言われたり、この年じゃ出会いのチャンスなんてなかなか無いよ、と言われたり・・・決定的なこととしては、最近急に寒くなって人肌恋しい季節になったなあ、と思ったら、自分のブログでも他人のブログでも、中高年のお見合いといったような広告がやたらと目につくようになってきたのです。
父も独り者の私を心配してこの世を去って行ったと姉から聞いたし、母も私がひとりであることを心配しているし・・・。

で、とりあえずどんなものかあるサイトで調べてみましたが、結論として、や~めた。
もう、そういうサイトをのぞくことはないでしょう。
page top
今年を振り返って
4月から就いた介護の仕事は、予想以上に心身共にハードで、気持ちが落ち込んだ時もありました。
父の事故で実家に通うようになって忙しい日々もありました。
ただひたすら、いや、仕事だけに埋没しないよう、サイクリングは無理でもバスケだけでも楽しもうと、頑張りました。
体の疲れ方が、これまでに感じたことのないほど尋常でない日々が繰り返されました。
寝返りが打てない、なんとか起き上がっても、体が動かない・・・
それでも、病気にもならない、健康な体の幸せ者です。

とりあえず、今年は無我夢中で過ごしてきました。
来年は、目標を設定してその実現に向けて精進したいと思います。
page top
ちょっとごめん
けぇ。のアパート。
牛久は田舎だから、2Kの新築で家賃が6万円台。作りも大きくできている。
会社から家賃補助も出るから、けぇ。はいい住まいで一人暮らし。
うらやましい限りです。
私の部屋なんて、1Kで5万円超。駅から徒歩5分でエントランスのあるマンションですが。

玄関に入るとき、
「汚いよ、掃除してないから。」と言うけぇ。
「いいよ。」泊まらせてもらえるだけでも。毎日仕事の帰りが遅くて疲れてるだろうし。

でもね、思った。
しつけが悪かったのかなあ。
でも、こうなると、しつけの問題じゃないよねえ。
自分がその部屋で居られるかどうかの感覚の問題だよね。

私も一人暮らしでほとんど家に居ないし、時計で計ったように生活するA型気質ではないから、まともに掃除するのは週に一度ですが、埃が目に付くとティッシュですぐふき取るとか、小さいごみが目に付けば指でつまんで拾ったりローラテープで取ったり、その部分だけ掃除機かけたり、トイレも便器はトイレットペーパーでちょくちょく拭いたり汚いと思ったらブラシをかけます。
流しの洗い物も、一人分くらいしんどくたって1分あれば洗える。
洗濯物も干す場所が少ないのであまりたまらなくても洗います。

それは、汚いと自分がくつろげないから。
人が来るときは、だらしないと思われたくないと思う見栄と、汚かったらくつろげないだろうという相手への思いから、たとえ来るのが娘でも、それなりに掃除をします。

けぇ。はとても心根の優しい子で、人当たりも良く、友達や先輩や親戚にかわいがられているのがよくわかります。
でも、家族には無愛想で、話は聞いてくれるけど口数は少なく、男の子と居るみたいです。
泊まりたいと言えばいいよ、と言ってくれるし、迎えに来てくれる?送ってくれる?と言えばいいよ、と言ってくれる優しい子ですが、なぜか気を使います、私母親なのに。

ちゃんと掃除しなくても、ちょっとティッシュでふくだけでもきれいになるよ、てアドバイスしたかったけど、仕事で疲れている様子で無愛想だし、人の家に泊まりに来て説教かい、て思われたくないから、何も言えませんでした。
きっと自分の母親だからでしょう、飲み物を勧めるとか自ら気を使うということはしません。
けぇ。がうちに泊まりに来たとき、自分の娘でも、飲み物がいるか聞いたり先にタオルを出したり気を使ったけど。
やはり、主婦を経験してるか、何年生きているかの違いでしょうか?
もう一泊して掃除して帰りたいくらいでしたが、それを喜ぶけぇ。ではないので、黙って流しにたまった食器となべを洗い、流し回りをふいて、トイレもトイレットペーパーで埃をふき取り、何箇所かティッシュで埃をふき取りました。

時々同僚たちが泊まりにくるみたいですが、そんなときもあんな部屋なのかなあ。

もう自立した娘です。
もう、自分で感じて考えてもらうしかないでしょう。

けぇ。がこのブログを見ることはほとんどないと思いますが、ちょっとごめん、けぇ。の名誉を傷つけるつもりはないけど。


© ふぅのひとりごと & ネタ帳. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG