♪ふぅのひとりごとと、日常の会話の中でウケた話をネタとして記録しています。ネタ、ウケたら拍手をお願いします。
page top
また風邪かいな
以前は、熱でも出すと「鬼の霍乱」と自ら言っていたものですが、最近は風邪をひきやすくなったような気がします。
風邪はひいても鼻かぜかたまに咳風邪にかかるくらいで、風邪をひき易い主人にも「おかあさんは風邪ひかない。」とバカの代名詞に使われていたくらいでした。
今日は、朝から頭痛と吐き気。その程度のことは時々あるので、午前中に休めぬ用のあった今日は出勤しましたが、昼になっても回復しないので、明日のために大事をとって早退しました。
明日は午前と午後に顧問先とのアポが入っているし、夜には友人と6年振りに会う約束をしているのです。わけあっって絶交状態にあった友人との久しぶりの再会ですからドタキャンするわけにはいきません。
私の仕事は、アポやその日でなければだめという仕事以外は、期限さえ守れば自分でスケジューリングできる仕事なので、急に具合が悪くなっても大抵融通がききます。
それに比べ、お医者さん、販売業など、毎日の持ち場がある仕事、代理がきかない仕事は病気にもなれませんね。
私も以前は病気になってもたいてい休みの日だったのですが、気の持ちようでしょうか。

帰宅してから薬飲んですぐ寝て、夕方の家事をするため起きて、後は寝るだけだからとパソコンに向かったけど、やっぱりこんなことしてたらまたしんどくなってきたので、今日は書きたいこともっといっぱいあったけどもう寝ます。
スポンサーサイト
page top
送別会
11月いっぱいで勤続30年以上の女性が退職します。62歳です
会社としてその送別会は忘年会と兼ねて来月行なわれますが、その日参加できない人を中心に女性だけの送別会を昨夜行いました。
来春は、65歳の女性(勤続15年)が退職します。
私は今の会社に入って11年目ですが、所長の次に最年長になってしまいます(-_-;)。
年下の上司が男性4人も居ます。
ベテランの先輩が居なくなったらとても寂しくなります。
ベテランなのにベテラン風を吹かせず、謙虚でとてもいい方でした。
居るだけで、事務所のムードが穏やかになるようなお二人が居なくなったら、と思うと、心にポッカリ穴が空いた気分です。

先日、そのお二人で、退職後のボランティア活動を検索されていました。
今は、60歳過ぎても元気だから、元気なのに収入が減ってやることなくて困るから、て。
私も遠くない将来のことよねぇ。
page top
沼津丼
かもめ丸の沼津丼。
沼津丼


千本港に着いて駐車場に車を停めるまで30分、車を降りてから店に入るまで30分。混んでました。
量もたっぷり、おいしかった。
おなかいっぱい、苦しいよ~。

え?富士宮やきそば食べに行く、て?
私は味見程度につまんだだけ。
お土産にやきそば買って帰ります。
帰りの東名高速は秦野中井から35km渋滞。だから秦野中井で東名を下りて、カーナビに従ったり逆らったりしながら、知らない道、知ってる道の発見を楽しみながら帰ってきました。
page top
ワールドカップバレーボール男子
今日から男子。
今日のチュニジア戦、勝てる試合で負けてしまいました。
チュニジア相手であんな苦戦をしていたら、今後の試合はどうなっちゃうんでしょう?

でも、東海大3年のゴリ、ラストセットはつかまっちゃったけど、4セットまではパワフルで決定力もあって、見ていて気持ち良かったです。
あの逞しい背中にも惚れ惚れしちゃいます
page top
ボーンアルティメイタム
昨日観て来ました。
感想?
つまらなくはなかったけど、うーん、特に感動も何もなかったですね。

ボーン・アルティメイタム - goo 映画
ボーン・アルティメイタム - goo 映画
page top
寝るもの忘れて
 怪我してからは、DSに興じたりワールドカップバレーボールをテレビで観ていましたが、先週から、また新たなサイトを立ち上げようとホームページ作成に取りかかったら、その作業が楽しくて夢中になってしまいました。

 全く急ぐ必要もないのだけれど、できあがっていく過程がとても楽しい。仕事で車の運転中も、あの画面はこうした方がいい、帰ったら直してみよう、とか色々と構想が浮かびます。
 寝るのも忘れて、何度夜なべしたことでしょう?朝方5時までとか、夜中2時までとか。
 不思議と仕事中も睡魔に襲われませんでした。夜なべをした次の日は目がとても痛かったけれど。
 私も相変わらずタフやなあ。

 サイクリングをすると下調べやホームページアップの作業で時間を費やしますが、今はそれがないので他のことを考える暇ができただけかも。
 なんのサイトか、て?
 
つづきを表示
page top
そりゃ骨も折れるわ。
今朝、足の指に当てている添え木が割れました。
私「添え木が割れちゃった。」
夫「え?金属でできてなかったっけ?」
私「そう。」
夫「そりゃ骨も折れるわ。」

それほど重い、てこと?どんだけぇ~。てこういう時使うんじゃ?

先週、足の回復の実感がないからと週に一度行っていた病院をパスしたら、今朝添え木が割れてしまったのは、やはり添え木の耐久期間は1週間だったということでしょうか?

今日、あさって行くつもりだったのを早めて病院へ行きました。
腫れも痛みもやや残ってはいますが、骨が再生していて先々週よりはかなりいい状態のようです。
曲がってしまった骨はそのままですが、骨がくっつきさえすればいいということで、痛みと腫れが取れれば問題なく、長い年月をかけて曲がりは自然に戻るのだそうです。
ここまでくればテーピングでも大丈夫だけど、曲がった事実があるので、できれば添え木を続けた方がいいと言うので、また新しい添え木をもらいました。
テーピングより添え木を当てて包帯を巻く方が手間が楽そうなので、私は添え木を選びました。
不便でじれったいのはもう慣れたので覚悟を決めておとなしくします。

先生に、「添え木が割れたとき、そりゃ骨も折れるわ、と思いました。」と言ったら、ウケ狙いで言ったのに、にこやかながら、「そうですね。それだけ負担がかかるということですね。」とまじめに答えられました。
ちなみにその添え木は、発泡スチロールのようなものにアルミ合金が貼り付けられたものです。

来月の送別会兼忘年会の箱根までにはなんとか間に合うかも(^_^)v。
page top
信じる者は救われる?
先日会社で、Tさんがインターネットの画面を見て言いました。
Tさん「あはは、これ、○○さん(私のこと)のダジャレっぽくて面白いなあ。『信じる者は足すくわれる』だって。」
私「そんなの、ずっと昔からあるネタでしょっちゅ使ってますよ。」
Tさん「あ、そうなの。」

そんな話を主人に言ったら、主人、
「言ってやれよ、『信じる者は騙される。』て。」

だからオレオレ詐欺にひっかかるんだってさー。
page top
内容よりテンポ
今日は寒い日です。
びんに入った日本酒。
夫は、寒いからお燗して飲みたいけど、冷酒用かなあ、と言って冷たいまま飲み始めました。
それを見た妻「結局お燗しなかったんだ。今日は寒いけどね。悪寒(オカン)がする・・・ナンチャッテ。」
夫「君のことだろ。」
妻「おかん。」

実にくだらない内容でも、なにかしらキャッチボールがあって笑うととても心にいいような気がします。
page top
お隣さん
隣とうちのベランダはつながっていて、境界より少しうちの方に排水口があります。
今のマンションに引っ越してきたとき、お隣さんに挨拶をしに行きました。
そのとき、ベランダでガーデニングしていて落ち葉がお宅に流れていくかもしれないのですみません、と言われました。
確かにしょっちゅう落ち葉がうちのベランダに入ってきたけど、先に言われていたし、排水口の手前にスポンジを置くという気遣いをしていたので、うちが掃除すれば済むことだからと、ここに住み始めてから約8年、文句も言ったことがありませんでした。排水口に葉っぱが詰まっても文句も言わずうちで処理していました。
ところが、最近、台風のせいもあったのか、かなりの葉っぱがうちのベランダに落ちていました。見ると、隣との境界にスポンジがありません。
文句を言って隣と険悪になるのも嫌なので、私が新たにスポンジを置いたら、ベランダは汚れなくなりました。

今日、お隣さんが菓子折りを持って来ました。主人が応対したのですが、ベランダを汚して申し訳ないと。お菓子はお断りしたけれど結局受け取りました。
スポンジを置いてから2ヶ月は経っていると思います。
隣のベランダに落ち葉が溜まったのでしょうか。
怒ってなかったというから、水はちゃんと流れていたのでしょう。

でも、何で今頃?
主人は嫌味じゃないか?と言うけれど、そうかもしれないし、あるいは自分ちのベランダにいっぱい葉っぱが溜まって、いかにそれらが隣の家のベランダに流れていたかに気が付き本当に申し訳なく思ったか・・・。

私が仕事していることもあって、めったに会うことはありませんが、もしも偶然会うことがあれば、そのときに、わざわざ菓子折りを持ってきてくれたことにお礼を言えばいいかなと思っています。
そのときの表情を見れば本音がわかるかもしれないし。
page top
サイクリストの気持ち
私が怪我をしてからの週末は、いい天気の日もありましたが、雨の日が多いようです。
自分がサイクリングできないから、てそれを喜ぶ私ではありませぬ。
サイクリストの気持ちがよ~くわかるもん。

晴れた日は、
「サイクリストさん達、満喫してるだろうなあ。」「良かったね。」「いいなあ。」という思いです。
私も気持ちよく洗濯に励もう、て感じ。
雨が降れば、
「残念ね。」「私の心の涙だ。」と思ったり。

私って、なんていいヤツなんだ。
て自画自賛するところは桜木花道(スラムダンクの主人公)に感化されたか・・・(^_^;)。
page top
怪我の功名とは少し違うけど・・・
スラムダンク31巻まで(30巻は無かった)まで読破しました。

足の指を骨折して病院へ行くことがなければ、読むこともなかったであろう漫画です。
私が過去にハマった漫画は、
「俺は鉄平」「ベルサイユのばら」「ゴルゴ13」「ブラックジャック」「じゃりん子チエ」「名探偵コナン」くらいでしたが、「スラムダンク」は一番大笑いして、涙して、気持ちがホンワカした漫画でした。

けぇ。に「誰が一番好き?」と聞かれました。(漫画の世界なのに)面白い質問だなあ、と思いながら、私は桜木花道でしょうか。
職場の女性(まさにスラムダンク世代)に同じ質問をしたら、流川だと答えました。
今の私は、普段はお茶目だけど、キメルときはキメル、ていうのが好きです。明るい人がいいです。顔のカッコよさはそこそこでいい。でもぶおとこもだめよん。
桜木君の頭の悪さは、漫画の話だからこの際どうでもいいし。
なんて、私の好みこそどうでもいいか。
page top
医者行っかな~い
整形外科へは毎週行っていました。
その都度レントゲンを撮って診てもらいます。
間隔では、今日が行く日でしたが、パスしました。

足はほとんど痛くありませんが、やはり力がかかるとまだ痛いような気がして、あまり回復を実感していません。
どうせ今日医者に行っても、結果は見えたような気がしたので、もう一週間添え木生活をしようと自分で決めました。

先週、骨がずれていたって、ずれを治すとかしたわけでもなし、今日行ったって、レントゲンを撮って添え木と包帯が新しく変わるだけです。

足の食指は重心がかかるから治りが遅いのかと思っていましたが、私は自分が重いということを忘れていました。重いから治りが遅いのかーっ?

今日は、ダーリンが飲み会の流れで友達をうちに連れてくるかもしれないと言ったので、退社後早く帰宅して、一生懸命掃除しました。
結局、だれも来ないことになりました。ホッ。
page top
マイブーム
スラムダンク

10年以上前にヒットした漫画ですが、当時はバスケットボールの話なので、ちょっとは気を引かれたものの、ガラが悪いと言うか、たまたま見たシーンがそうだったのか、どうせ私にはダンクシュートなんてできないから参考にもならないと思ったのか、面白いと思わず、まともに見たことも読んだこともありませんでした。

ところが、先日、通院している整形外科の待合室で、患者で混んでいて待っている間退屈し、持ち合わせの本もなく、DSをそこでやるのもはばかられ、たまたま手に取って読んだのがきっかけで、以来スラムダンクにはまってしまいました。

主人公のボケっぷり、主人公の友達グループの、ワルだけど伝わる気持ちの暖かさ等など、笑いこけるシーン満載です。

そうだ、けぇ。がこの漫画の単行本全巻持っていたなあと思い出し、貸してもらうことにしました。
「面白いねえ。」と言ったら、「だから面白い、て言ったじゃない。」て。

わざわざけぇ。の部屋の奥から取り出してくれたその漫画を、とりあえず5巻借りたら、初日止まらなくて、一気に5巻全部朝方4時半まで読んでしまいました。
次20巻貸してと言ったら、面倒くさいから全部渡すと言って、31巻まで私の机の上にドーンと・・・。

今はワールドカップバレーボールも夜テレビでやっており、DSをやっているとあっという間に時間が過ぎ、やることいっぱいあるのに、益々忙しくなっちゃう~。
page top
興味
妻「ファンタゴン、て車知ってる?」
夫「知らない。何、それ?ペンタゴンの親戚?」
妻「何て言ったっけ?ファンタゴンじゃなくて・・・。」
夫「ひょっとしてファンカーゴ、って言いたいの?」
妻「そう、それそれ。なんでそんなに車のこと知ってるの?」
夫「コマーシャルで時々見るからね。」
妻「コマーシャルを見ただけで?やっぱり、興味があるから名前を忘れないんだね?」
夫「うん、そうだ。だから、女の名前も忘れないよ。」
妻「・・・」そのあと大ウケ。
page top
晴れた日のドライブでご機嫌
今日は、おばあちゃんのパソコンヘルプで大船の実家に車で行きました。
とても天気が良くて、とても気持ちのいいドライブとなりました。
小学校の遠足で行った遊園地でふたり乗りの車を運転してとても楽しかったことを思い出しました。
車の運転は嫌いじゃないかも。

母は、最近パソコンに向く機会が少なかったようですが、私が来るからと、先に私のHPを読んで(予習して)いてくれました。
おかげでいろんな話がすぐ通じて楽しかったです。

やっぱり今日はクリーニング屋に行けませんでした。
page top
サイクリング以外の楽しみ
元気な時なら、週末に向けて、どこへ行こうか、どうやって行こうか等など、サイクリングのことで色めき立つのですが、それができないので、今はDSで漢字と英語に夢中です。
DSはよくできていて、問題が豊富なので、飽きることなく夢中になれます。一日1回ずつしかテストを受けられないので、代わりにトレーニングを積んでいます。
時間さえあれば、ずっと続けていられます。ところが残念なことに、ずっとやっていると目が疲れてきて、字が見えにくくなってきて限界になります。最近、また眼鏡が合わなくなってきたような気がします。
仕事も、ずっとパソコンとか書類ばかり見る仕事ですからね。目が疲れるんです。

今日からワールドカップバレーボールが始まったので、テレビでそれを見てパーッと気分転換をと思ったのですが、今日のドミニカ戦は楽勝で見ていて少し退屈しました。
見ている間は、久しぶりにロデオボーイ。体を動かさないと体がなまっちゃいますから。指に体重はかからないからいいでしょう?

夜、実家の母からパソコンSOSの電話がかかってきました。
電話だと面倒なので、気晴らしにもなるから、明日車で実家に行くことにしました。
そんな用でもないと、なかなか不自由な足で出かける気になりませんから。
これでやっと夏物を出しにクリーニング屋にも行ける。

page top
落ちはそこじゃありません。
昨日、長引く怪我にガックリ来て帰宅したとき主人の顔を見るなり「うえ~ん。」と泣いてみせたら、「どうしたの~?悪いことは重なるんだよね~。今お茶をこぼしたところ。」と言い、見るとお茶をこぼしたのは私のベッドにだったという話、夕飯時に長女のM子に話したら、期待通り、最後のところでウケました。

同じ話を、昼間会社でしたら、「『うえ~ん。』て泣いたの。」と言ったところで皆に大笑いされてしまいました。
「へえー、そう言って泣くんだ~。かわいいんだねー。」とかひやかします。
「落ちはそこじゃないー。泣いたら主人が『どうしたの~?(以下上に同じ)』・・・見ると・・・。」と最後まで言っても、相手にされません。

その話をM子にしたら、「そりゃそうだよ。私は、いつものおかあさんのことだから『うえ~ん。』と泣いてもそんなもんだろうと思うけど、普通の人は、いい年して『うえ~ん。』て泣くと思わないよ。
『泣いたら~。』だけでいいよ。『うえ~ん』なんて言わないよ、普通。」と諭されてしまいました。
page top
泣(;O;)(;_;
かなり落ち込みました。
足に怪我をしてから3週間。治っているはずでした。
最初全治3週間と言われたときは、3週間なんてすぐ過ぎるさ、と楽観していたとおり、確かにそんなに長くはありませんでした。我慢できました。

でも、まだ痛みが残っています。指の赤みと腫れも残っています。
既に先週の時点で、完治まで長引くとわかりましたが、それでも今日からテーピングと言っていたけれど、果たして骨は少しは治っているでしょうか。

期待と不安で今日病院に行ったら・・・
先週までずれていなかった骨に、ずれが見られました(ショック!!!)。

先生が、約束どおり今日から添え木に代えてテーピングにしますけど、親指と一緒に固定します、と言われたので、添え木の方が足にいいなら添え木でいいですと言って、この先一週間も添え木の生活を続けることになりました。

ひびと骨折は違うものと勘違いしていた私は、ひびを甘く見ていました。
骨がずれていない骨折をひびというのだと、今日病院で聞いて知りました。私の記憶では、初診の日、「骨折ではありませんでした。骨にひびが入っています。」と言われたと思うのですが。
今日見せられたカルテの初診の欄には、確かに骨折と書かれています。
先生の説明が悪かったのか、私がちゃんと人の話を聞いていなかったのか。
骨折と認識していたら、もっと大事にしていたのに(;O;)。

仕方ないけど、サイクリングに最高の季節であるだけに、まだサイクリングできないのがとても悲しかった。
ハイヒールを履いて颯爽と歩き、エレベーターやエスカレーターは使わず、階段はつま先でタタタタと昇っていた私に早く戻りたい。

病院を出た後は、うつむきがちに歩き、夕飯の買い物をする気力も夕飯を作る気力も失せて、さぼろうかと思いましたが、そうもいかないので、帰りに買い物に寄りました、重い足取りで。

家に帰ると、ダーリンが先に帰っていたので、顔を見るなり「うえーん。」と泣いてみせたら(勿論ウソ泣き)、ダーリンが「どうしたの~?悪いことは重なるんだよね~。今お茶こぼしたところ。」と言いました。
見ると、私のベッドにお茶こぼしてんのー(ーー;)。
© ふぅのひとりごと & ネタ帳. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG