♪サイクリング、バスケのことをメインにふぅの日常のことを記録しています。
page top
楽しかった、ポルノグラフィティのコンサート
今、横浜スタジアムで行われたポルノグラフィティのコンサートから帰ってきたところです。
M子が友達の友達から譲り受けたチケットで私を誘ってくれました。
1枚7,000円の席は、グランドの割とステージの顔がよく見えるいい場所でした。
大スクリーンもあってどこからでもよく見えましたが。
3万人の観客でスタジアムはとても盛り上がりました。

私の知っている歌は4曲くらいしかありませんでしたが、ノリのいい曲ばかりで、私はずっと踊りつづけました。
内緒のトレーニングは1週間を過ぎ、最初様にならなかった形も段々様になってきて、今日はそれがとても応用できて、ただリズムにのるだけでなく、自分でいろいろ体の動きをアレンジできて、踊りつづけることに全然飽きませんでした。
遅いバラードもそれに合った動きができてとても快かったです。

その内緒のトレーニングとは・・・
パンパカパーン、パパパパンパカパーン。発表致します。
コアリズム
さくらさん、ハズレでしたね。
最初は腰を振るのがとても難しくて、色っぽさも出せなくて、苦労しましたが、今は結構気分よく踊っています。
今日も、帰ってからはできないと思い、出かける前に1本40分踊りました。
コアリズムは、サンバやルンバのリズムでポルノグラフィティの曲とは違いますが、テンポのいい曲はいっぱい腰を振り、バラードはルンバの腰の振りを応用して踊ったの。
皆の暗黙の了解の手を上に上げて振る動きや、手をたたくところなどは真似して合わせましたが、自由に曲にノルところでは、我ながら本当にタフね、と思うくらいずーっと自分流に踊り続けました。
後半は、ヒールの高いサンダルで足先が痛くなってきたので、曲の合間に腰かけたりしたけど、曲が始まると若者たちに負けないくらい体を動かし続けていました。
M子が嫌がるかな、と思ったけど、私が(曲に)ついてきていたので嬉しかったと言ってくれました。

夕方5時に始まったコンサートは20分後には雨が降り出し、途中稲光が何度も光り、雷も鳴って、土砂降りで、ポルノグラフィティも観客も皆ずぶ濡れです。
観客はほとんど用意したレインコートを着ましたが、用意していなかった客やステージの上の人達はビッショリです。
それもまた、みんなをエキサイトさせたかもしれません。
M子と私は、関内駅前で買ったレインコートで助かりました。それでも、足はグチョグチョ、フードをかぶった頭もかなり濡れました。
まもなくこの雨雲が通り過ぎるらしいと言いながら、結局ずっと最後まで止むことはありませんでした。

でも、雨なんてそれほど苦にならない程、とーってもとっても楽しかったです。
つづきを表示
© ふぅのサイクリング&バスケライフ. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG