♪サイクリング、バスケのことをメインにふぅの日常のことを記録しています。
page top
バカ話 その2
妻が、とぼけたことを言いました。
夫「バカじゃないの?」
妻はムッとします。
夫「あ、ごめん、疑って悪かった(バカだったね)。」
page top
バカ話
会社で。
Tさん「僕、猫舌なんだよ。」
Fさん「猫舌の人、ておぼっちゃまなんじゃないですか?ばあやがフーフーしてくれたものばかり食べていたから熱いものが苦手になったんでしょう。」
Tさん「バ~カ。」
Fさん「バカ、てひどくないですか?」

Tさん「そうだね。うちの娘(小学校4年生)に『バカ』、て言ったら『バカじゃないもん、おバカだもん。』て言うんだよね。」
Taさん「それ、いいですね。じゃあ、私のこともおバカと呼んで下さい。」
Fさん「大バカ、て呼んであげるよ、『おバカ』に『お』を付けて『おおバカ』。」
page top
2008/11/22(土)ヒルクライム
11月18日の記事「行って来ました、裏ヤビツ」にくださったノールさんのコメントを読んだら、相模野CC脇の激坂上りに怖気づいてしまいました。
リクエストしてそそのかしといて、実はすごいぞー、てなしですよ~。
ま、どんな坂か見てみたいというのもあるし、押したっていいよね?ていう思いで行くだろうとは思うのですが、上り切った人がいるという事実がありながら押して歩くのは悔しいから、上れない事実を作らないために行かない方がいいかなと気持ちは揺らいだのですが、上ってみせたい気もするのです。

>ノールさん
玉川学園の坂!知ってます。線路に向かって下りる道ですよね?
2006年12月22日、デイリーサイクリングのときに、玉川学園大学のクリスマスイルミネーションを撮りに行ったとき、頭から突っ込みそうな坂を下りました。
帰りは、違う道を上って帰りましたけど、それが何か?
© ふぅのサイクリング&バスケライフ. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG