♪サイクリング、バスケのことをメインにふぅの日常のことを記録しています。
page top
2008/12/21(日)ノールっちゃいました?
好んで坂を選んで自転車で上ること、わざわざしんどいコースを選ぶことを「ノールる」と言います(笑)。「ノール症」とも申しましょうか。
語源:ノールさんのブログより

今日はハードだったなあ(今日の「日曜洋画劇場」は「ダイハード」です。て関係ない?こりゃまった、失礼しました。)。

最初の予定は湘南平と弘法山だったのですが、昨日大掃除したら、りんごの入ったダンボールが邪魔だったので、大船の実家にりんごを持っていくことにしました。
大船に寄って、湘南平と弘法山は時間がかかると思い、ならば朝早く出発しよう、早いついでに江ノ島で日の出が見れたらいいな、なんて思っていましたが、昨日は寝るのが夜1時半を過ぎてしまったため、朝4時にセットしたアラームで目覚めることはできませんでした。
6時ごろ起きたときには、日の出は諦めてます。

境川を走っているときは、風の抵抗は感じないのに巡航速度は25km/hくらいしか出ません。風が強いのか、体調よろしくないのか?
実家には9時過ぎに到着。コーヒー飲んで約30分後再出発したときは、とても暖かく、風がかなり強く吹いていました。
今日も強風に苦しめられます。
湘南の海は強風でスピードが乗らず、砂が痛い。結局R134に避難して走りました。ちがさきサザンビーチの烏帽子岩だけ、ご挨拶代わりに撮影。

今日の湘南平はリベンジのため。直線の上り坂の記憶が強かったせいか、直線の坂道に着くまでの道が思いのほか長かった。風も強いし。今日はたち漕ぎを多用。直線に入ると、木の陰で風は弱まりましたが、やはりきつい!でも、直線なので先は見えている。いけそうだ、絶対いってみせる。ジグザグ走行だってしません。
と、前カゴからカメラが落ちてしまいました(悲)。や~ん、折角イケそうだったのにぃ。やむなくストップ。でも、カメラを拾ったら急に気持ち悪くなって吐き気と軽いめまい。もしかして無理していたら、本当にイッチャッテたのかもしれません。カメラが落ちたのは、無理するなと言う神様の思し召しかも。
しばらく動悸息切れがおさまるまで、立ったまま休憩。足は着いちゃったけど、押し歩きとジグザグ走行だけはするまい。
その場からまた乗ったら、そんなに辛くない。立ち漕ぎしたり座ったまま漕いだりしながら頂上まで上り通しました。イエ~イ

湘南平の次は、弘法山公園。
これもまたきつかった~。湘南平の後だったからか、弘法山自体がハードなのか。
なんで、同じ日に湘南平と弘法山に来ちゃったんだろう、完全にノールっちゃったなあ、と少し後悔したときもあり。
途中の風も強かったし。吾妻橋で左折して弘法山に向かう金目川沿いの62号を走ったときの風も大変でした。
弘法山、帰るときのR246に向かって下りた道を思うと、私が上った金目川側からの上りは半端じゃありません。
あの、ピップエレキバンを貼ったような、すべり止めの丸い模様の道。そんな坂を何回か上りました。

今日の走行距離は98.22kmでした。
久し振りに明るいうちにつきみ野に着いたのは嬉しかったです。つきみ野サティで買い物して出てきたときは暗くなってましたけど。
つづきを表示
スポンサーサイト
© ふぅのサイクリング&バスケライフ. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG