♪サイクリング、バスケのことをメインにふぅの日常のことを記録しています。
page top
2010/8/9(月)荷物
昨日、富士スバルラインでローディさんに抜かれたとき、「荷物多いですね。」と笑われちゃいました。
ホント、昨日はパンも多めに買ったので、余計ナップサックが膨らみ、ツーリングバッグも腰骨にひっかけて苦しくないようにしていたけれど、その重みでなおさらお尻が痛くなったような気がします。

時々キャリアに荷物を載せている人は見かけますが、ヘルメットかぶった人が前籠のついた自転車に乗っているのは見たことがありません。
カゴじゃなくてハンドルに荷物入れを掛けている人も稀に見ますが、ふた付きのそれでは、大した荷物は入らないでしょう。
ローディさんたちは、ウエアのポケットに入れているみたいですが、よくあれだけでおさまりますね。

私の荷物、てそんなに多い?
無駄なものはないと思うけど・・・。
つづきを表示
page top
カテゴリ「サイクリングダイジェスト」
サイクリングのレポートをまとめるのが遅くなることもあるため、ダイジェストを先に載せるようになったので、カテゴリ「サイクリングダイジェスト」を追加し、区分することにしました。
page top
2010/8/8(日)「富士スバルライン上って、富士五合目まで~往きは甲州街道ルート、帰りは道志みちルートで」ダイジェスト
3:13出発22:19帰宅
走行距離237.69km

甲州街道、距離はありますが、西へ向かうには、道志みちよりずっといい。
大した上り坂がないから。快適でした。
でも、疲れた帰り道には長い道のり、いやだね。
帰りは道志みちと決めました。何度かのいやな坂を堪えさえすれば、最短ルートの道志みちの帰り道は下り坂が多くて快適なはずですから。

スバルライン入口のビジターセンターまで92.57km。
それからのヒルクライムです。
五合目では121.44kmでした。

今日は、足が元気でした。
でも、お尻が擦れて痛いのが一番辛かった。
帰り道は、ほとんど下り坂ばかりで足を休めるのに十分でしたので、上り坂ではほとんどダンシング。
すわりながらこぐ方が擦れて痛いから。

朝早く出かけたので涼しく、日が昇ってもくもりがちで、暑くないのが助かりました。
富士山はR139を走っているときまでよく見えていましたが、中腹あたりは厚い雲。
上り始めると、やはり濃い霧の中でした。
雨は時々パラつきましたが、大したことありません。
スバルラインダウンヒルはかなり寒く、最初からレインコートを着ていたおかげで寒さに苦しめられることはありませんでした。
料金所を過ぎると下界は暖かいのでレインコートを脱ぎます。

夜9時半頃から雨が落ちてきて、10時過ぎ本降りになり濡れましたが、土砂降りになったのは帰宅後でラッキーでした。

飲み物4リットル以上は飲んだのに、2.3kgも体重が減っていました!(嬉)
blogram投票ボタンポチッと押してね。
つづきを表示
© ふぅのサイクリング&バスケライフ. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG