♪サイクリング、バスケのことをメインにふぅの日常のことを記録しています。
page top
2010/11/23(火)世界バレー準決勝 対ブラジル戦
惜しかったですね。
世界ランキング1位のブラジルと5位の日本が接戦を繰り広げましたが、勝てそうな試合だっただけに、悔しさが残りました。
5セット目の上からたたきつけるようなブラジルのスパイクや、勝負の決め所(このセットで勝負が決まるという)で炸裂するブロックを見ると、仕方ないと思うし、本当に緊張の連続のシーンで日本はよく戦ったと思いますが、5セット目で自らのミスで失点した負け方は、これが実力の差なのでしょうか?心のどこかに、ここまで戦えたら十分、という気持ちが現れてない?
そう思わせてくれるほど、今大会の日本は実力が備わっていたと思います。
よく拾い、決めてほしいところでよくスパイクやブロックを決めてくれましたね。
目が離せず、存分に試合を楽しませてもらいました。
あとは、ぜひ明日の3位決定戦対アメリカ戦に勝って、有終の美を飾ってほしいものです。
page top
F社新入社員教育女子クラス同期会
新卒で入社したF社の同期の会がお昼から銀座の中華料理店で行われました。
31人集まり、新人教育クラスの担任だった先輩男性もいらっしゃいました。
私は、結婚してまもなく入社から3年半後に退職しています。

才女で個性的な女性たちの集まりです。
大学教授になった人、経営者になった人、芸術家になった人、今もF社の子会社などで働いている人、フランス語やフラダンスの趣味などを楽しんでいる人、まだ高校生や中学生のお母さんをしている人、がんと闘って今も元気でいる人、孫が3人もいる人、様々でした。
顔はほとんどわかりましたが、名前が出てこない人も多く、最初顔を見ただけではわからない人もいましたが、名前を聞くと昔の面影が残っているのがわかります。
顔はやはり過ぎた年数にはかないませんが、雰囲気というものは全く変わらないものなのですね。

F社に10年以上いた人の中には、在職中に体をこわして休職や退職した人もいて、F社、てそんなにハードな会社だったのかなあ、と思わされました。
でも皆さん、出席できることだけで現在幸せだということがわかりますが、実際に会ってみても若々しく輝いていました。


つづきを表示
© ふぅのサイクリング&バスケライフ. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG