♪サイクリング、バスケのことをメインにふぅの日常のことを記録しています。
page top
2011/1/4(火)SAKABAKA
某ブログ友達のブログを見て血が騒ぎました。
やはり休養したおかげでしょうか?
まったり日を過ごすと、刺激が欲しくなるのでしょうか?
その方の
「心臓が口から出そうで、口をへの字に結び防御(爆)」(誰だかわかった?)
にウケて、そのドーナツ道路にチャレンジしてみたくなりました。
いつ行くかは未定ですが、今度の連休あたり、天気が良ければ行ってみたいです。
飴とムチと最後のご褒美(絶景)を楽しみに。
苦しみもがいたらそれはそれ、もし、へっちゃらへのかっぱだったら、その方を驚かせてみたい気もします。
page top
長寿に乾杯
お元気でいてください。
と若いもんは簡単に言うけれど、年を取って生きることは大変なんだろうなあと思います。
頭も体も言うことを聞かなくなってくる。生きるのがしんどくなってくる。
それでもお迎えはなかなか来てくれない。
早く世を去るも運命。自ら命を縮めるもそれを選択した人の運命。
生かされることが運命ならその運命を楽しもうじゃないか。
私もひとり。親兄弟娘は居るけれど、私が死んだところで、悲しんではくれるでしょうが、誰も困らない。
だから、たまに生きて行くのが面倒くさいと思うこともある。
でも、健康な身心に恵まれている人間が自ら死を選ぶことは、生きたくても病気になって明日の命も保証されない人、不自由な体で一生懸命生きている人のことを思うと罰当たりなことです。
だから、命ある限りは明るく楽しく逞しく生きたいものです。
お父さんとお母さんが元気でいてくれるおかげで離れて住む兄弟も集まってくれるし、私も生きる楽しみを見失ったとき、親より先には死ねない、と奮起できます。
生きるとは、食べて出して寝ることの繰り返しです。
人間らしく生きるために自らを律し自らを労り明るく楽しく前向きに生き、たまには息抜きもしながら人間としての尊厳とその人の生きてきた歴史を尊重することが大事なのだろうと思うのです。
だから、(お母さん)せめて薬は飲んでください。
こ自分のため心配する皆のためにもお願いします。
楽しく生きることを諦めないでください。
お父さんとお母さんの誇り高き精神は私がちゃんと引き継ぎます。


つづきを表示
page top
正月三が日のサイクリングのアップ完了
昨日、帰ってからまとめてアップ。
今日は自宅でのんびり。
© ふぅのサイクリング&バスケライフ. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG