♪ふぅのひとりごとと、日常の会話の中でウケた話をネタとして記録しています。ネタ、ウケたら拍手をお願いします。
page top
久し振りのバスケ
28日月曜日、夕方の6時~9時まで瀬谷地区センターでバスケ。
大急ぎで会社から帰宅し、あわてて食べて準備をして、それでも家を出たのは6時過ぎ。
自転車で20分ほどで着きました。8.39km。
体育館に着くと、皆円陣を組んで体操をしていました。
そのあとオールコートで3列に分かれてフットワークのウォーミングアップ。
それに私も途中から参加。

次はスリーメン。オールコートを3人でパスをしながら走ってシュート。往復。
今月の9日以来、運動は、自転車で実家を往復、近場を自転車で用事に走った程度。
足動くんか?足持つんか?とは思いつつ、思いっきり流れるように走るのが気持ちいい。
ウメちゃんが、「○○さん、懐かしいですか?部活みたいで。」
「うん!ワクワクしちゃう。いつまでもつかわからないけど。」
いつもふぅちゃんと呼んでくれるW君が、「オバチャン、大丈夫?まだ(体力)持ってる?」
「うん!まだ大丈夫。明日はどうなってるかわからないけど。」

次は交互にパスしてトップからのシュート。
男女に分かれて1on1。
男子9人、女子5人。
女子はすぐ順番回って来て疲れるので、休憩やフリースローを挟みながら。

最後にゲーム。
3チームに分かれて。
5分で交代。

リングもボードもジムのちゃちなのと違ってしっかりしているので、ボールが当たるとよく跳ねるし、位置も高い。コートも広いので、今一つシュートの感覚がつかめない。
オールコートでは速攻も醍醐味のひとつ。
しかし、そろそろ足がつりそうだ。

さすがに10代、20代は元気です。
30歳以上は結構バテてました。元気な人もいたけれど。

バスケ、最高!
楽しい!気持ちいい!
今日はきっとビールがおいしいに違いない。

練習終わって、バッシュを脱ぐとき、ひもをちゃんとほどかず無理矢理脱ごうとしたら、
足ツッターッ!
つったときのふくらはぎ、丸いボールのようですごかった。
足を延ばしてすぐ戻りましたが、もうクタクタだ。

解散後、皆は車。私はまた自転車で帰ります。
風が気持ちいい。
風(風邪)といえば、練習中、合間を見ては鼻をち~んち~ん、かみっぱなしでした。
真っ暗な海軍道路はとても長く感じました。

無事帰宅。
やっぱり、ビールが美味しいっ!
つづきを表示
スポンサーサイト
page top
2/19「天王森泉館の吊るし雛祭り~湘南国際村TT~葉山国際CCのTT」後半アップ完了
といっても、あれからもう一月以上経ったので、詳細は忘れましたし、編集が面倒になったので、だいぶ手を抜きました。
3月6日の記事もどれくらい書けるやら?
page top
ビックリ!
今、防音工事前の現地調査の人達が来て帰ったところです。
2~3人で窓回りの採寸をする程度かと思っていたら、設計事務所、施行業者が10人くらい狭い家の中に入ってビックリ!
同じ場所をそれぞれが採寸したり、換気扇や洗濯機置き場のドアも防音用に替えるとかで家じゅうの寸法を測ってました。
部屋中の写真を撮ったり。
国に提出する図面にその写真を添付しなければならないそうな。
プライバシーもあったもんじゃない。
そのあと防衛局の人が来て立会人のサインと押印でおしまい。
今後業者が国に申請して予算が降りたら早くて夏に工事。
地震の影響もあって遅れそうですが。

昼間家に居ないと、そんなに飛行機の騒音は気にならないものです。
飛行機が通っても少し待てば通り過ぎていくので、そんなに苦痛ではありません。
夜遅く帰って来たマンションの人が階段を昇る音や、夜中新聞配達の人の階段を昇り降りする音やバイクのエンジンの音がしますが、それも長く続くわけではないのであまり気になりません。
防音工事が済んで外の音がすべてシャットアウトされたら、逆にどんな感じになるのだろうか?


page top
あと4日
隣りの課の課長が、有休取ればいいのにと言ってくれましたが、引継ぎで忙しく、休みを取る暇などありません。
それに、有休を消化しようなんてケチなこと、思いません。
でも、明日はどうしても外せない私用ができました。

大和市の住宅防音工事に伴う現地調査に立ち会わなければならないのです。
朝11時半ごろからマンションの各部屋を順に回るらしいが、時間が定かではありません。
午前中は半休を取りましたが、12時過ぎには家を出ないと午後の始業に間に合いません。
そうなったら、午後も有休にして引き継ぎ業務に出かけるしかありません。

電話してみました。
可能なら、順番を先にしてもらえないか、と。
そうしたら、調整後折り返し電話が来て、設計事務所の採寸は10時にしてくれて、国の人が来ての書類のやりとりは昼前には終わると言ってくれました。
今までの仕事は、自分の配分で休みを取ったり仕事を進めたりできる職種でしたが、新しい仕事はシフトが組まれると融通がきかないと思うのです。

残業も少なく仕事とプライベートがきっちり分けられて、仕事も面白かったけれど、顧問先が減って時間を持て余すようになった頃から少し退屈になってきたっけ。そんな仕事とも、もうすぐお別れです。

風邪、まだ治らん。
page top
元気を出そう
普通がいい
 地震被災地、原発被害、諸々大変ですが、スポーツ界も世界も皆、被災地復興を目指して自分ができることを頑張ってくれています。
 今日、市役所へ行ったり、医者に行ったり、東急ストアに寄ったりしましたが、通常の雰囲気とあまり変わりません。
 そうでなくっちゃ。いつまでも暗く落ち込んではいられません。
 戦後の日本、阪神大震災後の日本、時間はかかっても復興して来た国です。
 世界中から賞賛された国民性、誇り高き日本、少しずつでも、一歩ずつでも、明るく前向きに行こうじゃないか。
 だから、サイクリングを楽しむことを遠慮することないよ。
 今平穏な人だって、いつどうなるかわからない。
 できること、やるべきことをちゃんとしているなら、はばかることなく今を楽しもうよ。
 そうでなくちゃ、みんな元気がなくなっちゃうもの。
 ただ、私は今週は時間と元気がなくて(風邪のせい)走れそうにありませんが。

東北関東大震災 緊急支援クリック募金
風邪を早く治さなくっちゃ
 だって、嬉しい知らせが来たんだもの。
 地震以来、スポーツクラブは営業を縮小。今週から通常営業時間に戻ったようですが、3on3の体育館利用プログラムはまだできないみたい。
 つまんないなあ。でも、会費払っているから、ランニングでもしにまた通うかなあ。
 そんな折、さっき電話がありました。仕事の都合でそのスポーツクラブを退会したS君からでした。
 初めての飲み会の日に、連絡の関係で、彼とだけ電話番号を交換していました。
 今月14日の高校の体育館を借りてバスケをやる誘いは受けていましたが、会社の食事会と重なり、その食事会も地震の影響で中止になり、バスケも中止になっただろうなと思っていたら、やはりそうだったみたい。
 今日の電話は、来週のバスケ練習の誘いの連絡でした。発起人が参加メンバーを集めているとのことで、S君を通じて私をも誘ってくれたのです。
 高校の体育館はやはり借りられないようですが、地区センターを借りるとのことです。
 嬉しい!しばらくバスケができないと思っていたから。

強風は疲れる
 今日は、自転車で住民票を取りに市役所に行って、医者に行って、自転車屋に寄って、会社まで荷物を取りに行きました。
 トータル25.13km走りました。
 市役所が土・日曜日も開庁していると、最近初めて知りました。ありがたいことです。
 水曜日に風邪をひいてから、市販の薬では全然治らないので医者の薬をもらいました。
 自転車のサドルの角度、自分でなんとかできなかったので、中央林間の駅のそばにある小さな自転車屋に寄りました。オバチャンが六角レンチでやってくれました。なんだ、オバチャンの力でもできるんだ。私は六角レンチを使うことがわからなかっただけでした。アホ。
 工賃、だまっていればサービスの雰囲気ですが、一応「工賃は?」と聞いてみたら、「そうですね、じゃあ、300円いただきます。」と。(やっぱり取るんだ)心の声。
 朝部屋から見た外は明るく暖かそうで、絶好のサイクリング日和に見えました。
 でも、外に出てみると、すごい風。
 追い風は嬉しいけど、横風向かい風は辛いなあ。

下着がない
 なんだか、下着が減ったような気がします。それも、お気に入りの黒のブ○○○○と黒のパ○○。
 まさか下着ドロボー?
 一旦荷物を置きに家に戻ってからまた下着を買いに出かけようと思ったのですが・・・。

風邪を早く治さなくっちゃパート2
 家に戻ると、強風の中走った疲れと、鼻風邪で息苦しいので、どっと疲れが出ました。
 ちょっと横になろう。
 もういいや、買い物は明日で・・・と寝ちゃいました。
 目が覚めて、ちょっと鼻が楽になったかな、と思ったけど、そうでもない。
 ボーッとテレビを見ていたら、さっきの嬉しい電話。
 また本気で寝て、早く風邪を治すゾ!

というわけで、
お休みなさい
page top
風邪ひいちゃった
今日は、セーターを着て、その上にジャケットを着ていくのを忘れました。
顧問先に出かけるときは、車なのでいつもオーバーやコートは着ません。
今日、ジャケットもなく出かけたら、風邪ひいちゃいました。
鼻が詰まって、水っ鼻。

他の職員が出かけた顧問先でも、暖房は点けず寒い所が多いそうな。室内でコートを着ている、て。
あちらこちらで、皆今できることを頑張っているんですね。

うちの事務所も、今日も暖房消えていましたね。

さ、薬飲んで暖かくして寝て、早く風邪直そ。
風邪なんかひいてる暇ないんだ。
page top
停電中のお店で飲み会
町田で先輩と元同僚と会いました。
約束の6時より早く着いたので、お店がやっているか下見に。
駅のそばは6時20分から10時までの計画停電のためほとんど休業。
停電も関係なくやるという店を見つけ、携帯が通じないので待ち合わせ場所へ戻ります。
おふたりと合流できたので、さっき見つけた店へ。
カウンターに座って、電気が消えたら火を使う料理はできないというので、先に煮物揚げ物焼き物注文。
揚げ物2点目、焼き物調理中に突然電気が落ちました。
停電に備えて用意したろうそくや懐中電灯で店内を照らします。
停電中の店内
よかったね、この暗さなら、ふぅも40歳で通る、てさ。
暗くなってからは、刺身やサラダを注文。生ビールもサーバーが使えないので、瓶ビールに。
8時頃、突然パッと明るくなりました。
明るくなった店内
明るくなったら、板前さん達、張り切り出しました。
さあ、忙しくなるぞ。
ひとりの店員さんは、良かった、良かったと繰り返し喜んでいました。
前は3時間くらい停電が続いたそうですが、今日は思ったよりも早く点いて良かった、良かった。
料理も、明るいと尚おいしそうに見えます。
料理は目で味わうことも大事だと再認識。

楽しい時間はあっという間に過ぎ、家に着いたときは、0時間際でした。
今日は、私の転職祝いだと、おふたりでごちそうしてくださいました。
そうと知っていたら、もっと遠慮してビールを飲んだのに(ホンマかいな?)。
お二人殿、今日は本当にありがとうございました。
とーーっても、楽しかったです。
page top
久し振りにベッドで
11日の地震以来、落ち着いて折り畳みベッドを広げてパジャマで寝られませんでした。
おととい、地震後初めてベッドで寝ましたが、まだパジャマに着替えられません。
いつでもすぐ避難できる格好で。
今日も大きな地震が来ましたね。
ニュースでも、まだ大きな余震と津波の恐れありと報じていました。

春よ来い、は~やく来い!
page top
みずほ銀行システム復旧
3連休中は、ATMを停止して復旧作業にあたったみたいです。
今日、なんとか復旧しましたが、振込は午後3時までと。
私は、まだ期限前でしたが、マンションの更新料の振込と窓口に用があったため、昼休み銀行に行きました。
明日以降またシステムダウンになったら困るから。
主婦らしき人は昼休みの時間は避けてほしいなあ。
でも、窓口の用はすぐ済み、案外スムーズにATMの順番も回って来ました。
お金も○十万円引き出して、会社の帰りに別の銀行の口座に移しておきました。

みずほ君、今後もしっかりしてくれたまえ。
つづきを表示
page top
知らないことの幸せ
安否確認が取れず心配が消えない人たちが大勢います。
でも、確認したいのは、安のみのはず。
亡くなったことを知ったとき、その現実と向き合わなければならない悲しさ。
今日のオヤジさんの記事を読んで胸が詰まる思いでした。

私の高校時代の親友。
彼女が結婚してご主人の赴任先のフランスへ行ってから、音信不通になりました。
その後神戸に帰国した彼女が、私の実家の電話番号を頼って実家に問い合わせ、結婚した私の家に連絡をくれて、また文通が始まったのもつかの間、あの阪神淡路大震災。
連絡が取れなくて、しばらくしてから、神戸の役所に問い合わせたところ、死亡者リストに彼女の名がないことだけ確認できました。
今は連絡を取り合うことができませんが、生きていると信じていられるだけ、私は幸いです。
東北関東大震災 緊急支援クリック募金
つづきを表示
page top
節電
確定申告業務が終わるまで、皆事務所にこもって業務に励んでいました。
あの地震が起きたあと、16日からは、矢を放ったように皆外に出て顧問先の月次巡回。

「今日、行った先ではかなり消灯して節電してたよ。うち贅沢してない?」とシンヤさんが言ってから、わが事務所も、廊下の電気を落とし、ブラインドを開け放して、事務所内の電気も可能な限り消灯し始めました。

今日、誰が消したか、午後暖房が消えていました。
しばらくは平気でした。でも、寒がりでない私でさえ、少し寒くなって来ましたが、誰も寒いと言わないので黙っていました。
隣りの席では、寒くて胃が痛くなってきた、と言いながら暖房のスイッチを入れません。
私も少し手がかじかんできました。

5時。
さすがに、これだけ(暖房)点けてないと寒いね、とシンヤさん。
(皆)もっと早く言ってよ、とブツブツ。
いつもは、冷暖房の利用にうるさいシンヤさんだから、皆シンヤさんに遠慮していたのか。
僕が(外から)帰って来たときは、既に暖房点いてなかったから、僕のせいじゃないよね。

結局、みんな我慢すれば我慢できる、てこと。
被災地の人たちの苦労を見ているから、きっと誰も贅沢言えなくなってるんですね。
いい傾向じゃないですか。
東北関東大震災 緊急支援クリック募金
page top
歌「一人の手」


東北関東大震災 緊急支援クリック募金
page top
雨の春分の日
13日の日曜日、うちのトイレットペーパーがあと1個と気付いたときは、巷の店ではトイレットペーパーもティッシュも品切れ。
ずっと前、補充したのを忘れてまたすぐ買ったティッシュがいっぱいあったので(^_^;)、それで対処しましたが、溶けにくいティッシュはトイレが詰まらないことを願いながら。
今日は雨。二日も続けて家にこもっていると体調くずしそうだから、クリエイトに歩いて行ってみました。
トイレットペーパーは補充され、一家族一点までという張り紙があり、ようやく買うことができました。

地震発生後、しばらくはCMのないNHKのニュースを見ていましたが、繰り返しが多く、今一つ被災地の現状がよく伝わって来ません。
民放の報道の方が、広く深く現状が伝わってくるように思いました。

実家の調味料が切れていました。
おととい、買っておけば良かったのに気付きませんでした。
重いのに、母は自分で買いに行くと言うから、今日電車で行くと言ったけど、運動がてら行くから大丈夫と言うので行きませんでした。

東北関東大震災 緊急支援クリック募金
つづきを表示
page top
一気にアップアップアップップ
しばらく書きためていた日記を一気に入力、アップしました。

日本では大地震で大変ですが、リビアでは戦争。なんてこったい。

この度の被災は、阪神淡路大震災をも上回る大きなもので、被災者の方達の今後が本当に気が遠くなりそうなくらい重く心配ですが、暗く落ち込んでばかりもいられません。
被災地では、若者たちも今できることを頑張っています。
官民力を合わせて対応に全力を尽くしています。
病院や老人ホームなどでは、自分や家族も被災者なのに、病人たちのために家族より優先して頑張ってくれているスタッフ達。ニュースを見ていて涙が出ます。
被災地で助かった人たちが助け合って生きている姿、原発事故騒ぎの中、命を張っている自衛隊、警察、消防団、東電の方達、行政、政府、海外援助、ボランティアの活動を見ていると、容易ではないと思いますが、いつかきっとまた復興して日本は立ち直れるという希望が見えます。

今私にできることは、省エネに協力し、買い占めなどの無駄なパニックに惑わされず、自分の生活を守り、仕事をして、ちゃんと納税することだろうと思っています。

頑張れニッポン、チャチャチャ!
つづきを表示
page top
カミングアウトその2
離婚に続くカミングアウト。
転職します、実は。驚いた?

昨年の9月に決心して、すぐ行動を始めて、確定申告で忙しい時期を全うしてから3月末に退職と決めました。
会社には12月末に申し出ました。転職先も決まらないうちに。
全く違う職種に就きます。

中途採用は就活を早くしても無理なので、しばらく転職先の決まらない不安な日々もありましたが、2月末に無事内定し、4月1日より採用されます。
就職に最低必要な資格を取るために、昨年10月から12月の中旬まで毎週土曜日教室に通って取得し、向学のため1月末から別の講座の教室にも通い、修了検定試験にも無事合格しました。
受かって当然の試験でしたが、それなりに勉強も必要で、試験後自信はありましたが、合格証書が届いたときは封を開けるまで緊張しました。でも、案の定合格でしたので、仕事も忙しいさなか、それがいつ届いたか忘れました。

転職の一番大きな理由は、60歳を過ぎてもひとりで生きていくために、転職するなら年齢的に今が最後のチャンスだと思ったからなのですが、きっかけは別にありました。
離婚した2年前は、この年で転職は難しいと思ったから、定年まで今の会社にしがみついてるつもりでしたが、今の仕事では自分の成長も望めず、職場で面白くないことも多くなり、高いプライドと低い実力のギャップに苛み、このままでは自分は輝けないと思ったから。
人間関係のトラブルはありませんでしたが、私が一部の同僚たちと楽しい気分になれないと思ったのは事実です。
こんな思い、12年間はありませんでした。最初苦手だった人も認め合えるようになって楽しくやって来れました。この一年のうちです、面白くなくなったのは。
所長も理由を気にされましたが、一番大きな理由のみを話したので、そういう前向きな気持ちならと承知してくださいました。
今のご時世会計事務所も厳しく、会社解散や顧問契約解除で顧問先が減り経費節減が事務所で話題になる中、私の人件費を減らせば、新しく雇わなくても私の担当分は今いるスタッフで分ければ大丈夫と思ったのも早く辞める決心ができた理由です。
所得税の確定申告の時期以外はほとんど残業なく帰れる職場でしたから、残業が増えても私の人件費よりは経費節減になるでしょう。残業代のつかない課長さんたちはベースアップに期待しましょう。

ネガティブな理由で辞めるのは自分が許せないから、人のためになり自分がステップアップできそうな新しい世界を選びました。
体力的にも人間関係でも厳しいと言われる職種で給料も低いことに、今の誇り高き仕事を離れてまでと、誰一人手放しで喜んでくれる人はいませんでしたが、贅沢しなければ生きていける給料だし、他にこれといった能力もないのです。

随分赤裸々なことを書いた気もしますが、ここを訪れてくれる少数の方は、だいたい気心知れた方と思い、告白しました。

転職を機会に一か月くらいのんびりしたいと思いましたが、休む間もなく4月から新しい所に通います。
お給料は間断なくいただけるのを幸いとして、しばらくは一生懸命働き続けましょう。
page top
3/19(土) 地震発生後9日目
地震発生後1週間過ぎてから生存者が見つかったニュースは、本当に胸をなでおろします。
でも、未曾有の死亡者数、大きな被害、あ~被災者の生活はこれからしばらくどうなるのだろうか、まだまだ復興までには時間がかかることでしょう。
私、家ではあまりテレビ見なかったのに、地震発生以来、ニュースをつけっぱなしで、前より電気使ってる気がする・・・。

広島在住の姉も、心配で落ち着かない様子。
昨日届いたメールでは「大船(実家)メールが届かんし、キャンセル料高いけ夫婦二泊三日の旅行行かないけんつら。」と(方言丸出し)。
だから「旅行楽しんで来てください。元気な西日本で経済を活発にしてください。明日大船の様子を見に行って来ます。」と返信しました。

11:42発14:00頃実家着
走行時間:1:36:50
走行距離:27.29km
平均速度:16.8km/h
最高速度:43.1km/h
消費カロリー:314.6kcal
帰り
20:30頃発22:00過ぎ帰宅
走行時間:3:00:35
走行距離:51.17km
平均速度:16.9km/h
最高速度:43.1km/h
消費カロリー:575.7kcal

今朝は6時前に起きたのに、あとでアップしようと日記を手書きで綴ったりなんじゃらかんじゃらしていたらあっという間に時間は過ぎていました。
モンベルに寄って自転車を点検してもらったら、チェーン交換は混んでいるため時間がかかる、交換の必要もなさそう、ギアレバーが固いのは油不足かもしれないと言うことで、レバーとギアに油を差してもらいました。
サドルの調整は工具を使うため工賃がかかります。でも、私の力じゃ動かせないのでお願いし、高さの確認も、わざわざ外に出て試し乗りしなくても自転車を押さえてもらってすることができました。
この調整のおかげで、臀部の負担は軽減したと思いますが、サドルの角度を調整しないと他の不具合が出そうです。これは自分でなんとかします。

さて、これから実家に向かいます。
お腹が空いたのでスタバで軽食取ってから。
マックはかなり混んでました。
南町田グランベリーモール、普段の休日に比べたら少ないかもしれませんが、普通に人が居たなあ。

風が強い!
母が電話で心配してくれた通りです。
境川では向かい風、横風に押されながら、毛根が弱ければ毛が抜け落ちそうなくらいの強風で、難儀しました。
とても遠く感じました。
途中、ドリームランドそばの深谷の交差点のGSに並ぶ車が長蛇の列をなしていました。
つくづく、災害の時、自転車は強いと思いました。
つづきを表示
page top
3/18(金) 地震発生後8日目
田園都市線の中央林間と長津田間、始発から10時まで運休。
午後は動くから往きは小田急線を使って町田経由と言う手段もありましたが、時間はかかるし混雑しそうだから、今日もジテ通。
往き
7:40発8:15駐輪場着
走行時間:0:34:34
走行距離:9.52km
平均速度:16.5km/h
最高速度:39.3km/h
消費カロリー:115.5kcal
帰り(帰宅後南町田へ出かけた時間を含む)
17:10頃発
走行時間:1:40:55
走行距離:25.53km
平均速度:15.1km/h
最高速度:39.3km/h
消費カロリー:276.0kcal

今日は顧問先に行くからいつものチャリンコスタイルではまずいので、ジャケットをバッグに詰めて。
下はズボンのままでご勘弁。
靴は、SPDシューズで行くので、顧問先へは、ヒールが高く歩く距離の少ない顧問先訪問時のみ時々使うために会社に置いてあったものを。

午後行く予定だった顧問先の奥様、実家が千葉で無事ではあるが心配で、前日ガソリンが補給できたので急遽ご実家の様子を見に行くために、今日の訪問はキャンセル。

午前中出かけた顧問先1件目。
この2年ほど電話と郵便でのやりとりだけで、久しぶりにそこの奥様にお会いしました。
また言われた。やせた、きれいになった、て。いい人いるんでしょう、とも。
「そんなに前ひどかったですか?」
「そうじゃないけど、前は公務員か教員のような堅いイメージがあったけど、今は華やかだ。」と。
地震の時は、家にご家族や業者の人など人がそばにいたのでこわくなかったと。
70歳になると、もういつ死んでもいいから怖くないわ、とも。

2件目。
経理担当の社員の方の故郷が福島で、お身内は無事だったが、家を失った方あり。
親戚を頼って茨城等に避難中とのこと。何十人もいる大親族。
明日、その一部のご親戚5人が避難しにその方の家に来ると。
布団も買いに行かないとね。一人住まいの2DKのその方のお住まいに大人6人。

あちらこちらで大変です。

顧問先からの帰り道、鴨居と中山を結ぶ道路の信号が止まっていました。
最初は光の加減で青信号が目立たないのかと思っていたら、そうじゃない。
これじゃ、横道から来る車も横断歩道を渡ろうとする人も恐くて道路を渡れません。
小さな信号の所にはおまわりさんも居ません。
幸い車の数は少なかったから、横断歩道を渡ろうとする人がいたので、後方確認後停車して歩行者を通しました。
中山街道と交差する宮の下交差点など大きな交差点だけは信号が動いていて警官も誘導していました。
後でヤフーニュースを見たら、「信号停止で相次ぐ事故」とあったので、さもありなんと思いました。

退社後、昨日行けなかった病院に確認したら、今日は面会は20時まで受け付けていると言うので、帰宅後、お見舞いに南町田なので自転車で行きました。。
ご家族の話では、入院後認知症の疑いがあるというので、私のことわかっていただけるか不安でしたが、わかってくださいました。
でも、耳が遠いので、話の半分は通じたかどうか?
明日退院できると聞いて少し安心しました。
長居はご迷惑と思い、立ち話だけでご挨拶してすぐ退散しました。
病院はとても静か。廊下は電気控えめ。中は暖房が効いていました。

帰りに近くのモンベルに自転車点検ができればと寄ってみましたが、案の定閉店。
明日11時開店。実家の様子を見に行く前に寄ることにします。
気になるのはチェーンの緩みとサドルの高さ(固くて私の力ではネジ回せない)と、ついでにタイヤの空気。

2日ほど前からみずほ銀行が勝手に(?)システム障害。大変なトラブルを招いています。
私の給料振込口座、家賃等の振替口座、みずほ銀行なんですけど・・・。
当面の現金は、障害発生前におろしておいて良かった。
page top
3/17(木) 地震発生後7日目
今朝、顧問先へ出かける途中の国道246下り方面。
GSに並ぶ車で長蛇だだだだだダダダダダダダダの列。
予定より10分遅れて顧問先に着きました。
帰りは違うルートで事務所に戻りました。
その途中、車のガソリンを補充したかったのですが、通り道のGSは2店とも長蛇だだだダダダの列。
グルッと最後尾に並ぶために回るも、待つにも他を探すにも無駄にガソリンを使いそうだし、まだ3分の1あるし、ラジオで来週中頃には落ち着くと言っていたので、補充はあきらめて事務所へ。

今日行った顧問先の89歳の男性、肺炎で地震翌日に入院。今日はご家族が対応してくれました。
2週間くらい入院予定と言うのでお見舞いに行こうと思ったのですが、案の定計画停電の影響で面会時間はお昼で終わっていました。
毎日確認して、行ける時になるべく早く行きたいと思っています。
page top
3/16(水) 地震発生後6日目
田園都市線は通常の80%程度で運行。
様子がわからないので早めに家を出ました。
早く着きすぎたので、青葉台のスターバックスでさくらラテ。
スタバでさくらラテshort

午前中、予定通り顧問先へ。
途中、GSに並ぶ車などありましたが、渋滞はなくスムーズに走れました。
その顧問先を出るとき、今日が担当最後となる私に、おじいちゃんが別れを惜しんでくれたら、私泣けて来ちゃって思わずうぅウ(:_;)。おじいちゃんも泣いてくれたみたいです。
私、過ぎたことでくよくよ泣くことはないけれど、すぐ感極まって泣くタイプなの。

今日は水曜日で、いつもなら3on3の日ですが、スポーツクラブは電力使用自粛のため、営業は夕方6時まで。
当分の間バスケはできないでしょう。

page top
3/15(火) 地震発生後5日目
田園都市線は動いていますが、混雑にあいたくないので、今日も自転車で出勤。

申告漏れがないことを最終確認して、ひとまず申告業務は落着。
計画停電のグループ分けでは第5グループに該当する会社は、午後12時20分から停電予定なので、その前にパソコンの電源を切ります。
パソコンないと仕事にならないけど。
停電開始が13時に延びたという情報あり。
でも、結局停電にならず、通常業務に戻ります。

5時、皆帰り支度が早いこと。

電車通勤の人によると、電車は普通に流れていると言うので、明日からは電車で出勤しようと思います。
連日の自転車通勤は疲れます。
明日からは、顧問先に出かける予定が入っているので、それなりの格好もしないといけないし。
帰宅後、昼間は連絡の取りにくい明日訪問予定の顧問先に確認の電話を入れました。
ご無事で被害もないということで、明日は予定通り待っているとのこと。
道路の状況がわからないから渋滞で遅くなるかもしれないが、行くことに。
もし顧問先で停電したら、手で帳面を書き写してくるしかないでしょう。
今月中に担当先を回り切らないとならない事情があるゆえ。

朝、兄嫁のさくらさんからメール。
急遽仕事が休みになったので、買い出しに出かけ、実家にも補充してくれて、父と母の元気な様子を写メールで送ってくれました。
さくらさんに足を向けては寝られません。

仕事の帰り、今必要なものは揃っているけど、買えるものなら買い足しておこうと東急ストアに寄って見ましたが、計画停電開始予定頃の時間に既に閉店となっていました。

今日は気持ちがふさいでいて、家でテレビのニュースを見ながらボーッとしてました。
が、そうだ買うものがある、と歩いてコーナンに行きましたが閉店。
隣りに最近できたばかりのりんかんモール。
カインズで、とりあえず目的のものを購入。
page top
3/14(月) 地震発生後4日目
計画停電始まる。
自転車で出勤することにします。
往き
7:46発8:15駐輪場着
走行時間:0:35:05
走行距離:9.51km
平均速度:16.2km/h
最高速度:42.6km/h
消費カロリー:115.0kcal
帰り
14:08発
走行時間:1:21:18
走行距離:19.97km
平均速度:14.7km/h
最高速度:42.6km/h
消費カロリー:217.0kcal

車通勤の人たち無事出社。
あざみ野のふたり、電車少ないが、9時ごろには無事出社。
横浜線運休のため、休みの人、自転車出勤の人、途中まで30分歩いてから田園都市線に乗車で無事到着した人あり。
バタバタする中、電子申告無事完了。郵送分は明日に。
午後からの計画停電に備えて、電車通勤組は先に帰宅。
車通勤と自転車通勤は二人組で緑と町田税務署それぞれに持ち込み申告を完了させてそのまま帰宅。
私は緑税務署に行ったのですが、一般受付は長蛇の列。会計事務所の受付は私の前に二人だけでした。
私は車で事務所まで戻ってもらい、控え書類を置いてから自転車で帰宅。

今日の夜、打ち上げの食事会がつきみ野のうかい亭で予定されていましたが、もちろん中止。
お店からも営業ができないと連絡が入りました。

打ち上げと重なって行けないと残念がっていた高校体育館でのバスケの練習。
当然節電等のために中止でしょう。
誰とも連絡先を交換していないのでわかりません。

今日も疲れました。
page top
3/13(日) 地震発生後3日目
朝目が覚めると、目の奥から頭痛。昨晩寝るときはどうもなかったのに。
元気だったら実家の様子を見に行きたかったけれど、そんな元気なし。
窓から陽が差し何度も目が覚めるも、一旦起きて頭痛止めと血圧の薬を飲んでから、また午後までずっと寝てました。

やおら起きてニュースを見ると、茨城ではまだ地震が続くし原発事故もあって、牛久のけぇ。のことが心配。
この辺もストアの食材が品切れになるかも。
お米と他の食材を買い出しに出かけました。お金も多目におろしておかなくちゃ。
明日からの昼食もコンビニは品薄だろうから、おかずも作り置きしよう。
けぇ。にも、飲食物の確保、すぐ避難できる態勢、放射能漏れのニュースに注意を傾けるようメール送信。
楽観的な私も今度ばかりは能天気でいられない。
母が私の体調を心配するメールをくれ(私が、行くつもりだったけど疲れているので行かないとメールしたから)、私は娘を心配し、母子だね。
長女のM子も心配だけど、あれ以来絶交状態なのでけぇ。にM子情報をもらってる。

東急ストアに行くと、いつもと変わらない雰囲気。人が多いのは、休日の夕方と同様。
でも、やはり品薄です。パンは並べた途端すぐ売り切れたと、レジの人が私の前の客と話してました。
あ~、まだなんとなく体はだるい~。

久し振りに食材をいっぱい買い、ガス、水道が止まらないうちにとごはんを炊きロールキャベツをキャベツほぼ1個全部使って作りました。
電気が止まったら、冷凍保存もレンジで解凍もできませんけど。

料理の前に大掃除。このところ忙しくて掃除の手を抜いていましたから、いっぱい寝て疲れが取れたので、思いっきり。

電力供給不足の恐れありというので、パソコン利用を自粛することにしました。
ささやかながらも気持ちだけ。
page top
3/12(土) 地震発生後2日目
昨晩疲れて早く寝入ってしまい、爆睡して夜中に目が覚めたので、早めに家を出て出勤しました。
土曜日なので自転車で。

往き
7:25発8:10駐輪場着
走行時間:0:31:36
走行距離:9.40km
平均速度:17.8km/h
最高速度:41.7km/h
消費カロリー:123.1kcal
帰り
21:00頃発22:00過ぎ帰宅
走行時間:1:12:43
走行距離:19.03km
平均速度:15.6km/h
最高速度:41.7km/h
消費カロリー:217.0kcal

会社の人たち、長津田やあざみ野在住の人たちは夜まで停電で寒い夜を過ごしたらしい。
Oさん、昨日はあざみ野の人を自宅まで車で送るも大変な渋滞で、戻るときも更なる渋滞で会社に戻って、まだ残っていた人と仕事続行。
でも、奥さんが待つ同僚をまたあざみ野まで車で送る。

車で来た人は通常通り着きましたが、電車の人は遅れて到着。
出勤途中、頭上をヘリコプターが飛んでいます。
恩田川CR沿いの梅に目を奪われて思わず携帯でパシャリ。
恩田川沿いの梅

今日は、確定申告業務も大詰め。
応援と自分の担当分を並行しながら、地震のその後についてのメールが身内等から届くも、まだ大揺れの地震が発生して事務所内の皆が騒ぐも、私はお構いなしに仕事に必死。
2月に私事で忙しく残業できなかったのが響いて、自分の分もギリギリで例年のようには応援もできませんでした。
5時過ぎて皆帰って行く。まだ残っている人あり。私に応援を望む。終わって帰る人もいるのに、既に応援してくれていたその人たちに残業までさせての応援は頼めなかったようで、まだ終わっていない私に頼むしかなかったみたい。
私も夕方には自分の分が終わったのでホッとして、応援しました。もうひとり、私が頼まれた応援分を1件回したのをやってくれている人もあり。彼は昨日自宅まで送ってもらったのだからそのくらいしてくれてもいいでしょう。

帰りも自転車。恩田川は暗いのでゆっくり走ります。東急ストアで夕飯を買って帰ります。
帰宅してからやっと昼間のメールに返信し、テレビの報道を見てから疲れて寝つきます。
page top
しばらく自粛します。
昨日、9時前まで残業、自転車で帰って来ました。
今日は朝から頭痛で、午後まで寝ていました。

世の中騒然としています。
パソコンも変になって来た。

しばらくブログ更新は休みます。

皆さん、お怪我のないように、ご無事でいてください。
page top
皆さん、ご無事ですか?
ただ今12日午前4時25分。
まだ微弱ながら時々揺れます。

牛久や神奈川県内の身内の無事は確認できました。
昨日、会社の事務所で歩いている時大揺れ。
これはすごい!
トイレにいた男性、あわてて出て来ました。
この地震は尋常でない。
湯沸し室のガスの元栓を止めに行く者、書庫を見に行く者、本棚を押さえる者いるけど、そんな棚に近付いたら危ないよ。私は、自分の席に座ったまま。パソコンの開いているファイルは閉じて保存。机の上のコーヒーがこぼれたので書類を汚さないように床に置く。飲んじゃうことは思いつかず。

シンヤさんがすぐ所長に連絡を取り、事務所内の無事を報告し、所長の無事も確認。
社員は皆事務所に居て無事。
ただ一人、緑税務署に申告に出かけたHさんを除いては。
その後皆家族に電話を入れるもなかなか繋がらず。
私はどうせひとり、家には誰も居ない、身内の状況を知ったところで何もできない、と思いすぐには電話しなかったけど、やっぱり実家のことが一番心配。
ひとり者のOさんは、一時的に横浜の病院に通院するため八丈島から出て来てOさんの家に滞留されているお母さん(普段は電話を取らないように言ってある)を見に余震おさまらぬ中、車で数分の自宅に戻ります。
徐々に皆家族と繋がり出しました。
外出中のHさん、バスに乗ったと課長の携帯にメールあり。
無事申告は済んだようです。申告はいつも車ですが、今日は駐車場が混むので電車で出かけていました。
牛久の次女けぇ。からメール届く。すぐ携帯で電話したら繋がった。声を聞いた途端、私泣きそうになった。
けぇは仕事で車の中。停電で信号止まってるけど、車は動いてる。会社に戻る前に建築現場に向かう所。職人さんたちがいるからと。現場監督の仕事大変ね。

事務所の電気異常なし、パソコン正常のまま、ネットも動いてます。
書棚はつっかえ棒が効いて無事。

実家の母から無事メール届く。父は東京へ外出中で、家電停電のためつながらず。携帯持たない父は母の携帯番号知らず、連絡取りよう無し。
兄嫁のさくらさん、戸塚の会社から歩いて帰宅する途中に実家に寄ってくれて母の無事を確認してくれた。母冷静とのこと、母の携帯から知らせてくれた。
兄からも兄の家族は無事、兄も関内で無事とメール。
兄も母もけぇ。も同じauメールだったので早くつながったけど、さくらさんへのEメールはメールサーバの事由によりとエラーで戻ってきた。

事務所では、余震の揺れに酔って気持ち悪いと言いつつも皆仕事に戻る。
大きな余震は繰り返すが、余震は最初の揺れを越えることは無いという安心感で、仕事続行。
この程度では、申告遅れがやむを得ぬ事情としては認められないでしょう。
書類が雪崩れた人もいるけど、笑って済んだ。
テレビで見たテレビ局、報道局は資料の山。あれじゃ書類の雪崩れ多発で大変だ。
事務所のエレベーターはもちろん自動停止。昨年夏リニューアルしてあって良かった。
戻ってきたOさん、骨粗鬆症のおかあさんですが「着替えて、元気に動いてましたよ。いつもあんなに元気ならいいのに。」と笑ってました。
Hさんも無事帰還。「なんで税務署の収受印を(ドサクサにまぎれて)くすねてこなかったんだよ。」と冗談も出る。
税務署に入ろうとしたとき、人が飛び出してきて大騒ぎだったらしいけど、申告は無事済んだ。
うちの事務所は5階で誰も外に出なかったけど、4階の人たちは外に飛び出していたらしい。

「さすがにこんなんじゃ、3時のお茶どころじゃない?」と言われ、3時のティタイム。
おやつのカステラ。
お茶が出た後、また大きな余震。お茶なんて飲めない。食欲もない。
でも、食べている人いたから、私も食べた。

業務は5時まで平常通り。
5時過ぎ、相模原と成瀬の住人、会社の車に同乗して帰宅。
私は、南町田在住のシンヤさんの車に乗せてもらうため6時まで仕事続行。
帰れなくなる前に帰ろうと、帰る準備をしているとき、成瀬の社員の家に着いた車の人から、かなり渋滞して通常の倍以上の時間かかってやっと着いたという情報あり。
相模原の人たちは、しばらく成瀬のお宅でやっかいになることでしょう。
Oさんの車で送ってもらったあざみ野住民。渋滞にはまってるのかなあ。
事務所には、まだ長津田住民(車通勤)と電車通勤のあざみ野住民が残っています。
あれからどうしたかなあ。

シンヤさんと私は裏道で渋滞もなく南町田までズムーズに。途中一か所だけ信号が停電で、警官が誘導していました。
車内でニュースを見ると、世の中は騒然としています。
俺たち暢気すぎたのかなあ、と言うシンヤさん。
きっと申告期限が迫っていなければ我々も仕事を後回しにしたでしょうが、会計事務所にとっては、申告命だもんねぇ。
南町田の先は、国道16号と国道246号に近くて渋滞の恐れがあるから、境川のそばで降ろしてもらいました。
25分歩いて無事帰宅。
家の中は平穏。
これが落ちていただけでした。
地震で落ちたもの
つづきを表示
page top
3on3 水曜日
今日はバスケをしたいから、昨日は9時まで、今日は7時半まで残業。
今日は、シュート練習のときからシュートがよく決まり、ゲームでもよく入りました。

でも、とーーーっても残念なことが・・・。
まだ決定ではありませんが、確定申告の打ち上げの食事会が14日になりそうなのですが、前からとーーっても楽しみにしていたことと重なっちゃうんです。
え?ホワイトデー?
それとは関係ありません。
市内の高校の体育館を借りて、オールコートで練習できるんです。
オールコートで試合して速攻のパスを出したいと思っていました。
ゲームだけじゃなく、オールコートの2メン、3メン、オーメン(悪乗り)などの練習も楽しみだったのに。

15日だと絶対不参加だという人がいて、14日じゃどうしてもだめか?と言われれば、そういうわけでもないから14日でいいとは言ったけど・・・。
会社の食事会なんかよりバスケの方がずっと楽しいに決まってるじゃない。
うかい亭のごちそうより、あたしゃバスケがいい。
この前の日曜日、サイクリングに出かける前に、その高校の場所を下見して確認したのに・・・。

ま、愚痴はここまで。
バスケは、またの機会を楽しみに待つこととしましょう。
あるいは、14日、お店の予約が取れないことを願うか・・・。
page top
顔の調子が悪い?
昨日は8時まで残業。
もうそれ以上は疲れて能率悪いから無理しません。
疲れました。
昨日は、日曜日の最高の天気とは大違いに雪の降る寒い日でした。
夜は、寒いし疲れたのでパソコンも開かずにダウン。

夜中に目が覚めて、意外とパッチリ覚めたので、サイクリングレポート作成の続きに取りかかりました。
できればもう一回寝たいと思いましたが、時間がなくなっちゃいました。

なんか、顔がスッキリしません。
目の周りが腫れぼったい気がします。

でも、あと少し、もう少しの辛抱や。
page top
3/6「行って良かった、湯河原梅林~待っていたのはサプライズ」ダイジェスト
10:27出発21:45帰宅
走行時間:7:55:38
走行距離:141.59km
平均速度:17.8km/h
最高速度:42.6km/h
消費カロリー:1814.5kcal

行って良かった
だって、寝坊して出発が遅くなったから行先変えようかと迷ったり、結局予定通り湯河原を目指しますが国道1号に出たら向かい風が強くて、小田原城で折り返そうかと思ったけど、やっぱりもっと進むことにして、時間も遅いからどこで折り返そうかと、行く道々さんざん悩みましたから。
でも、小田原城址の手前では、おなかが空いたからネガティブになってるんだ、食べたら行く元気が出るよ、と思って小田原城跡で昼食を取り、増々強くなる向かい風にひるんだけど、以前もっと強い風の日に真鶴に行ったじゃない(2008年12月6日「強風の中真鶴まで」)、とか、昨日の不愉快なことがまだ頭から離れず腹立たしい思いが込み上げて来て、今から苦しい目に遭ってそんなことがささいなことに思えるようにこの思いぶっつぶしてやる、と行くための理由しか浮かんで来ません。
否定的なことを考えると、なぜかそれに逆らってばかりいるふぅです。
行くと決めたら、それが大変であればあるほど止められないふぅ。
初めて山中湖に行った時もそうでした。時間が遅く暗くなることがわかっていながら、行くと決めたら行くまで戻れなかった。あれからでしたね、私の人生が狂ったのは。いや、狂ったのか面白くなったのかわかりませんけど。

行先を決めるにあたっては、太陽の光が燦々と降り注ぐ太平洋側を走りたかったのです。気分がちょっと沈んでいましたから。

740号線は、長い上り坂が続きましたが、急坂はなく車も少なく景色がいいので、とても楽しめる道だと思いました。
真鶴駅を通り過ぎました。幕山公園に向かいます。おぉ、やはり上り坂。もう3時を過ぎています。明るいうちに着けばいいや、と更に上ります。結構な勾配もあります。
でも、今日はタイムトライアルではありません。ゆっくりマイペースで行きましょう。
今の楽しみは、着いたら梅ソフトを食べること!

15:25湯河原梅林に到着
人がいっぱいいます。
梅は見頃。
梅に見とれてやっちゃいました、立ちごけ。

今日は、信号ストップでSPDを左足からはずして歩道に足を着いたら、とーっても楽ちん。発進もとてもスムーズ。これからは信号待ちの時はこれでいこう。
でも、渋滞した車の横を狭い路肩で通り過ぎる時や、歩行者が多い場所を通る時など精密なバランスがいるときは、今までのように左足を軸にして右足を自由にしよう、そうしようと思い、今日は調子よく走って来ました。
梅林に着いて、自転車を置こうと駐車場に入ったのですが、つい山の上の梅に見とれて、自転車を止めようとしたとき、右足からはずしたのに、重心を左に傾けてしまいました。
左足がはずれない!無理にはずして足をひねったらまずいと瞬時に思ったのでそのまま左に自転車ごと倒れました。
転んだときは痛かったけど、そのあとは全然平気。
カメラの電池が飛び出し、さっき交換した使用済みの電池も前かごから飛び出してしまい、どれが新しい電池かわからいないよ~。
勘で入れたらカメラ動きました。

自転車を置いてまず向かったのは売店。
梅ソフト美味しかった~。

待っていたのはサプライズ
梅の木が並んだ斜面に沿って散策路があります。
もう時間も遅いし、SPDシューズは歩きにくいし、自転車で上れないから、上まで行かずに帰っちゃおう。
と思うと、やっぱり、いや、上に行けば下では見られない何かに出会えるかも。
というわけで、梅林の最高地点まで登って来ました。
下りも写真を撮りながら下りて来たら、
「あら、やだ、○○さん?」
「わぁ!すごい、偶然!こんなことがあるなんて。」
先週同窓会で会ったばかりのチョコです。
ご主人とベンチに座って休憩中でした。
サングラスをしている私によくぞ気付いてくれました。
今日こちらに向かってくるとき、彼女のことを思い出しながら走っていました。
教育委員会のおエライさんになってご活躍の様子で、同窓会では、湯河原はいい所だからぜひ来てください。来るときはぜひご連絡を。案内しますと、盛んに湯河原をアピールしていたのです。
次回の同窓会を湯河原で泊まりでやろうという案までウソかホントか出たほどです。

疲れるほど走るのがいい
ここまで、そんなにしんどくなかったけれど、家から5時間かかりました。
ということは、家に着くのは10時頃になる、てこと?
それを承知でここまで来たんですけど。

110km過ぎた頃でしょうか?お尻が痛くなってきました。
きっとサドルが低すぎるのです。どっかとサドルにお尻を付けてすわっちゃう感じ。
これじゃ、200kmは無理よ。
もうお尻が痛くて、上り坂ではダンシング。
小田原厚木道路側道を抜けた先のコンビニのベンチで休憩。
やっぱり、長距離では、私のお尻は私の重さに耐えかねたみたい。

今日は疲れましたが、心地よい疲れです。
食事してシャワー浴びて、眠いけど、まだこれを打っている元気あり。

ありゃ、もう2時だ。
では、おやすみなさい。
つづきを表示
page top
梅でも観に行くか
湯河原の幕山公園まで。
朝起きて元気があれば。
風が強くなければ。
740号線を走ってみよう。

おやすみなさい。
page top
癖 その2
記事「癖」の続き。

癖と言うものは、いい癖より悪い癖が多いものです。
だから、癖は直した方がいいでしょう。
私が、自転車に乗るとき、左足を固定してから右足を載せる方法じゃないと不安だと言っていましたが、やはりそれは非効率的だと思うのです。
右足を先に軸にしてペダルに載せることができればスムーズに発進できるものを、自転車の左側に立ち、自転車をまたいでから右足を地に着けて、あらためて左足をペダルに載せてこぎだす、て。
だから、今日は右足を先にペダルに載せ、金具をはめて固定してから漕ぎ出してみました。
発進するときも、止まるときもまだ不安定でこわいけれど、これから慣らしていこうと思います。
© ふぅのひとりごと & ネタ帳. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG