♪サイクリング、バスケのことをメインにふぅの日常のことを記録しています。
page top
スポーツ用膝サポーター
ミューラー アジャスタブル ニーサポート

昨日クリエイトで左足用に買いました。
今日着けてみたら、わぁ、なんて素晴らしい!
膝の痛みが消えました。足が楽になりました。
右膝も軽い関節症だから、もうひとつ買おう、と早速今日買いました。

これなら、まだバスケを続けられそう。
と、とても嬉しくなったふぅでした。
page top
簡単鍋
こんな寒い日は簡単鍋を作って温まりましょう。
今日の鍋は、美人鍋つゆに冷蔵庫にある限りの長ネギとキャベツとピーマンと卵と豆腐と、実家でゆでてきたじゃがいも、いただいたお土産の鳴門ワカメを入れただけ。

あぁ、美味しくってあったまるぅん。
ワカメの酢の物も食べて、ビア~(ビール)。

ひとり鍋だろうが何だろうが、美味しいもんはひとりで食べても美味しいのだ。
page top
雪は大丈夫。実家に野暮用
前の記事は、今日の夜中に打ちました。
そのあと就寝。

今日は公休。
実家のガス給湯器の10年点検(既に13年使っている)の立ち会いのために、今日ガス屋と11時に約束していました。

でも、朝目が覚めるとなぜか頭痛。体も痛い。起きられない。
だめだ。実家に電話。父と母が居ればいいだろうと、その旨伝えました。
立ち会いには間に合いませんが、実家に行く用があります。

母が使っている携帯電話がこの夏で使えなくなるからと、無料交換を申請した電話機が実家に届いているので、新旧切り替えの手続きをしなければなりません。

道路の雪は解けています。夜からまた降ると言っているので、早く行かなくちゃ。
2時頃やっと家を出ます。
行く途中、ハラハラと雪が舞って来ました。すぐ溶ける雪。大丈夫かな?いや、激しくなってきました。
今日は戻ろうか?と思いながら走っていると、晴れ間が出て来ました。そのままGO。
今日できることは今日済ませるのが忙しい人の鉄則。
昔、兄がよく落書きしてましたっけ。
Never put off what you can do today until tomorrow.

実家に着いて、電話会社に切り替えの依頼。30分後に切り替わります。
アドレス帳のコピーはショップに行かなければならないと思っていたら、赤外線通信機能でその場でできるとのこと。
良かったあ。
ただ、古い電話機は、アドレス帳のデータを1件ずつしか送信できないのが面倒でしたが。

切り替えが終わるのを待つ間、持ち帰り用に母が用意してくれたじゃがいもをゆでて。
父は、延命装置だと言って、ビールを飲んでいます。
ビールのつまみを用意。
「のんちゃんが出してくれたものはみんな美味しいね。」て、かにかまとちくわと魚肉ソーセージを切ってマヨネーズをかけただけですけど。

毎日ビールを飲む。その酔い具合で体調がわかる。
昨日、ビールを飲んでも全く酔わない。老衰により、酔いを感じられなくなったからだ。
いよいよこれが最後かと、行きつけの飲み屋に出かけたら、いい具合に酔ってとても楽しかった。
まだ酔える。まだ大丈夫だ。
という話をまた元気に語る父。
昔の酒飲み仲間達は、酒が飲めなくなると皆まもなく死んだ。
酒飲みは酒が飲めなくなったらおしまいなのだと。
母は、父が飲んでばかりいると死んじゃうんじゃないか、て心配して夜も眠れない、て言うけれど、そう言って何十年も生きてきた。だから、これからもまだ飲む。と言う父。
母は、「お父さんを心配してるんじゃないわよ。お父さんが死んで私がひとりになったらどうやって生きていけるか不安で眠れなくなるだけよ。」などと言っています。

帰ると言う私に、夕飯食べて行けよと父は言ってくれますが、「雪が降らないうちに帰ります。」と言って帰って来ました。
帰ったら、鍋を作ってそれにじゃがいもを入れて食べようと思っていたのです。
page top
左足の膝
忘れていました。膝が悪いこと。
加齢による変形性膝関節症と診断されたのは数年前。
何度か膝に水が溜まり、漢方薬で治していましたが、その病院は患者が年寄りばかりでいやになったので、別の整形外科を見つけました。

ジョギングとバスケを止めてからは膝はおとなしくなっていたのですが・・・。
コナミで3on3をするようになってからも膝に問題はありませんでした。
ただ、昨年の10月久し振りに10km走って足を痛めてから、よろしくありません。

昨日、白鳥整形外科に行って来ました。
平日の昼間なのに患者がいっぱい。年寄りばっか。
夜勤明けの私は、待っている間中傾眠。

変形性膝関節症は前回のレントゲン写真よりかなり悪化していて、今は中期ですと。
私の膝には生まれつきと思われる異常があるらしい。
「50年間、全然平気だったのに。」と言ったら、優しいイケメンの先生だったのに、「皆さん、そう言って甘く見ているんです。バスケを続けられるのはご自分の判断に任せますが、飛んだり跳ねたりする運動が一番膝に悪いんです。」て急に怒り出しちゃって。
リハビリも大嫌い。お金出してあんな退屈なこと。週に2~3回通ってくださいと言われましたが、「無理だわ。」と。行かないよ。

あぁ、やっぱりバスケをやるのは無理なのか。
3on3をしているときは、ただ自分のナイスプレーに悦に入ればいいや、くらいに思っていたのですが、つき中でオールコートでやるようになって、バスケに前向きな仲間たちと練習していたら、この私もまだもっとうまくなれるんじゃないか、て楽しくなってきたところだったのに。
悲しくなってきました。

帰りに寄った美容院では下手くそに超短く切られて泣きたくなるし、腕時計のベルトは切れるし、気分は

でも、痛々しいようなサポーターを着けてプレーしている人も居るよね。
痛みが取れたら、私もサポーターつけてやろう。
と、帰りに膝用のスポーツ用サポーターを買いました。

昨日のつき中での練習は参加せず。

今日は、また実家に行く約束。
雪のため、車はNG。電車で行きます。
実家に行って、携帯電話屋に行く。大船駅と実家を2往復しなければならない。
いっぱい歩かなければなりません。
© ふぅのサイクリング&バスケライフ. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG