♪サイクリング、バスケのことをメインにふぅの日常のことを記録しています。
page top
母・長兄
実家に行くのは今月の4日以来です。
随分行っていないような気がしていましたが、まだ一か月経っていません。
玄関を入ると、母が出迎えてくれました。
「のんちゃん、来るのかしら、て待っていたのよ。」
最近は、母が私を認識してくれるだけでホッとします。
家の奥に入り、改めて母を見ると、とても愛おしくなり、思わず母をハグしました。
母も私に抱き着き、私の胸で涙をこぼしていました。

兄が実家で暮らすようになってから、行くたびに、家の中がきれいに片付いて行きます。
納戸にしていた部屋も、父の遺品の本を整理していっぱしの書庫に様変わりしています。
キッチンも2階も母の部屋もスッキリ。
行くたびに、今度はどうなっているだろうと、私も楽しみにしています。
兄も、楽しいと言っています。
「時間がある、て素晴らしいね。」

今日は、兄とお墓に行く約束をしていました。
「お墓に行って、帰りに回転寿司に行こう。」
当然母も誘ったら、行くと言っていたのに、行きたくないと言い出します。
お父さんに腹が立って、お墓に行きたくないと。
それでも間を置いて誘うと、行くと言ったのに、また、兄に行かないと言ったみたい。
体調が悪いからと。
でも、折角天気がいいから行こうよ、一緒にお寿司食べようよ、と誘って、ようやく出かける支度。
まだ、父が亡くなってから情緒不安定の様。
仕方ないよね。

私の車でお寺まで。
後部座席に兄と母。
兄は、兄弟下3人は近眼なのに、昔からひとり視力が良く、今でも夜道路の反対側のバス停の文字が読めます。
その代わり、老眼が著しい。
私のカーナビを見て、全然見えないと言います。
「不便な目だね。」と言ったら、
「不便なのは目じゃないよ、不便なカーナビ。」
私、大笑いしました。

回転寿司、て実家の近くのかっぱ寿司かと思ったら、お墓の近くのくら寿司。
兄の奢り。

実家に戻って、連休中は三重の自宅に帰ると言う兄のためにネットで切符の予約。
昔はなんでもできた兄ですが、今はパソコンを扱うのが面倒くさい年になっちゃったみたいです。

食べ過ぎか?私、またお腹壊しちゃいました。

兄が買ったノートパソコンをネットにつなげたいので、マニュアルを出そうと思ったら、またない!
しまったはずのひきだしにない!
母がいじっています。
あ~、やっぱり、母の手の届く所に大事な物を置いてはいけないのか。
兄が私に「お母さん、かわいそうだね。」と言います。
「なんで?」
「頭の中がね・・・。」

マニュアル見つけました。
マニュアルの入ったひきだしに、母がいろんな物を入れて、見えなくなっていただけでした。

私が、てきぱきいろんなことをしていると、母が「のんちゃんは偉いよ。私は何もできない。情けない。」と泣きべそをかきます。
「そんなことないよ。幸せなだけだよ。」
母を非難する気は全くありませんが、そう思うのは正直な気持ちです。
私も、年を取っていつボケるかわかりませんが、今思っているのは、ボケるわけにはいかない、てことです。
独り身になってから心底そう思います。
子供は娘2人。面倒を見てもらうことをあてにできない。
頼れる人など居ないのです。
死ぬまで働くしかない。
働くために、病気になったり精神的に落ち込んでいる暇なんてない。
これについて語ると話が長くなるので、今日はもうおしまい。
おやすみなさい。

つづきを表示
page top
女タフガイ
タフなようでタフでない。タフでないようでタフなのは?
それは誰かと尋ねたら・・・
ふぅちゃん、ふぅちゃん、ふぅちゃん、ふぅちゃん

昨日の夜勤明け。
いつもなら即行帰宅し、食べて飲んで寝る。
昨日退職のため最後の出勤の同僚、夜勤明けが一緒だったので、帰りにランチに誘われました。
え~?いつも夜勤明け後どうしてるの?
いつもはお昼ご飯を食べたあと2時頃に寝てる、て。
12時20分に歯医者に予約してるからそれまでならいいよ。
相模大野でパスタ。
中央林間で歯医者。
前回神経抜いたのに、根の治療だと言って、また痛~いの
治療後すぐ痛み止めを飲んで帰宅。
夜には実家に車で行きたいと思っていたのでビールは飲まず。
テレビを見ながらソファに座ったまま居眠り。
3時過ぎに目が覚めました。割とスッキリ。

南町田のモンベルまで自転車を取りに行きたいけど、雨止んだかなあ。
夕方止んだと思って着がえて外に出たらまだ降ってる。
やっぱり明日(今日)の休みにしよう。と戻って部屋着に着替え。
でも、今日は実家に行く約束。
モンベル開店10時を待つと、また出発が遅くなるなあ。
よし、時間がもったいないから、やっぱり今日(昨日)のうちに行こう。
とまた着替えて7時過ぎに家を出て小雨の中傘をさして電車で南町田まで。

モンベルで。
上手に乗ってる、てほめてくれたよ。
リヤタイヤのぶれを気を利かせて直しておいてくれました。
やっぱりスポーツ自転車専門店はいーなー。
会員になりました。以前入会をすすめられたときは、ここで売っているような高いものを買うことはおそらくないと思ったので入会しませんでしたが、これからメンテナンスやパンク修理など安心して任せるには、スポーク瀬谷店より近いし技術レベルも高そうなので、年会費1,500円ならと、入会しました。
abiosは、前輪は工具なしで簡単に着脱できますが、つけるときまっすぐにつけるのが難しい。
お店のおじさんは簡単に片手でハンドルを持って前輪を持ち上げるけど、女の力ではそれもたやすくないのよ。
そう言ったら、自転車を逆さまにして簡単に脱着できる方法を教えてくれました。
調整したらギア一枚分くらい軽さが違うと言われた通り、乗ったらとても走りやすいような気がしました。
帰る頃には、雨が強くなっていました。
来るときウインドブレーカーを着て来ましたが、その上に持って来たレインコートを来て帰ります。
手袋も持って来たし、もらった会員誌なども入るビニール袋もあります。
モンベルから自宅まで、車の通りの少ない道で帰れます。
これからは、スポーク瀬谷店ではなく、モンベルにお世話になります。

帰ると、もうビショ濡れ。すぐシャワーを浴びます。
夜勤明けであまり寝ていないのに、疲れも残っていないし眠くもありません。
これなら、今日のうちに実家に行けるかな。
ところが、なんだか急に吐き気がして、トイレで吐きました。
スッキリ吐けなくて、あ~気持ち悪い。
ちょっと寝よう。
ベッドの上で布団もかけないでうつ伏せで寝てしまいました。
目が覚めたら夜11時半。今からじゃ実家に着くのは夜中になってしまい、実家の者を起こしてしまうので、実家に行くのは翌日にしました。

夜勤明けであまり寝ていないのに実家に行こうと思うほど元気だったのに、やっぱり吐いたりする。
私、てタフなの?タフじゃないの?
どちらか、ていうとタフだよね。
御殿場まで往復145kmを日帰りで走っちゃうのは。

0時過ぎ、寒いので布団に入ってちゃんと寝ます。
今朝目が覚めたのは何時か忘れましたが、やっぱり一度寝ると起き上がるの辛いのよね。
それでも、ごみの日だから8時過ぎには起きてごみを出します。
いい天気。
洗濯をして外に干し。
それでもまだ9時。
昨日のうちにモンベルに行って大正解でした。

9時過ぎに実家に向かいました。
© ふぅのサイクリング&バスケライフ. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG