♪サイクリング、バスケのことをメインにふぅの日常のことを記録しています。
page top
化学と料理
今日、昼頃実家に着くと、兄がてんぷらを揚げていました。
生まれて初めて作ってる、と言っていましたが、とても上手に揚がりました。
母と一緒に暮らすまで、料理なんてしたことないという兄ですが(学生時代、下宿していたときはどうしていたのかなあ?)、とてもそうは思えないほど、いつも上手に料理していると思います。
料理、てやっぱりセンスなのでしょうか?

大学で化学が専門だった兄は、化学の実験と料理は似ていると言いました。
薬品のふたは開けたらすぐ閉める。調味料のふたも開けたらすぐ閉める。等。

昔、兄に言われてから私もやるようになったこと・・・。
瓶のビールをグラスに注ぐとき、ラベルを上側にする。ラベルを濡らさないために。
page top
23日(土)、夜勤明けの帰りに、整形外科に行って、ヒアルロン酸の注射。
また膝に水が溜まっています。
次回、もっと水が溜まっていたら、また水を抜いてからヒアルロン酸を注射すると言われました。
体内の水を抜く効能のある漢方薬を飲んでいますが、溜まるのと抜けるのとどっちが先か?
あぁ、またあの注射で水を抜くときの痛さを覚えるのはやだな~。
ヒアルロン酸、今回は、あまり効果を感ぜず。
痛さが引かず、軽くびっこ引いて歩いてます。
25日(月)のバスケも膝に痛さがあるので無理せず休みました。
今日のようにしばらく車に乗っていると、降りるとき足の筋肉が硬直した感じで膝も伸びず、膝が痛み、速やかに歩けません。

でも、ただ、体が疲れているだけです。
病気にならない私は、健康で幸せ者です。
page top
ドライブ 母と兄と
今日、実家へ行く目的は、地域ケアプラザへ母の介護サービスについての相談。
母と兄の二人暮らしでは話題も尽きるでしょうし、飽きるでしょうから、両者の気分転換と母の外部との交流、心と脳の刺激のために、デイサービスに通うのが良いのではないかと思ったのです。
デイサービス、てお年寄りの幼稚園みたいな所だと説明したら、母は行きたいと言っていました。
デイサービスがどんなところか見てもらうために、母と兄にも一緒に行ってもらいました。
13:00のアポ。
今日はケアプラザの主任ケアマネージャーが、母が受けられる介護サービスについてわかりやすく説明してくれたので、兄もよく理解できたことと思います。
兄が三重県の自宅に戻るときは、ショートステイも利用できれば安心です。
今日は、ケアプラザから担当のケアマネージャーに渡りをつけてくれて、後日そのケアマネージャーから連絡が入る、というところまで話がまとまって帰って来ました。
ケアマネージャーとケアプランを作成していきます。

今日はとてもいい天気。
午前中は風も弱く、絶好のサイクリング日和。あぁ、今日は用事があってサイクリングに行けないのが残念。
そうだ!母と兄を誘って大船フラワーセンターに行こう。
そう話したら、兄が、そこから近い父のお墓にも行こう、と言ったので、即決まりました。
ケアプラザを出ると、途中でお花を買って、そのままお墓へ。
菩提寺のあじさい

お墓の次は、大船フラワーセンター。
今は、水仙も、パンジーも藤もあやめもばらもあじさいも見頃を過ぎて、これ、ていう花のない季節。
良かったのはゆりくらいでしょうか?
15:20花時計前で
大船フラワーセンター 花時計

大船フラワーセンター 薔薇

大船フラワーセンター ゆり

大船フラワーセンター ゆり2
大船フラワーセンター ゆり3

大船フラワーセンター ピンクのゆり

大船フラワーセンター ゆり4

大船フラワーセンター 黄色いゆり

大船フラワーセンター ゆり5

母が海を見たいと言ったので、江の島まで行くことに。
平日なので、それほど道も混みませんでしたが、駐車場に車を止めて出るのが面倒なのと、出発が遅かったのでのんびり気分になれず、江の島の弁天橋を渡ったのに車を降りずに、少し茅ヶ崎方面に走って、帰りに食材の買い物をして、すぐ実家に戻りました。
やっぱり、車を降りて、母に楽しんでもらえば良かった、と今これを打ちながら思います。
明後日、また実家に行く約束をしたので、天気が良かったら、もっと早く行ってまた江の島へ誘ってみようと思います。て思ったら、雨予報でした。

つづきを表示
© ふぅのサイクリング&バスケライフ. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG