♪サイクリング、バスケのことをメインにふぅの日常のことを記録しています。
page top
広告
人間て、自分本位な生き物だから、関心のない事には目が行かないけれど、自分に関係のあることはやたら目につくようになるものだと思います。

初めて妊娠したとき、それまで全然目に留まらなかった電柱の産婦人科の看板が目に入るようになったものです。
最近では、ついこの間まで全く開く気にもならなかったサイトをとうとうクリックしてしまいました。

中高年のお見合い相談・・・
同じ年の元同僚が集団見合いで出会った10歳年下の男性をゲットしたという話を聞いたり、毎月会員として会費を払っているという同僚がいたり、元同僚が熟年で再婚したり、友達に、老後は寂しいから結婚した方がいいよと言われたり、この年じゃ出会いのチャンスなんてなかなか無いよ、と言われたり・・・決定的なこととしては、最近急に寒くなって人肌恋しい季節になったなあ、と思ったら、自分のブログでも他人のブログでも、中高年のお見合いといったような広告がやたらと目につくようになってきたのです。
父も独り者の私を心配してこの世を去って行ったと姉から聞いたし、母も私がひとりであることを心配しているし・・・。

で、とりあえずどんなものかあるサイトで調べてみましたが、結論として、や~めた。
もう、そういうサイトをのぞくことはないでしょう。
page top
先週の金曜日、コナミのバスケに参加した翌日から、また足がおかしいです。
薬を飲み忘れていたせいかもしれません。
平地でもたまに躓くくらい、足が上がっていないみたいです。
夜寝て目が覚めた時、膝の違和感と、足のむくみ感があります。
起きている間もしかりです。
今日のつき中でのバスケも休むことにしました。

思えば、チームのユニフォームを作ると言う話が出た時、遊び程度でバスケを楽しむことはできても、試合に出るには体力的な自信が無かったのでどうしようかと思ったのですが、チーム立ち上げ時のメンバーとしての仲間意識から作ることにしました。
試合に出られなくても練習の時着られればいいと。
でも、体調がいいときは、オールコートでも走れるから、欲が出て来て、試合に出たいと思いました。
足さえ動けば、まだ若いもんには負けない、ていう自負もありましたから。技術的にも心肺能力も。
ところが、先日の練習試合に出た結果、全く足が動かずころんでばかりで無様だったので、自信がなくなりました。
コナミの3on3ではできないオールコートの速攻のイメージも湧いてそれを気持ち良く実践したいと思うのですが、実際には、気持ちとは裏腹に足が出ずに思うようにいきません。

20~30歳も私より若い人にはこんな私の気持ちはわからないでしょう。足が動かないせいでミスをした、なんていいわけにしか聞こえないでしょう。

やっぱり、いくら箱根を(ひとりで自転車で)越えた女でも、年には逆らえないこともあるのかもしれない。
これからは、試合の日は、オフィシャルメンバーとして協力しようかな、と思っています。試合を見たら出たくなるかもしれないけど。
© ふぅのサイクリング&バスケライフ. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG