♪サイクリング、バスケのことをメインにふぅの日常のことを記録しています。
page top
仲良し兄弟
3日(日)の休日。
実家に行くつもりはありませんでしたが、実家の近所に住む次兄夫婦が、一周忌に身内が集まる前に実家の掃除をしに、土、日曜日行くと言う連絡があったので、私も行かないわけにはいくまいと、土曜日の夜勤明けの夜、実家に行きました。
実家の掃除は昼間のうちに大方済んでいました。
次兄の嫁のさくらさんは、その晩飲み会のためいませんでしたが、母と長兄と次兄と私の4人で夕飯。といっても、私が実家に着いたのは夜8時頃でしたので、皆の食事はほぼ終わっており、私を加えて二次会、て感じ。

兄弟が揃うと、昔の話。
皆、転校が多かったから、あの土地に居た頃はどうだったとか、こうだったとか。
長兄と次兄の年の差は5歳。次兄と私は年子。
5~6歳離れていると、子供時代は子供と大人の差ほど世界が違ったのだと感じました。
とても懐かしく、またお互いに知らなかった当時のことがよくわかり、大変盛り上がり、眠そうにしている母を横に、3人で大変盛り上がり、お酒一升空くほどよく飲みました。
ここに姉がいたら、また楽しかっただろうなあ。
次兄は、遅すぎて家の鍵をかけられるので実家に泊まり、一時半に布団に入りましたが、長兄と私は3時半頃まで起きていました。

翌朝、長兄はいつものように早起き。
次兄は遅い朝ごはんを食べて帰宅しました。
私は、夜中から何度も目は覚めるも、布団がとても気持ち良くて、寝返りも打たずに寝ていましたが、朝寝返りを打つと地球が回っていました。こりゃ、二日酔いか?
でも、10時頃起きると気持ち悪さはなく、良かった。でも、やはり飲み過ぎたり食べ過ぎたあとは、トイレに呼ばれ続ける私です。

何もしないで帰ったら、何しに来たかわからないので、奥の部屋の風通しと掃除、他の部屋の掃除だけして、3時過ぎ実家を出ました。


© ふぅのサイクリング&バスケライフ. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG