♪サイクリング、バスケのことをメインにふぅの日常のことを記録しています。
page top
2013/5/27(月)バッティングセンターでひとり遊び
お昼ご飯を食べるのも忘れてHPアップをしていました。
ダイハツへ出かけようと外に出たら、急にお腹が空いて来ました。
もう3時過ぎていたと思いますが。
ダイハツに着くと、コーヒーとお菓子を出してくれたので、先日は手を付けなかったお菓子に、空腹を抑えるため手を出しました。
コーヒーは一口しか飲んでいないのに、もうホイール取付が終わってしまいました。
残りのコーヒーも飲みたいとは言えず、そのまま帰って来ました。
お腹が空きすぎて気持ち悪い。
パンにツナ野菜を挟んで食べて落着。
さて、今日はずっとパソコンに向かっていたので、運動をしていません。
ビールをおいしく飲むためには汗をかかないと(^_^;)

いつか行きたいと思っていたバッティングセンター。
いつ行くか?
今でしょ!

小学校6年生の時、有志で女子野球チームを作ってピッチャーをやったことがあります。
中学校時代、高校時代は校内ソフトボール大会でセカンドを守りました。
高校の時は優勝したっけ。
バッティングより守備が得意でした。

野球、て難しいのね。
バッティングセンターなんて、22歳の頃BFに付いて行ったきり。
まずは時速75kmのブースへ。
当てるの、て難しいのね。
やっと当たっても全然ミートしません。
当たった衝撃が腕に来ます。
200円×3セットでやめました。
次はピッチングゲーム。
えへへ、全くのノーコンです。
まあ、届くだけ大したもんでしょ。
これも200円(10球)×3セットでやめておきましょう。
あっという間に1,200円も遊んじゃいました。
それでもこめかみから汗が流れるほどいい運動になっているみたいです。
中学生の男の子達のお手並み拝見。
初めての私よりは当たるしコントロールもあるけれど、大差ないなあ。
最初は自信を失った私も練習すればいい線いくと思いました。
練習か・・・
バスケに1時間千円使っても、バッティングセンターで1,200円はあっという間でもったいないなあ。
誰かキャッチボール相手いないかなあ。
次兄とその息子は野球専門ですが。
そうだ、陸上部出身の長兄と実家に行った時キャッチボールしてみようか。
そのためにはグローブとボールを買わないとね。

バッティングセンターにこんなおばさんひとりで来るかなあ。
ほとんど中学生や、親子連れ(小学生)でした。
ゲームコーナーには、おじさんがふたり居ました。
page top
2013/5/23「恩田川~鶴見川~大黒大橋」アップ完了
バーミンのGPS(電波時計)とカメラの時計(手動設定)がずれていて、カシミール3Dと轍で座標がずれて、それを修正するのに苦労しました。

先日の車検の際、タイヤホイールがひとつかなり傷んでいたので、保証で取り付けてもらうことにしました。
今日、そのホイールが入荷したと連絡が入ったので、今からダイハツに行って来ます。

page top
2013/5/23(木)「恩田川~鶴見川~大黒大橋」ダイジェスト
出発9:40 帰宅17:27
走行時間:5:00:49
走行距離:75.66km
平均速度:15.09km/h
最高速度:44.3km/h
消費カロリー:778.9kcal

目的地は大黒大橋
時々強い向かい風に苦しめられましたが、いい天気で最高のサイクリング日和でした。
ママチャリふぅ1号で2006年10月14日(土)に行ったことがある大黒大橋に行きましょう。
なぜそこか?て、久しぶりのサイクリングだから、極力平坦な道ということで、前回は境川、今回は鶴見川CRを選びました。
大黒埠頭は倉庫しかないから、大橋の天辺で対岸のみなとみらいのおしゃれな景色が撮れればいい。
ベイブリッジが自転車で通れないのがつくづく残念です。

知己にサプライズ
鶴見川沿いに、会計事務所に勤めていたとき担当していた顧問先のお宅があります。
仕事の関係でしたので深いおつきあいはありませんでしたが、そのお人柄が好きでした。
一緒にお酒を飲んだこともありませんが、お酒好き同士の、馬が合う何かがあったのかもしれません。
そこの奥様であるともえさんに会いたいと思いました。
お宅近くで場所に迷いましたが、なんとか見つけて玄関でピンポ~ン。
「こんにちは~。」
「・・・・」
「○○です。」とほぼ同時に「あーっ!どちらのお嬢さんかと思ったわ。」
ヘルメットも調光レンズで黒くなった眼鏡もはずさず(取ると大変醜くなるので)訪問したのですぐにはわからなかったでしょう。
ご主人も玄関まで顔を出されましたが、知らない人と思われたか、すぐ奥へ戻られました。
ともえさんと話そうとしたら、やだ、私、急に感極まっちゃって涙が出て来ちゃいました。
手ぶらだし、まだサイクリングの途中だからと、5分ほども話さずすぐ失礼しました。
しばらく走ってから、「いけない!ともえさんと写真を撮るつもりだったのに、感極まったら忘れて来ちゃった。」
帰りにまた寄ってみよう、手土産持って。
お土産は帰りに、やはり顧問先だった亡くなったお母様のご仏前に、と言って渡し、こんな格好だからとご焼香は遠慮させていただきました。
ともえさんがご主人に「誰だかわかる?」と言っても???
名乗ってやっと思い出していただきました。
ご主人にシャッターを押していただき、縁側で50分ほどおしゃべりしてお暇しました。
ともえさんと

鶴見川
写真はほとんど撮らずただ走るのみ。
前に走った時、いっぱい撮ったからもういいでしょう。
以前長いこと工事中だった場所も久しぶりに来たら工事が終わっていて走りやすくなっていました。
まだ工事中の所もありましたが。
鶴見川沿いに大黒大橋を目指すとかなり遠回りになります。
でも、信号にほとんどひっかからないし、距離を稼ぎたいから、往きはずっと鶴見川沿いを走りました。
帰りはどうしよう?と地図と睨めっこ。
疲れたから最短距離で行きたいが、やっぱり、ビンディングをはずすとき膝が痛むから、帰りもなるべくノンストップで行ける鶴見川にしよう、と大黒大橋から戻ります。
ところが、途中の道路標識を見ると、やはり、来た道を戻るより国道15号線に入る方が楽なような気がしたので、東神奈川方面に進んでいきました。
帰りもともえさん宅に寄りたいので、新川向橋を渡った所で鶴見川CRに入ります。

往路にて
日産スタジアム
日産スタジアム
新横浜プリンスホテル
新横浜プリンスホテル
新羽車両基地
ここは何だろう?と思いながら撮りました。
帰ってから調べると、新羽車両基地のようです。
新羽車両基地

帰路の恩田川の花々
川沿い花々も目を楽しませてくれました。
鶴見川の花々

大黒大橋
ここまでの
走行時間:2:49:56
走行距離:42.84km
平均速度:15.12km/h
最高速度:36.5km/h


大黒大橋の標識が見えてから遠く感じました。
坂の天辺からみなとみらいとベイブリッジと自分撮影。
みなとみらい

ベイブリッジ

ふぅ

帰り道
久し振りのサイクリング、疲れました。
天気も良くて、顔が日に焼けてヒリヒリします。
赤く焼けました。
さて、来た道を戻るか、R246で帰るか?
来た道は、つくし野から町谷原までの上り坂があります。
その道さえ我慢すれば、アップダウンを繰り返すR246より遠回りになるけど楽でしょう。
ということで来た道を戻りました。

アフターサイクリング
帰宅後はシャワー浴びて、整骨院へ。
「腰はどうですか?」
「今日は自転車で75km走って来たから足腰疲れてます。」と少し自慢げに(笑)。
帰ってからのビールが楽しみ!




© ふぅのサイクリング&バスケライフ. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG