♪サイクリング、バスケのことをメインにふぅの日常のことを記録しています。
page top
あすウェルに4月から入会
今日、あすウェルのバスケを見学し、即行入会手続きを取りました。
一目見て、素人バスケで、これなら私もやれると思いました。
学校の体育並みのレベルです。
オールコートと言っても、狭いから大丈夫そう。
コナミの仲間から聞いた話は、若くて上手な人がガチでやってるというニュアンスだったのですが。
逆に、コナミの仲間にとっては、レベルが低すぎて物足りないと思います。
コナミの仲間も、スポーツクラブのバスケでは物足りなくて、チームを作ってコナミから離れて行ったのだと思います。
今日のレベルだと、私も物足りなく感じるかもしれませんが、バスケが気軽に楽しめればいいんです。
本気でやるには、足が付いて行きませんから。
バレーボールは見学していませんが、使っているボールもソフトなボールだというので、尚良し。

場所は、うちからコナミより少し遠くなりますが、自転車で行けば大差ないし、雨が降っても歩いて行ける距離です。
ルート検索で出た距離は1.1km。
入会費は10,500円もすると覚悟していましたが、キャンペーン中なので、入会費0円、最初の2か月は4,100円で使い放題。3か月目から5,400円/月のレギュラーコースに入りました。

ワクワクしてきた。
page top
整骨院へまた通院
2月は、体調不良や雪のため、バスケもサイクリングもしておらず、筋力が弱って疲れやすくなっていたような気がします。

2月26日(水)、およそ一か月ぶりにバスケをしました。
デフェンスをしていたとき、オフェンスの足にひっかかり転びました。
前に、立てたマットがあったので、それに手をつこうと腕を出したら、左胸あたりがビシッと感じたので、立ったまま手で受け止めるのをやめて、床に手を着き膝を着いて転びました。
左肩あたりと右膝が痛くてすぐには動けず、ゆっくり起き上がりましたが、右膝の痛みで左肩の痛みは忘れています。
その膝もすぐ痛みが消えて、プレー続行。
その日は、その後も何ともありませんでした。

次の日、体全体は軽い筋肉痛。
でも、左肩周りが痛くて、腕が上がりません。右手を添えて上げれば、左腕も上まで上がりますが。
次の日は、夜勤でした。
更に翌日の夜勤明け。左肩周りだけ相変わらず痛い。
今日は、左側の腰も痛くなり、左半身に痛みが広がっています。
しばらく使わなければ自然に治るのはわかっています。
でも、早く痛みを取って楽になりたいから、今月5日(水)のバスケにまた行きたいから、治療することにしました。

今日は公休。
整骨院に行きました。昨年の6月以来です。
昨年、ぎっくり腰もどきで通院して治ってから、膝もまあまあ調子良く、腰痛もあっても寝れば治っていたので、整骨院のお世話になることはありませんでした。
膝は、正座もできるほど回復したし(極力しませんが)、バスケをしたあとも痛みません。

今回の怪我は、保険治療を受けることができます。
明日の2日は整骨院は休みですが(私も夜勤の仕事)、5日のバスケに向けて、3日と4日通院します。
いいよねえ、バスケをするな、ではなく、バスケができるように、毎日通ってください、てのは。
page top
あすウェルがあるじゃないか
コナミも3月でバスケプログラムが終わり、もうバスケはできないのかと落ち込んでおりました。
近くに、もうひとつあすウェルというスポーツクラブがあります。
そこでもバスケがあるとは知っていたのですが、若い人が多くて雰囲気が良くないとコナミの仲間から聞いていたので興味がありませんでした。オールコートだと言うし。
コナミの中年仲間には、若者中心のゲームは面白くないかもしれません。

コナミの仲間で作ったチームも以前は参加していましたが、試合で勝つことを目的の20代中心で、いい子ばかりですが、やはり私にとってはいまひとつなじめませんでした。

ネットで、シニアチームを探しましたが、思うようにヒットせず、諦めかけていたのですが、やっぱりバスケやりたい!
あすウェルを調べたら、アリーナでバスケもバレーボールもやっています。
お風呂もジェットバスなどがあっていい感じ。

私は、トレーニングが好きじゃないことがわかりました。
球技が好きなのです。

今日、コナミを3月いっぱいで退会する手続きをしてきました。
夜、あすウェルのバスケを見学して、そこで私もバスケができそうなら入会しようと思います。
入会費は高いけど、月々の会費はコナミより安いし、お風呂もいろいろあって、いいかな、と。

バスケとサイクリングは、60歳を過ぎても、体が動く限り続けたいと思っているふぅです。
© ふぅのサイクリング&バスケライフ. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG