♪ふぅのひとりごとと、日常の会話の中でウケた話をネタとして記録しています。ネタ、ウケたら拍手をお願いします。
page top
眠い バスケ at あすウェル
21:15~22:15。
29名女子5名6チーム。

今日は日勤。
眠い。寝不足のせいです。
いや、寝不足と言うより、不規則な睡眠でしょう。
いっぱい寝ていますが、一度起きて、出勤前にはわずかしか寝ていないのです。

水曜日の今日は、ZUMBA~バスケのコースですが、眠ダル(眠くてダルい)で、バスケの時間まで家でグズグズしていました。
ゲーム前のシューティングでも、入りまへんなあ、シュート。
私はチーム3。
最初のゲーム、なんだか体がギクシャク。それなりにプレーはしていますが、最後のシュートが決まらへん。
ゲームの後、珍しく息がハァハァしていました。
でも、次のチーム5対チーム6のチーム6に助っ人ひとりを決めるジャンケン。
勝っちゃいました。続けてプレーします。
チーム6には、新顔が2人。
やっと体に血が回って来ました。

今日のチームメイトは上手な人ばかりだったので、楽でした。
私がシュートを落としてもフォローしてくれます。

今日も楽しかったです。

明日は夜勤なので、今日はできるだけ起きていたいと思ったのですが・・・。
だめだ、眠い、寒い。
寝る。
スポンサーサイト
page top
夜勤明けにたて笛一時間
職場で、日勤になったときは、他のアクティビティ(以下アク)と重ならない限りは歌会を行っています。
日々のアク(イベントとしてのアクではない)をやるかやらないかは、日勤の采配にかかっています。
私が行う歌会では、私のギター伴奏で皆さんに歌っていただきます。
私も一緒に歌います。
そんな中で、入居者様から、私のギター演奏を聴きたい、歌を聴きたい、という声をいただくことがあります。
ギターの独奏や独唱は自信がないので、遠慮していましたが、たて笛なら、そらで吹けるし、歌える曲ならだいたいアドリブで吹けるので、ある日曜日の早番の日、1階から3階の全フロアを流しのように笛を吹いて回りました。
日曜日の早番は、いつもの入浴介助がないので、イベントなどの要員となりますが、イベントがないとき、散歩や整容など、普段できないお手伝いをします。
この笛の演奏がなかなか好評でした。
耳の悪い人にもよく聞こえるようだし、体調が芳しくなくて居室から出るのがしんどい方にも居室に居ながらにして聞こえます。
それからは、日勤ではない日でも、時間があれば吹くようになりました。
笛一本ですので、持ち歩きにも便利です。

昨日は夜勤明け。
業務終了は9時半。
先日も業務終了前に夜勤の仕事も終わったので、笛を吹きました。
体操が始まる10時まで吹いて、笛の音で集まって来られた方達にも喜んでいただきました。
歌集を用意していなくても、知っている歌だと一緒に口ずさんでいらっしゃいます。
昨日は、理美容があるため体操はお休み。
そうしたら、キリがなかなかつけられず、ずっと吹き続けてしまい、一時間吹き続けてしまいました。
少し酸欠?さすがに吹き疲れ、お開きとしました。

もちろん残業などつかないサービスです。
喜んでいただくのも嬉しいし、私も吹くのが楽しいのです。
近所迷惑を気にせずに思いっ切り吹けますからね。
まあ、アドリブですから、たまに手元が狂いますけど、それもご愛嬌。
笛は音域が狭いので、その音域内にアドリブで音を取れる、てのも、特技かな?
page top
かわいいトラちゃん
洗濯物を干そうと戸を開けたら・・・。

となりの飼い猫です。
我が家の庭がお気に入りの様です。
先日も。
草取り前
page top
間に合った バスケ at あすウェル
21:15~22:15。
27名女子8名6チーム。

今日も仕事でミーティングのため残業。
20時前に職場を出て急いで帰ります。
空腹のまま着替えてバスケに出かけます。
雨。歩いて行きます。間に合いました。

最初のゲーム、ゴール下から飛び出してパスを受け、バックシュート。
決まった!幸先良し。

連携プレー、ドリブルインシュート、あれらの最後のシュートを決めていれば、もっと痛快だったのになあ。

それでも、最終ゲームのラスト1プレー、ドリブルシュートを打って、自分の体はシュートを打った後コートを飛び出して転びそうになったけど、なんとかシュートが入ってゲーム終了。
今日も楽しかったです。
page top
寝不足でも行く バスケ at あすウェル
20時~21時。
31名女子5名7チーム。

今日は日勤。帰宅は7時半頃頃。
また大急ぎで支度。食事する暇もありません。
今日は寝不足です。

時間が無くて、シューティングでは、シュートを2本しか打てませんでした。

久し振りの大人数ですなあ。
私はチーム2。
チーム1対チーム2で最初のゲームから。
今日は寝不足で疲れてるから、あんまりむきにならんとこ。
そやけど、我ながら絶妙やなあ、と思うパスが
結構出ました。
外郭シュート、いつもなら決まるところ、今日は前回同様に決定率が低かったです。
それでも1本は、難しい角度のシュートが決まりました。


page top
小説書けそう。
おととい、4年前のブログ記事「ボタ山に会いたい」にコメントをいただきました。
また、当時のことが思い起こされました。

自分で言うのもなんですが、私はとてもピュアで感受性の強い少女でした。
小学校3年生の時、東京の杉並から九州の福岡県飯塚市に父の転勤に付いて行って初めての転校をしました。

東京から来た転校生、注目されました。
負けん気の強い福岡っ子。
「東京から来た子に負けられん。」と、何かと競争心を勝手に浴びせられました。
おかげで私の中に潜んでいた可能性が花開いた時代です。
もともと体育と音楽だけは得意で、勉強もまあまな方でしたので、杉並に居た頃から明るく活発な子ではありましたが、勝気な性格ではありませんでした。

いろんなことがありました。
ボタ山に登ったこと、
まむしに恐れたこと、
花火大会に行って人ごみで何も見えなかったこと、
中学生の兄の運動会のリレーで兄が断トツで走るのが速かったこと、
番長がいること、
炭鉱部落があること、
父の送迎の車で散髪に出かけたこと、
友達とケンカして泣いたこと、
廊下に立たされたこと、
学校の帰りに通学路とはずれて帰り、田んぼの中の水路を飛んで渡ったりして、探検気分が楽しかったこと、
母に買い物を頼まれ、行ったお店に無くてそのまま重い荷物を持ったままバスで違うお店に行き、知り合いのおじさんに褒められ帰宅したのに、遅くなり母に叱られたこと、
子供会でとびいりで友達と「エンピツが一本」を歌ったこと、
友達の家に遊びに行ったら友達がシミーズ姿で出て来て驚いたこと、
農家の友達の家が大きくて驚きうらやましく思ったこと、
友達の家のそばの工場の壁に「首切り反対」の貼り紙がいっぱいあって、母に「首切られちゃうの?」と本当に首を切られるのかと怖いと思ったこと、それを母に笑われたこと、
体育の走り高跳びで足を捻挫して、タクシーで学校に行ったこと、
その怪我のために学校代表で出るはずだった音楽発表会に出られなかったこと、
習字の展覧会に作品が選ばれたこと、
その展覧会に行くタクシーのドアが走行中に開いて友達が落ちそうになって驚いたこと、
先生がえこひいきすること、
そのひいきに乗じて甘えて先生の膝に座る子もいれば、その先生に可愛がられていたが先生に座れと言われても絶対座らなかった自分のこと、
その先生に「脳ある鷹はへそを隠す」など嘘のことわざを教えられたおかげでことわざに興味を持って調べてことわざをいっぱい覚えたこと、
遠足で都会っ子のはずの私がバスに酔い、しゃべれば酔わないからと、男子が私の隣りに座ろうと争ったこと、
教室にストーブがないこと、
真冬でも薄着で通学したこと、
ヒッチハイクをしたこと、
自転車で「小学生の学習」という本を買いに行ったこと、
移動図書館が楽しみだったこと、
蒸気機関車に乗って父と海水浴に行ったこと、
そろばん塾でのこと、
そろばん塾の優しかった6年生のお姉さんにたこ焼きをおごられたこと、
その買い食いに少し罪悪感を覚えたこと、
初めての珠算4級の試験で、心臓がドキドキして手が震えるという経験を初めて覚えたこと、
一緒にそろばんを習い始めた友達が親戚の家に行くため受けられなかったその試験で、私が先に受かったため、その友達にとても悔しがられたこと、
クラス対抗ドッジボール大会、
フットベースボール大会のこと、
リレーのバトン練習のこと、
学校では上履きを使わず裸足で校舎を歩く規則だったこと、
運動場も裸足で走ったこと、
運動会の前に皆並んで運動場の石ころを拾ったこと、
教室にストーブが無かったこと、
友達の家の木にぶら下がったブランコで遊んだこと、
友達の家に遊びに行ったら勉強中だからと断られ驚いたこと、
鞠つきが得意だったこと、
冬の田んぼで友達の家の子犬に追いかけられ苦手で本気で逃げていたのに、友達は自分の妹と笑って見ているだけでとても悲しかったこと、
夜中に怖い夢を見て、泣きながら母の部屋に行き、母が優しく自分の布団に入れてくれて嬉しかったこと、
ませた友達にその子たちが好きな男の子が私のことを好きだからとやきもちを焼かれたこと、
普段仲のいい友達とケンカして、その子が周りの皆に私と口きかんとき、と仲間はずれにするよう声をかけ、皆も私に近付かないが、男子だけが私の味方をしてくれたこと、
授業中、友達が立った後貧血で倒れた時、介助役に先生から私ともう一人が選ばれた理由が、その子が倒れた時笑わなかったのは私達二人だけだったからだと先生に後で言われたこと、
悲しいことがあったとき、自分の部屋から見える夕日に映えるボタ山に見とれたこと、
近くのダムを24インチの自転車でひとりでサイクリングしたこと、
母親が教師をしている友達の家で親の留守中に親のベッドルームで遊んだこと、
姉が中学校で生徒会長をやったり舞台劇の監督をやったこと、
優しくてカッコイイ高校生の長兄の自転車の後ろに乗って出かけたこと、
泣き虫だと思っていた次兄が逞しくなっていったこと、
次兄の同級生の親から「T君が来てから自分の子が遊んでばかりで疲れて宿題をしなくて困る」という苦情があると担任の先生に言われ、母「うちの子も宿題してないんですか?」先生「いいえ、T君はいつもちゃんとしてきています。」母「それなら、うちの子は悪くありませんよね。折角都会からこんな田舎に来て伸び伸びと過ごせるし、いずれまた東京に戻るでしょうから、ここでは自由に遊ばせたいです。」と言ったこと、
3年生の時、通りがかりのおばあさんに、友達が5年生、私が4年生に見られて、友達が得意げな顔をしたこと、
まだまだ、純真な私の心に衝撃的だったことはいっぱいで、枚挙に暇がありません。

転校生で東京と田舎の文化の違い、気候の違い、言葉(方言)の違い、気質の違い、初めての体験・・・・
他の年代でも、転校のおかげで、普通の子よりも色々な経験をしたと思いますが、この時期が、私にとってとても印象的。
ほんの一年半ほどの時期でしたが、私は心身共に逞しくなって、また杉並に転校しました。
抒情的で、風景が目に浮かびそうで、子供心の微妙な動き・・・・
文章力があれば、ちょっとした小説が書けそうな気がします。
題は「転校生」かな?
page top
バスケ大好き バスケ at あすウェル
21:15~22:15。
27名女子5名6チーム。

先週の土曜日、バスケ出たさに、日勤業務後の研修を、今日に替えてもらいました。
今日は公休。
12:00に予約した青葉台の眼科は、コンタクトレンズの処方箋を出してもらうために行ったのですが、終わるまで1時間半もかかりました。
あぁ、やだ。今日も加齢の現実にがっかり。
コンタクトレンズ装着時、時々ゴロゴロ異物感があると言ったら、それは、白目に弛みが出てきたせいだと。
「老化のせいですか?」
「そうです。」
「治せないんですか?目の運動をするとかして。」
「治りません。仕方無いことです。」
レンズが白目に触れる面積を減らすため、レンズのサイズを前よりも小さく処方されました。

一旦帰宅し、再度外出。
郵便局に寄ってから、職場へ。
18時開始予定の研修は、少し遅れて始まり19時50分で終わりました。
仕事の後にバスケに行ったり、翌日早番なのにバスケに行ったりすることに、体力的にハードな仕事と知っている同僚たちにはいつも驚かれますが、今日も明日早番ですが、バスケのために、研修が終わるとすぐ、皆より先に職場を出て帰りました。
だって、バスケ大好きなんだもん。
時間はギリギリです。食事をする暇はありません。降っていた雨は止んだおかげで自転車で行くことができました。

今日も楽しかったです。
あちゃ~、今日は外郭シュートの決定率が悪いです。何本かは決まりましたが。
ラストゲーム。
私のチーム5にジャンケンで勝ち助っ人で入った女の子(23歳)、とても上手なガードです。
私がコートの端でパスを待っていると、視野の広い彼女はちゃんとパスをくれます。
でもぉ、ラストゲームは、打ってもシュートがはずれまくり。
ゲームごとに、スタッフが「ラスト1分」とか「ラストワンプレー(でゲーム終了)」とコールします。
「ラスト1プレー(次のシュートが決まったらゲーム終了)。」
私にパスが来た。エンドラインに平行に外郭シュート。
あ~、また曲がった。がリングの上でクルリ。
「入ってくれぇ。」
入りました。ゲーム終了。
最後の試合でした。
チームメイトの若い男子が「ナイスシュート」と手を差し出してくれたのでタッチを交わしました。
この子、ゲームの前にも、「よろしくお願いします。」と言って礼儀正しいの。

ゲームが終わると、私は急いで更衣室へ。
ありゃ、ビブス着けたままで来ちゃいました。
返すためにアリーナに戻る時、バスケのメンバーに会い、「あれ、どうしたの?」て顔をされたので、「えへ、着けたまま帰っちゃった。」と言ったら「ありがちなことです。」て。

さ、スパに入って、帰宅したらビール飲んで寝ます。
page top
ずっと寝てました。そしてずっと起きてました。
13日(月)夜勤明け。
帰宅後寝て、夕方4時半歯医者へ。
夜はビデオを見る。
夜関東地方に台風上陸。
雨戸を全部閉めて寝る。
14日(火)台風一過。
暑すぎる。
早く起きましたが、眠い。
ビデオ見る。
だめだ、とことん寝よう。
ずーっと寝てました、夕方4時頃まで。

さあ、起きたらデスクワーク。
途中疲れたので、夜9時頃から1時間半ほどビデオ見て、またデスクワーク。
ただ今、15日(水)の夜中2時半。
寒いです。
さて、もうひと頑張りしたら、寝ます。
page top
久し振りのバスケ at あすウェル
20:00~21:00。
22名女子5名5チーム。

3回続けてバスケに参加できませんでした、仕事のため。
やっと今日は日勤なのでバスケに間に合うと思っていたのに、終業後ノロ研修に割り当てられました。
大きい声では言えませんが、バスケ出たさに、研修を違う日に替えさせてもらいました。
わざわざ日勤の後の流れで割り当ててもらったのですが。その代り来週の公休の日に。
この日もバスケの日ですが、水曜日のバスケは夜9:15分からなので、間に合うだろうと思います。

楽しかったーっ!
久し振りのせいか体が軽いわけでもなかったのですが、1ゲーム目は、続けざまに外郭シュートが2本決まり、いい調子。
ドリブルインシュートもよく決まったなあ。
ミスもしましたが、ずっとバスケができなかった鬱憤を晴らすように、はじけるようにプレーができた気がします。
でも疲れました。
(翌日も久し振りに筋肉痛)
スポーツ後のビール!
これも最高でした。

page top
留守番ラストデー
今日、三重から長兄が戻って来ます。
私は、夕べ実家に泊まりました。
台風18号が日本を縦断して、神奈川県も昨日から雨が降っています。
今朝、凄い雨。
実家のそばのいたち川、増水のため、栄区に避難勧告のメールが入ります。
外を見ると、実家は大丈夫そう。
柏尾川も氾濫の恐れあり、避難勧告のメール。
勿論、母をドライブに連れて行くことはできません。
3日の金曜日、天気が良くて、母と一緒に車であちこち用事に出かけたので、それだけで母はドライブ気分を楽しんでくれたので、今日はおとなしく屋内で過ごしましょう。
私もやることがあって、デスクワークの資料を持ってきています。
母にも、算数ドリルをするよう声をかけますが、机に向かったと思うと、すぐベッドに入ってしまいます。
前は喜んでドリルをしていたように思いますが、最近は飽きてしまったのでしょうか。
父が亡くなって2年半。
「どんな人だったか思い出せない。」と言うことがあるので、「お父さんは、死ぬまで、ボケないように、人に迷惑をかけないように、勉強して人と会って、ずっと努力してた人だよ。」
「お母さんも、自分で楽しいこと見つけてボケないように頑張らないとね。」と発破をかけますが、返ってくる答えは、ネガティブなことが多いです。

名古屋から高速バスに乗って、大船には10時頃戻る予定の兄でしたが、台風を追いかけるように帰る兄は、東名高速の通行止めのため、バスに乗れず、急遽新幹線に乗り、JR東海道線の大幅なダイヤの乱れのおかげで、予定より早く、小田原で乗り換えることかできました。
私が兄を大船駅に迎えに行くため実家を出る前に兄は大船駅に到着。
7時過ぎに電話連絡が入り、母と一緒に車で迎えに行きました。
兄が留守の間、「とおるさんの顔が思い出せない。」と言っていたので「会えば思い出すよ。」と、一刻も早く会わせてあげたかったのです。

8時半頃実家を出て帰りました。
明日は早番。
今日シフトに入ってた人達は無事仕事につけたのでしょうか?
次兄も、宮城の日帰り出張は中止したそうです。
次兄の嫁のさくらさんは、仕事で鎌倉に行って、膝まで足が水に浸かり大変だったそうです。
いたち川と柏尾川の避難勧告はいずれも午後3時前には解除されました。
page top
厚木交響楽団第73回定期演奏会
友人のジュンコに誘われて、標記の演奏会に行ってきました。
彼女の飲み友がそこのメンバーでチケットをもらったのです。
8月にもAKB48の幕張でのコンサートに誘われ、行くといっていたのにドタキャンをしてかなり彼女を怒らせてしまったので、今度はどんなことがあっても行かねばと思っていました。
AKBは冥土の土産になるかと思って、付き合うとは言ったものの、台風近づいているし遠いし、仕事や実家の用事で疲れていたので、そこまでして行きたいとは思わず、他に誘う人も居るだろうと、安易にドタキャンしてしまったのです。
でも、クラシックコンサートなら興味があったので、長兄が留守の間のその日の実家の母の面倒は次兄に任せて、本厚木の厚木市文化会館まで台風が近付いている雨の中、行ってきました。
朝11時に予約した歯医者に行って、12時半頃本厚木でジュンコと落ち合って、ランチを食べて、会場へ。
駅から徒歩13分ですが、ザーザー降りなのでタクシーに乗りました。
1時半開場2時開演。2時15分くらい前に着きました。
空席も結構有りましたが、まあまあの客の入りです。

演奏会良かったです。
て、殆どずっと居眠り(-.-)Zzz・・・・てか?
トークは全く無く、15分の休憩を挟んだ演奏のみでした。
知っているフレーズも無く、良し悪しがよくわからず、すぐ眠りに落ちてしまいましたが、音を追っていると、素晴らしさが伝わってきて、最後の演奏は圧巻で、心から拍手を送りました。

4時頃終演。
帰りは雨の中、駅まで歩きました。
途中文化会館前という交差点で国道246を渡りました。
あぁ、聞き覚えのある名前、見覚えのある景色だと思ったら、自転車でよく通った道じゃああーりませんか!
急に懐かしくいとおしく、嬉しくなっちゃいました。
「ここ、サイクリングでよく通った所なの!」とハイテンションになって言っても、「そうなの?」と言うだけのジュンコにはピンと来ないでしょう。

帰りは駅ビルのTullys coffeeでお茶して、5時過ぎ電車に乗りました。
本当は、飲み友のジュンコとお酒を飲みかわしたいところてすが、私はこのあと車で実家に行かなければならないので、呑むのはまたね、ということで別れました。

一旦帰宅して、6時半頃自宅を出て、7時40分実家に到着。
兄が夕飯を作って待っていてくれました。

母は昼間殆ど寝ていたらしい。

実家に行く途中でビールを買って行きました。
外は雨が強く降っています。
「雨強いから車で送りたいけど、飲んだら送れなくなっちゃうね。」
「いいよ、歩いて帰るから。」
「そぅお?えへ。」と言って、兄と晩酌を交わす妹。
「このポテトサラダ、美味しいと思ったら、私が作ったものだね。」(自画自賛)
「そうか、どうりで美味しいと思ったよ。」と合わせる優しい兄。
雨が少し弱まった10時頃、兄は帰って行きました。
明日は宮城まで日帰りで出張だって。台風心配ね。
page top
長兄帰宅
三重の家族と離れて母と暮らしてくれている長兄が、3日から6日まで三重に帰ります。
私は3日と5、6日有休と希望休を取りました。
希望休は月に三日までしか出せないので、それが限度です。
実家の近くに住んでいる次兄と連携して母の手伝いをします。

3日の昨日は忙しかったです。
朝早起きして、私の家の庭の草取りをしました。
そのあとシャワーを浴びて、車で実家へ。
頼まれたわけではありませんが、長兄を大船駅まで送ろうと思って。
9時40分に自宅を出て、10時40分に実家に到着。
10分後にはまた兄を車に乗せて大船駅まで。

前の日から実家のテレビが映らなくなり、ネットも繋がらない、電話も使えなくなった、と兄に言われたので、兄を送って実家に戻ってから、早速その対応をしました。
どこかの電気が切れてるのかと、まずそこから調べようと思ったら、電気のコードは母のベッドの横を通っているので、見たら、ベッドの下は埃だらけ。
重いベッドを動かして掃除。草取りでいささか腰が疲れていましたが。
電気に問題なし。線の接触も悪いところは見当たらない。
12時過ぎにJCOMに問い合わせ。
電話で言われた通りのことを確認したけど、原因がわからず、訪問対応になりました。
訪問日程確認の電話があとで来ることに。
郵便局とJAに出かける用事があります。
母をヘアカットにも連れて行きたい。
1時過ぎに母と一緒に出かけました。
郵便局に居るとき、JCOMから訪問日程調整の電話が入り、夕方4時頃ということになったので、ヘアカットに行くのは後回し。
郵便局とJAに行った後、デニーズで3時に昼食を取りました。
実家に戻り、JCOMの人を待つ間、ポテトサラダを作りました。
北海道の親戚から届いたじゃがいもがいっぱいあるので、10個使って作りました。
母にもじゃがいもの皮をむいてもらいました。

JCOMの人が来たのは5時少し前。
なんのことはない、思いもよらないところで、接続のネジが緩んでいました。たったそれだけです。
すぐ直りました。
ついでに、露出していたケーブルをきれいに配線し直してもらいました。無償。

もう遅いから、私が母の髪を切ろうかと思いましたが、床屋セットが見つからず。
出かけるのも面倒くさくなりましたが、買い物もあるので、母のヘアカットに出かけました。
買い物も終えたら、もう夜の7時。
早く実家に戻らないと、この日実家に泊まってくれる次兄が仕事から帰って来ます。
夕飯の支度をする時間も無くなったので、夕飯にはお寿司を買いました。
兄にはビールを買っておきましたが、私は車で帰るので飲めません。
7時半頃、仕事から一旦帰宅して着替えて泊まりの荷物を持って、兄が来ました。

4日(土)は私は仕事、5日(日)は友達との約束があるので、(土)(日)は次兄に母と過ごしてもらうことになっています。
その間のおかずを作るつもりでいましたが、遅くなったので、材料だけ用意して、調理は兄に任せることにしました。
「独り暮らししたことあるから、料理出来るよね?」
「出来るよ、前にも俺が全部やったんだから。」

アジア大会の男子バレーボールの決勝をテレビでやっていましたが、負けそうなので、終わりまで見ずに、兄の布団だけ敷いて、9時過ぎ実家を出て帰りました。

今日は遅番。疲れました。
明日は朝歯医者に行って、昼間友達のジュンコとクラシックコンサートに出かけて、夜、また実家に行きます。
page top
やっと庭の草取り
ずっと気になってはいましたが、暑い時に草取りしたくないし、夕方は蚊に刺されたら嫌だし、早起きがなかなかできない、等の理由から、伸び放題になっていた庭の草。
やっと草取りに取りかかりました。
人工芝、隣の猫のトラちゃんもお気に入り?



こうなりました。

70リットルの袋に二袋分。
© ふぅのひとりごと & ネタ帳. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG