♪サイクリング、バスケのことをメインにふぅの日常のことを記録しています。
page top
パソコンのトラブル”このアプリがシャットダウンを妨げています”
PCをシャットダウンすると、
”このアプリがシャットダウンを妨げています”というメッセージが出ます。
起動中のアプリは無いはず。
このサイトで調べ、その通りにしてみました。

1)タスクマネージャーの起動
 「実行中のアプリはありません」と表示される。
2)シャットダウンして、このメッセージが出たあと、しばらく待つ
 スタートメニューが開いた状態に戻る
3)シフトキーを押しながらシャットダウン(強制的に)
 再度起動しても状況変わらず。
2),3)を何度か繰り返す。
4)更新中メッセージが表示され、やがて電源が落ちる。
5)電源入れる。 
 FUJITSUと表示されたまま進まない。
6)30分待っても変わらないので、数秒間電源ボタンを押して消す
7)しばらく(20分くらい)待って電源を入れる
 Windows10更新中メッセージ後起動し、正常に動く。
8)試しにシャットダウン
 また同じ症状現れる。
9)18:45PCデポに持ち込む
 すぐ解決。 
 同じ症状の対応をしたことのあるスタッフが居たのですぐわかった。
 筆まめソフトが自動更新中であったので、筆まめの動きを止めた。
 筆まめに関しては、今後同じ症状は出ない。
 今後も別のソフトが要因で同じことが起きる可能性はある。
 とのこと。
 ついでに、Windows 10のアップデート状況を確認してくれる。
 完了。

19:30まで営業なので、18:30受付終了を知らずに持って行きましたが、対応してくれました。
プレミアム会員だから、今日は無償。
一般だとお預かりになり、3,000円くらいかかるそうです。

直って良かった(*^_^*)
page top
3/17(土)助っ人じゃんけんに勝てて良かった バスケ in あすウェル
20:00~21:00
26名女子2名5チーム。

今日は、水曜日ほどには足の膨満感も無く、普通の足取りで出かけました。
でも、少しまだ膝に違和感があります。

チーム1の私はビブスが青色。
リバーシブルのユニフォームは、いつも白を表にして着ますが、青チームになったときは裏返します。
我がチームは、パスミスが続き、不調。
私は何本かシュートを決めましたが、2本、ミドルシュートを打つとき、右の膝の力が抜けて、シュートをはずしました。
後ずさりするとき、足が動かず、ひとりで勝手にこけて尻餅をつきました(翌日にもお尻に痛みが残った)。

3ゲーム目も、チームの意気が合わず、やられっぱなし。
私も、膝に違和感があって、あまり本気で走らない。
これじゃ面白くない、と思って途中私は気合いを入れて走りましたが、パスが来ない。
このままじゃ、また不完全燃焼に終わるでしょう。

最後のゲーム。
助っ人決めじゃんけんに勝ちました!
このチームは、上手な人ばかりだったので、とてもやりやすかった。
私が前へ走ると、ロングパスを出してくれて、そのあとも駆け込んで来てくれる。
トップの私からゴール下の味方に絶妙なアシストパスも通って良かった。
最後は、気分スッキリして終えることができました。
© ふぅのサイクリング&バスケライフ. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG