♪サイクリング、バスケのことをメインにふぅの日常のことを記録しています。
page top
2/21-2/26 バスケ in ルネサンス
2/26(土)晴れ
19:40-21:15
3チーム

赤チーム 上ちゃん、とよちゃん、モッチ、ホワイトくん、ふぅ
黒チーム デカ、しんぺいくん、スタッフ男子、チョンマゲ、
青チーム サクラッチ、ミウラッチ、忘れた

今日は母の施設の説明を受けるため14時から15時半まで施設に居た。
それから実家に戻り、なんだかんだして、実家を出たのは17時を過ぎ、帰り道が渋滞して帰りが遅くなった。
バスケにも遅く着いた。

ハックンが、「ママ遅いよ。」と言ったけど、彼はシューティングだけして帰った。
(人に来るの遅いと言っといて帰っちゃうの?」

2/24(木)晴れ
21:15-22:45
14名2チーム

赤チーム ヨッシー、いぶきくん、ムネさん、コマッチャン、ハヤちゃん、しまさん、ジュリちゃん
白チーム 上ちゃん、デカ、ゆうきくん、ユキちゃん、ヤンくん、スタッフ男子、ふぅ

新顔のマッチョマンは、新人のスタッフ。
彼と同じチームになり、彼がポイントガードをしてくれた。
バスケのポジションは、私の学生時代、ガード、フォワード(45度)、センター(ポストマン)位しか区分が無かったけど、今は1番=ポイントガードPG、2番=シューティングガードSG、3番=スモールフォワードSF、4番=パワーフォワードPF、5番=センターCと言う。

私はポイントガードがゲームを支配できるので好きだが、今日はフォワードをして暴れることが出来た。
フォワードは動きまくるので疲れるけどね。
今日もいっぱいシュートを決めたし、いいパスもいっぱい出せた。45度から敵をかわしてドリブルインし、ゴール下に飛び込んできた上ちゃんにギリギリの鋭いノールックパスが決まって痛快!
スタッフ男子はとても上手そうなのに自らのシュートを狙わずパスを回してくれるから、「打っていいよ、遠慮しなくて」と言うと、案の定、打てばスリーポイントシュートも決まるしレイアップシュートも落とさない。
パサーに合わせて中に飛び込んでくれる。
リバウンドも強いから、彼がディフェンスでリバウンドを取るとすぐ前に走り出す私にロングパスを出してくれて速攻も決まる。
味方に動きの声もかける。
とても一緒にプレーしやすかった。
おかげで私が躍動できた。
敵であるデカにも、「オバチャン2番が合ってるよ」とか「オバチャン輝いてる!」と言われた。
オフェンスで動き回ってパスを受けシュートを決める。
コマッチャンにも、「ママは誰も居ない所にいるんだよなあ、それでシュートを決めちゃうんだ」と言われた。
ディフェンスでも、リバウンドに参加したり、とにかく動けるだけ動いた。
最初、デカがマンツーマンディフェンスしようと言うからそうしたけど、マンツーマンはサボると目立つから嫌なんだよね。
だから休めず疲れる。
ましてやよく動く相手とマッチアップしたら尚更。
だから、次からはゾーンにしようよと言った。
膝が悪いから無理すると足が痛くなるのよ。
ゾーンになってからは、こちらがシュートを決めた後はすぐディフェンスに戻ったけど、インターセプトされた時にはちょくちょく戻りをサボった。

今日も楽しかったね。
今日髪を切った。
昨日はゲーム中髪が鬱陶しかったけど、今日は全然気にならなかった。

2/23(水)天皇誕生日晴れ
17:30-19:15
15→14名3チーム

白チーム パパ、チョンマゲ→助っ人、ゆうきくん⇄デカ、ハックン、ハヤちゃん
緑チーム イオッチ、しんぺいくん、しまさん、サクラッチ⇄ハイスクール女子、?
赤チーム ウッチー、若者、ハイスクール女子⇄サクラッチ、デカ⇄ゆうきくん、ふぅ

祝日でバスケ無いと思っていたが、いつもより早い時間にあることがわかったので、予定より早く実家を出て帰宅した。
ナイト会員は祝日は別料金を現金払い。

チョンマゲがスリーポイントシュートを決めまくって、途中で帰った。
私はウォーミングアップ不足で初っ端にいつもなら入るシュートを2本落とした。
今日はゲーム数が多くて、最後は少し足が痛くなった。
でも時間外の1650円払った甲斐あって楽しめた。

2/21(月)晴れ
19:10-20:45
16名3チーム

緑チーム 上ちゃん、フジキン、チョンマゲ、サクラッチ、パパ
赤チーム アーサー、とよちゃん、ドゥくん、ゆうきくん、ジュリちゃん(初顔)、サトちゃん
白チーム ハックン、ヤンくん、しまちゃん、デカ、ふぅ

アリーナに入ると、初顔の女子が居る。
シューティングをしていたが、私に気が付くと、寄ってきてあいさつしてくれた。
ここのスタッフで出勤2日目だそうだ。
週に一度仲間とバスケをしている。
いいね、一緒にバスケ出来る仲間が居て。この年になるとなかなか居なくてね。せいぜい40代くらいまでよね、と言うと、40代かと思いましただって。

久し振りにデカと同じチームになった。
彼はボール捌きが上手で声出しも良くて楽しいのだけど、巨漢故速く走ることができないので、ディフェンスでカバーしなければならず、疲れるのよね。
今日はチョンマゲさんが凄かったな。
ゲーム2点差のビハインド。
残り数秒のところでスリーポイントシュートを決めて逆転。
そんなゲームが2回もあった。
うちのチームも1回それで負けた。

私は最近調子良くて、今日も痛快なプレーができた。
page top
またガス止まる
染髪するためにヘアカラーを付けて15分後、洗髪しようとしたら、またお湯が出ない!
仕方無いので水でシャンプーする。
冷たくて頭が痺れそうだ。
体に水がかからないようにして、なんとか洗髪した。

前にもあったから同じように対処したが、今回は復帰しない。
明日問い合わせるしか無い。
page top
2/14-2/19 バスケ in ルネサンス
2/19(土)晴れ
青チーム カイトくん、サクラッチ、ナガオッチ、ユキちゃん、中国人
白チーム しまちゃん、デカ、パパ、いぶきくん、ハックン
黄チーム ゆうきくん、フジキン、ウッチー、上ちゃん、ふぅ

2/17(木)晴れ
21:10-22:45
11名2チーム

白チーム ヨッシー、デカ、ヤンくん、ハックン(途中抜け)、パパ、ナガオッチ(22時抜け)
緑チーム 上ちゃん、フジキン、カイトくん、いぶきくん→白チームへ、しまさん、ふぅ

今日も寒い。
寒い日は膝がなかなか温まらず違和感がある。
走ることはできるが急な方向転換は怖いので気を付けながらプレーした。
それでも、シュートは面白いようによく決まった。
いつもはサクラッチのボールを使っているが、今日はシューティングだけで帰ってしまったので、ジムのボールを使った。
ジムのボールは私のと同じタイプなので、使い慣れてるからだと言われた。
皆は滑りやすくて使いづらいらしい。
途中で、後から来たしまさんのボールに替えた。

今日は私もポイントゲッターだったし、いぶきくんも得意のスリーポイントシュートを決めて大差をつけていた。
相手が落としたシュートを味方がリバウンドして先に走った味方にロングパスを出すと、敵のヨッシーが何度となくインターセプトした。
私にロングパスが飛んで来た時もヨッシーがインターセプトを狙いに来たのがわかったが、ボールの落下地点に私が先に着くと確信し、ボールをキャッチできた。

つづく
だが、ヨッシーは

2/16(水)晴れ
19:15-20:45
17枚3チーム

黄チーム アーサー、上ちゃん、ゆうきくん、体験女子、ドゥくん、ふぅ
白チーム パパ、イオッチ、ユキちゃん、ヤンくん、チョンマゲ、しまちゃん
赤チーム カイトくん、ハックン、ムネさん、しまさん、サクラッチ

今日は朝から体中が痛かった。
昨夜は実家に泊まり、寝不足もあり、洗濯したり、買い物に出かけたり、母の介助をしたり、栄区役所や大和市役所中央林間分室にも行ったりで忙しかった。
実家からの帰りはまた睡魔と闘った。
帰宅後も疲れてバスケに出かけるまで動けなかった。

でも、バスケでは躍動した。

先日見学に来ていた小柄な女の子が、体験で参加した。
高校一年生で、バスケ経験は中学の3年間。
高校でバスケ部に入ったがキツくて辞めた。
ゾーンディフェンスを知らない。

つづく
お休み
2/14(月)くもりのち晴れ
19:10-20:45
14名2チーム

白チーム 上ちゃん、デカ、ゆうきくん、サクラッチ、イオッチ、ドゥくん、アーサー
青木チーム パパ、サトちゃん、しまちゃん、カイトくん、ハックン、いぶきくん、ふぅ

今日は、母が退院し、夕方実家から帰って来たが、帰りの運転中にまた睡魔と闘っていた。
バスケに行く前もまだ眠かった。

今日のゲームは悔しさが残った。
パスミスやドリブルカットされたりその他のミスがチーム全体に多く、20点差ほど離された。
オフェンスでは、エンドラインの方まで走っている私までボールが来る前にインターセプトされるシーンが多く、私はディフェンスに戻るのもかったるく、いっぱいサボった。
私のシュートはよく決まったが、私もミスをした。

チームとしてシュートミスが多く、ディフェンスも甘くてあんまり点差をつけられて戦意を喪失した感あり。
少し追い上げたがまた逆襲され、最後は31点もの差で負けてしまった。
page top
2022/2/14母退院
2/1(火)大船中央病院に入院した母は今日退院。
9日に退院出来ると連絡を受けて、在宅介護の態勢を整えて今日2/14(月)の退院となりました。
心配された積雪は無く、昨日は雨でしたが、今朝は雨も止み、晴れ間さえ見えました。
姉も参拝して雪が降らないように祈ってくれて、身内みんなの願いが天に届いた様です。

page top
2/7-2/9 バスケ in ルネサンス
2/12(土)晴れ
19:30-21:15
19名4チーム

赤チーム ハックン、ドゥくん、中国人、ユキちゃん
青チーム しまちゃん、パパ、こうきくん、サトちゃん、ふぅ
黄チーム ムネさん、上ちゃん、アーサー、モッチ、コマッチャン
白チーム ウッチー、サクラッチ、いぶきくん、デカ、とよちゃん

今日もふぅは調子良く、シュートも決まり、際どいナイスパスも出せた。
痛快だったのは、速攻めでドリブルで運び、右サイドにいるしまちゃんに走って!と言って、しまちゃんはディフェンスと競っていたけど、半身前に出ていたので競り勝てると思い速いパスを出した。
それをしまちゃんがキャッチし、ゴール裏から逆サイドコーナーのサトちゃんにパスを出し、サトちゃんがスリーポイントシュートを決めたプレー。

今日も楽しかった。

つづく
2/10(木)霙
21:10-22:45
13→12名2チーム

黄チーム しんぺいくん、ドゥくん、はやちゃん、カイトくん、ナガオッチ、ユキちゃん
白チーム いぶきくん、ハックン、こうきくん、アオッチ、しまさん、ふぅ

積雪の予報だったので、雪が積もったら電車で行くつもりだったが、霙が降っただけで道路に雪が積もらなかったので、この後2時間くらい雪が積もらないことを祈って車で出かけた。
車の窓には霙が張り付いていた。

2チームは疲れる。
いつも木曜日だけ来て22時には帰ってしまうナガオッチは、明日は祝日だからと最後まで残ったが、ハックンが途中で抜けたので、我がチームは交代も無くなったから尚更。

昨日もハックンはラストゲームを抜けたのでどうしたの?と聞くと、週5回も出てるから疲れてるんだって。
確かに時々手を抜いてるとは思ってたけど。
私がナイト会員マックスの週4回皆勤だから一番出てるかと思っていたが、ハックンは日曜日も出てるんだって。

今日の私はどうしたことか調子が良かった。
初っ端から続け様にミドルシュートが決まり、アシストパスも冴えた。
瞬間空いたスペースに入った味方を見つけゴール下に素早くパスを出した。
際どいパスなのでディフェンスの指先に引っかかったパスが3本あったが、鋭いパスなのでパスが通った。

ゲームは前半しばらくいぶきくんが活躍しなくても我がチームがリードしていた。
途中で抜かれたが、また逆転して10点差をつけた。
しんぺいくんのスリーポイントが決まり出し、ヤバくなって来た。
ラストゲーム、敵はオールコートディフェンスを仕掛けて来て、同点にまでされたが、終了間際2点を加えて我がチームが勝利した。

今日も楽しかった。

2/9(水)晴れ
19:20-20:45
21名4チーム

赤チーム モッチ、上ちゃん、こうきくん、アーサー、しまさん
白チーム ゆうきくん、パパ、カイトくん、はやちゃん、イオッチ、いぶきくん
青チーム チョンマゲ、サクラッチ、ドゥくん、とよちゃん、ユキちゃん
黄チーム ハックン、フジキン、しまちゃん、サトちゃん、ふぅ

夕方頃に母の病院から電話が来るのを待っていたが無かったので今日は諦めていた。
シューティングのあとゲーム開始。
私は2ゲーム目からなのでまだ。
ベンチに戻ってスマホを見ると、19:32母が入院している病院からの着信あり。
9:42折り返し電話する。
9分話している間に、1ゲーム目の7分が終わり、2ゲーム目も始まり、私の代わりにパパが出てくれた。
残り3分くらいのところで、パパと交代した。

今日もイージーシュートを1本落とした以外はほとんどシュートを決めたり、味方がリバウンドシュートを決めてくれた。
でも、今日はバテたなあ。
オフェンスの時、エンドラインまで走るので、攻防が激しいと走りまくって疲れるから、ディフェンスをサボりがち(*_*;

今日、若い女の子が女性スタッフに案内されてバスケを見学していた。
帰り、フロントでその時のスタッフに会い、「いつもあんなにハードなんですか?」と聞かれた。
「そうね、いつもあんな感じかな。」
「今日、見学してた女性、小柄で女子の参加も少ないから不安がってました。」
「今日参加していた若い女の子も素人だけど楽しんでるみたいだから大丈夫よ。」
「はい、今度参加してみると言ってました。」

2/7(月)晴れ
19:10-20:45
16名3チーム

青チーム イオッチ、上ちゃん、アーサー、チョンマゲ、ふぅ
赤チーム こうきくん、キメツくん、はやちゃん、フジキン、とよちゃん、パパ
白チーム サクラッチ、ハックン、ウッチー、しまちゃん、ゆうきくん

今日も楽しかったね。
ハイレベルで。
一回10点差で負けたけど、それ以外は全部勝ったんじゃないかな。
イオッチが居れば、素晴らしい身体能力で、スピード、技、シュート力、アシストパスどれも怖いもの無し。
声もよく出して盛り上げてくれるし、リードしてくれる。
ついでにイケメンだし(笑)。

私もきょうはなかなか冴えていてシュートも際どいパスも出せた。
トップから走りこんでくるイオッチにゴール下からフロートパスを出してイオッチがダイレクトシュートを打ったが、惜しくもゴールに嫌われた。

私の悪い癖も出た。
オフェンスでドリブルで切り込んでディフェンスに阻まれた時、合わせてくれる味方がいる時はいいけれど、居ないのに2歩ステップしてしまいパスを出す先が無い時、パスを失敗する。
page top
実家へ 2/8-2/9
2/8(火)晴れ
午前中は用事で出かけ、帰宅後就活書類の作成、印刷
14時半自宅発
15時半大船中央病院着
病棟1階受付に排泄用品補充分届ける
2階リハビリステーションで食事の状況について説明を受け、書類にサインする
3階談話室でナースより入院中の様子を聴く
16:18病院の駐車場出庫
ケアマネに電話する
実家に泊まる

2/9(水)晴れ
父の命日
兄は2階で休む
特養について調べる
13時過ぎ実家を出る
車内で電話(スピーカーにして)
ケアマネ、訪問看護のナース、病院のナース、兄と連絡を取り合う
退院日2/14(月)に決定

19:32病院より電話着信あり(ジムのアリーナに居る時)
19:42折り返し病院に電話する
母の様子などの説明を受ける
退院の日は病院に10時に行くことになる
つづきを表示
page top
雑音
最近、家の中で時々雑音がする。
ゴーーーと言うような低く長い音。
エアコンを消すと治まるので、エアコンの調子がおかしいのだと思っていた。
エアコンを切ったあとすぐ点けても鳴らない。

夜中の1時半頃布団に入ると、また鳴り出した。
とても不快な音である。
エアコンは朝点くようにタイマーをセットしていて稼働はしていない。
タイマーを切ってみた。
音は消えない。
コンセントに差してある電気コードを全部抜いてみた。
消えない。

外からか?
サッシの窓を開けてみた。
外は静か。
やがて消えた。

いったい何の音だろう?
今また鳴り出した。
すぐ止まった。
また鳴った。
あぁ、うるさくて眠れないよー。

只今2:08
止まった。
page top
実家へ 2/4-2/5
2/4(金)晴れ
母の介護施設の入所先はまだ決まりませんが、それに先立って介護保険負担限度額認定手続きのために、銀行等や区役所に行き、手続きを終えました。
夕方4時頃実家に着きました。

今日病院で検査をしたはずですが、まだ結果の連絡が無いので、病院に問い合わせました。
ドクターから連絡するので待つように言われましたが、今日は連絡がありませんでした。
訪問看護のナースのアドバイスで、母の退院後、施設入所が決まるまでの間の介護について病院のソーシャルワーカーに相談しました。
こちらから電話した時は、ソーシャルワーカーは手が離せず、折り返しの電話は5時半過ぎにありました。
明日主治医とも話して、母の状態を見てまた連絡を取り合って相談しましょうということになりました。

兄は母が居なくて、心に穴が空いたようです。
料理をする気にもならず、張り合いを無くしたようです。
これまで、生意気な私は随分と兄と喧嘩をしましたが、先週の喧嘩以来思う事あり、もう喧嘩しないようにしようと決めました。

今日も晩酌を交わしましたが、明日朝早いので、1時過ぎには切り上げました。

2/5(土)晴れ
なぜ朝早いかと言うと、兄の嫁である歌手鳳城朋美が朝5時半からの番組に出るので、それを見るためです。
私は自宅のテレビで予約録画をしていますが、実家には録画機器が有りません。
後でYouTubeで見ることも出来ますが、早く見たいと思って。
それを見た後私はまた寝ましたが、兄はずっと起きていました。

料理に意欲を失っていた兄でしたが、私のために朝食を用意してくれました。
10時過ぎたので、二人で鎌倉大船モールへ買い物に行きました。
戻って来ると、兄は睡魔に襲われて休みます。
私も帰ります。

2時半頃帰宅しました。
一晩留守にした部屋はとても寒く、調子の悪いエアコンだけでは寒いので、電気毛布をかけ、コートを着て過ごしました。
寒過ぎて動けません。
それでも、やっぱりバスケには行くのです🏀⛹️‍♀️。

今日も病院から電話はありませんでした。
page top
遥かなる山の呼び声
身内のLINEでは、今開催中の冬季オリンピックで小林陵侑が金メダルを獲ったと盛り上がっているみたいですが、私はハイライト番組を予約録画しているだけで、今日はまだ見ていません。
私は録画した高倉健と倍賞千恵子主演の「遥かなる山の呼び声」を観ています。
ハナ肇なんて懐かしい。
木ノ葉のこなんてタレントも居たっけね。
満男君(フーテンの寅さんの甥っ子)ではなく、武志役の吉岡秀隆のなんてかわいいこと!
page top
おひな様
次兄の嫁のさくらさんが、節分が終わったので飾ったそうです。
2022年おひな様 2022年おひな様

「7段はもう処分したので、お内裏様おひなさまだけの簡単なものです。
ちっちゃいお雛たちは先日ルミネで衝動買い。」とのことです。

昔娘たちのために義母が買ってくれたかつての我が家にあったおひな様、今はどうしてるかな。
長女が持って行ったかな。

今の我が家には無いので、折り紙で作ってみました。
笑ってチョーダイ。
2022年おひな様

page top
1/31-2/5 バスケin ルネサンス
2/5(土)晴れ
19:30-21:15
18名3チーム

白チーム サクラッチ、チョンマゲ、とうやくん、はやちゃん、こうきくん、しんぺいくん
黄チーム モッチ、ムネさん、アーサー、コマッチャン、上ちゃん、サトちゃん
青チーム いぶきくん、ミウラッチ、パパ、ハックン、しまちゃん、ふぅ

今日はとても寒い。
実家から帰って来たら、一晩留守にした部屋は冷え切っていて、調子の悪いエアコンではなかなか暖まらず、寒くてしょうがない。
寒過ぎて動けない。
エアコンだけでは足りず、電気毛布をかけ、コートを着て過ごす。
ホットコーヒーを飲んで、ライフで買ったミニバーガーセットが美味しくて食べ過ぎた。
重いお腹でバスケに自転車で出かける。
往きも帰りも手袋をした手はかじかんでいた。

アリーナに入ると、久しぶりにゆうたさんが来ていた。
まだ肩の調子が悪く、しばらくはシューティングだけにすると言う。
肩はバスケと釣りで痛めたらしい。
早く治してまた来てね、と言った。

今日もふぅは躍動した。
パスを出すと味方がよくシュートを決めてくれた。
痛快だったのは、右45度からドリブルでディフェンスを二人抜いてゴール下に切り込み、逆45度からゴールに向かって合わせて入ってきたパパにディフェンスの頭を超えて際どいパスを出したら、パパがしっかりキャッチしてシュートを決めてくれたプレー。
思わず、素晴らしい!と言って絶賛した。

ディフェンスも頑張って何本かインターセプトした。
読みの勝ち。

サクラッチにディフェンスにつかれても抜く自信があるからドリブルで進む。
彼はいつもガチで守りに来る。
今日も私がドライブで進むと、押して来て明らかにファウルだから、押してるよ!と言いながら進んだ。
激しいプレーの中で私も熱くなる。

ディフェンスをしている時、モッチがトップからドリブルで入ってくる。
彼はコースにディフェンスが立ってもオフェンスファウル気味にぶつかって来るので、私は怖くてキャーッと叫びながら避けた。
何もしてないよ、と言われた。
ぶつかると思ったんだもん。

ミウラッチが怪我をしてリタイヤ。
ジムのスタッフも来て介抱している。
ミウラッチの手はタオルで巻かれている。
そんなに重傷なの?と言って覗くと、見ない方がいいと言われた。
脱臼らしく指がひっくり返ったらしい。
私はそれくらいのものを見てうろたえるような小娘とは違うけど。
ミウラッチ、大丈夫かなあ。
いつどこでどうやって怪我したのか知らなかった。

帰り道、耳が痛いほど寒かった。

この冬、毛布と中布団だけで寝ていて、朝寒くて布団から出られない日があってもそのままだったが、今日は中布団を厚い布団に替えた。
さすがに暖かい。

2/3(木)晴れ
21:20-22:45
17名くらい3チーム

黄チーム フジキン、カイトくん→パパ、はやちゃん、いぶきくん、後からしまさん、ふぅ
緑チーム とよちゃん、パパ→カイトくん、とうやくん、しまさん→黄チームへ、コマッチャン、中国の人
白チーム こうきくん、デカ、上ちゃん、ヤンくん、ハックン→しんぺいくん、ヤンガール改めユキちゃん

ルーチンのウォーミングアップをしていると、ベンチに座っているフジキンが笑って見ている。
「若いね。」て。
丁度片足を頭より高く振り上げる運動をしている時だった。
「フジ○さんはおいくつ?」と聞くと48才だって。
「若いじゃない。プレーも素晴らしいし。」
そう、私は彼のバスケのプレースタイルが気に入っている。
スリーポイントシュートやロングシュートは滅多に打たないが、リバウンドも強く、オフェンスの合わせが上手い。
お酒に弱くなったと言う。
そうね、年取るとお酒に弱くなるよね。私も飲むのは飲めるんだけど、二日酔いが辛くなってきた、と言うと、
飲めるだけいいですよ。僕なんか昔はいくら飲んでもシャンとしてたのに、最近はダメです。
それは飲み過ぎなんじゃない?
なんて会話を交わした。

チーム分けしたメンバーを見て、今日は心強かった。
特に、フジキンとはやちゃんは上手だし合わせが上手いので、とても一緒にプレーしやすい。
いぶきくんもカイトくんもスリーポイントシュートが得意。
とは言え、他のチームも精鋭揃いだから、ハードなゲームが続いた。

幸先は良かった。
パスが素早くよく回り、最後には私がフリースローライン辺りからシュートを決めた。
流れの素晴らしさに、拍手喝采だった。
その後も私はアグレッシブに攻めて、シュートやアシストパスを決めた。
ミスもした。

ガードとしてアグレッシブに動くと、オフェンスがうまく回り、コートの外で見ているデカが、オバチャンを抑えて、と大きい声で叫んでいた。
よく走った。
ラストゲームではお腹が痛くなるほど。こんなこと、ジムでバスケしていて初めて。
それでも、適当にサボりながら、最後までゲームを楽しんだ。

2/2(水)晴れ
19:20-20:45

青チーム アオッチ、上ちゃん、しまさん、モッチ、アーサー、ふぅ
緑チーム はやちゃん、チョンマゲ、カイトくん、フジキン、ヤンガール
白チーム ハックン、いぶきくん、しまちゃん、サクラッチ、パパ

はやちゃん、久しぶり!
どうしてたの?
他の所でやってた、て。
具体的には、別のジムなのか、ルネサンスの別のジムなのか、どこかのチームなのかは聞かなかったけど。
パパも怪我でもしたの?と聞いていた。
はやちゃんとフジキンの見事な連携プレーを久しぶりに見た。

今日もどのゲームも拮抗していて面白かった。
私もなかなかのパフォーマンスができて痛快なシーンもあった。
ドリブルしてバックターンをした時、喝采の声があがったが、惜しくもシュートは落とした。
いつかまた、あのプレーを決めてみたい。
負けたり同点だったりシビアなゲームが続いたが、最後のゲームはリードして逃げ切れた。

1/31(月)くもり
19:15-20:45
12名2チーム

白チーム パパ、いぶきくん、しまちゃん、とよちゃん、サクラッチ、フジキン
赤チーム ムネさん、上ちゃん、アーサー、ゆうきくん、しんぺいくん、ふぅ

出だし、ふぅは調子良かった。
ボードの後ろの角度からのミドルシュートがよく決まった。
1ゲーム目は我が赤チームがリードしたが、敵のいぶきくんの個人プレーが冴えて、逆転される。
ゲームはずっと拮抗していてハイレベルで楽しかった。
結構ハードなゲームだったので、皆さんどこかしら悪いらしく、上ちゃんでさえ、「膝がもうダメだ。」とか言っていた。
page top
2/4(金)晴れ
この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
page top
2022/2/1老衰で母入院(長い、長~い記事)
母入院
今日、母は大船中央病院に入院しました。
病名は脱水、高Na血症(老衰)。
一週間ほど入院して点滴治療を行います。
コロナ禍のため、面会はできません。

入院のきっかけ
昨年の夏頃より認知機能の著しい低下が見られていました。
それは、お箸の使い方がわからなくなったり、物を壊したり、食べ物でないものを口に入れる行為など。
それでも、食欲はあり、配膳すると全部揃わないうちにすぐ手を出して食べるほどで、大抵完食していました。
嚥下も良好で歯も丈夫。
差し歯はありますが、それ以外は全部自分の歯。
よく食べるのはそのおかげだと思っていました。

1/22(土)にはダイニングのテーブルについているとき、顔をテーブルに伏せる様子が見られるようになり、気になってはいました。
1/28(金)の朝
やはり活気が無く、朝食は食事介助しても4割程度。
この日は金曜日でデイサービスへ行く日。
二人介助で外階段を無事降りて出かけました。
夕方4時過ぎデイサービスから戻りました。
5時半頃いつもより早めの夕飯にしますが、母は全く食べられそうに有りません。
更衣してベッドで休んでもらいました。

その晩はいつものように兄と晩酌。
その先は記事「実家へ 1/28-1/29」にある通りで、その部分を抜粋すると次の通りです。

「母が体調を崩して在宅介護サービスを受け始めるきっかけになった一昨年のあの時と似ていることに気が付きました。
6/6(土)母内科通院
あの時は、内科でカリウムを処方してもらうと驚くほどの快復を見せました。
~中略~
今日の会議(※)では、補助栄養剤を処方してもらうと言う提案もあり、その方向で考えていましたが、明朝カリウムについて訪問看護事業所に相談してみようと晩酌しながら兄と話し合い、
~以下省略」
(※)ケア内容の確認と共有のため、お世話になっている、ケアマネ、各事業所の方達に集まっていただき、サービス担当者会議を行いました。

そして、翌朝兄がクリニックの訪問看護事業所に電話をしました。
母の担当のナースはお休みでしたが別のナースに私が母の状態などの詳細を説明し、外来での受診ができると教えてくれたので、後で改めて12時半の予約を取りました。

午後受診し、脱水ですね、と言うことで、採血と1時間半ほど点滴してもらいました。
検査の結果が出るのは月曜日。

1月31日、月曜日は週一度の訪問看護の日。
2月1日(火)の朝9時半、訪問看護のナースより電話がありました。
土曜日の検査結果は数値が良くなかったので、月曜日再度採血した結果、やはり良くないので、もっと大きい病院で受診した方がいいと言われました。
10時半頃自宅を出て、実家に着いてからナースに連絡しましたが、午前の診療には間に合わないので、午後一番に予約外で大船中央病院に行きました。
母の訪問診療の受診データはそのクリニックから送ってくれます。

大船中央病院で受診~入院
午後の診療は14時から。受付開始は13時半から。
総合受付で受付を終えて、内科に行くよう案内されて内科の受付をしましたが、受診までまだ時間がかかると言うので、母は点滴室のベッドで休ませてもらいました。
予約外の受診だったので、長いこと待たされました。
ドクターは31日の結果を見て、脱水即ち老衰だと診断されました。
入院して点滴治療を行うが、食事ができるまでの入院はできない、一週間(程)点滴をすることで血液検査の結果が良くなれば退院になると告げられました。
点滴で数値が良くなっても老衰は治せないとも。
退院後、食事ができるようになるかわからないし、できるようになってもまた落ちるかもしれない。
その後のことは母が入院中に訪問診療、看護の人やケアマネと家族と相談することになりました。
入院時の検査も詳しく行われ、その結果、病名は上記の通り「脱水、高Na血症」。
一週間と言うのは目途で、今週の金曜日に検査を行い、その結果によって退院か入院延長が決まる。
それについては検査結果を見てから連絡をくれるとのことでした。

病室に入るまでも待たされ、その間に入院手続きに関する説明を案内係より受け、病室が決まったところで、移動しました。
母は既に病衣に更衣され、点滴も始まっていました。
母はナース達に世話されているとき、「ありがとう。」と言っていて、ナース達も笑い、ムードが和んでいました。
「ありがとう」。なんて素晴らしい言葉でしょう!
わからないことが多くなっている母は今でも「ありがとう」を忘れていないのです。

一緒に病棟に移りましたが、コロナ禍のため家族は病室までは入れません。
私は談話室で数枚の書類に記入、サインしなければなりませんでした。

薬剤師が現れて使用中の薬の確認、母のADLなどのアセスメント、ナースから入院中の看護計画、退院後の計画などを渡されました。
17時半を過ぎました。
入院するかもしれないと思って用意した着替えや排泄介護用品、口腔ケア用品などを車に取りに行きました。
通常の受付は既に閉まっているので、夜間入口から入って守衛さんに預けました。
17:52駐車料金精算

ケアマネとの話し合い
2月2日(水)
前日は大船中央病院を出たのが17時を過ぎていたため、今朝ケアマネと訪問看護のナースに報告しました。
ケアマネには昨日入院が決まった時点で既に事情を話し昨日の夜以降の介護サービスのキャンセルの連絡をお願いしていましたが、入院時検査結果等については未報告だったのと、今後の相談のため連絡を取りました。

母が退院しても兄の体調不安定もあるので、施設入所を考え、ケアマネにお願いしました。
ただすぐには空きは見つからないと思うし、見つかるまで在宅介護をするとしても、退院しても母の状態も変わってケアプランを変える必要も出てくるでしょう。
プランは母の退院後の様子を見なければまだわかりませんが。
折角、つい先週の金曜日にサービス担当者会議に集まっていただいてケア内容の確認と共有をしたばかりなのに。

6月に姪(次兄の長女)の結婚披露宴があります。
その話は、1月29日(土)に次兄が来て知らされました。
母はもう長時間の外出は難しいのでショートステイをお願いして、長兄と私は招待されたら出席したいと思っていました。
そもそも、昨日ナースから連絡を受ける前は、そのお願いをケアマネにして、介護利用料限度額申請の手続きのために銀行等や区役所に行く予定でした。
その予定が急遽変わり、特別養護老人ホームを探すことになりましたが、6月まで見つかるかわかりません。
それで、ショートステイも空きがあるかわからないので早めに予約したいと思ったのですが、自分で食事ができない人は受け入れてもらえないだろうと言われました。

延命治療は希望せず
入院しましたが、その間何が起きるかわかりません。
改めて子供4人兄弟の意思を確認しました。

父の最期間近にも担当医師に尋ねられました。
その時まだしっかりしていた母は言いました。
「早く(先に亡くなられた)お仲間の所へ連れて行ってあげて。」と。
お母さんも早くお父さんの所へ行きたいんじゃないかな、て思ったら泣きそうになりました。
つづきを表示
© ふぅのサイクリング&バスケライフ. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG