♪サイクリング、バスケのことをメインにふぅの日常のことを記録しています。
page top
2010/5/22(土)「富士芝桜まつり(富士本栖湖リゾート)~富岳風穴~鳴沢氷穴」ダイジェスト
シンデレラの馬車はかぼちゃに戻ってしまいました。
4時56分出発 翌日0:06帰宅
走行距離242.76km

富士芝桜まつり
このHPの写真を見たら、絶対見に行きたいと思いました。

あなたに会いたくて、あなたの厚くて広い胸に抱かれたくて、その思いだけで、110kmの道のりを走り続けました。
あなたは、私が道志みちを走っているときも、山中湖畔を通ったときも待っていてくれて、本栖湖リゾートでは、温かく私を迎え入れてくれましたね。
そして、後ろ髪を引かれながら別れた後も、ずっと私を見守っていてくれて、暗くなるまで時々姿を見せてくれました。

今日は、大きな富士山を何度も満喫することができてエクセレント!
芝桜もきれいでした。

帰りも最短距離の道志みちを通って帰ろうと思っていましたが、くるたまのパパさんのコメントで気が変わりました。
帰りの時間と体調で決めよう。
山中湖の手前のコンビニに寄ったとき、地図をじっくり眺めてどうするか迷い、夕方5時を回ったので、やはり最短距離の道志みちで帰ろうと決めました。
が、・・・
道志と箱根への分岐点に来たとき、咄嗟に箱根方面に入りました。
だって、道志みちで暗くなったらやっぱりこわいし、帰りも上り坂が結構あるからいやなんだ。
よし、足柄峠を通って帰ろう。峠さえ越えれば下りが長く楽チンだから。
が、・・・
曲がるべき所で曲がり損ないました。
乙女峠からの国道138号線は、まだ通ったことがありませんが、ずっと下り坂と聞いています。
箱根越えちゃえ。
足柄峠からの下りは楽でも、そのあと籠場からまた長い上り坂と暗い道が続いたと思うから、この道もいやだ。

御殿場から乙女峠までの上りは思っていたより長く、今日帰ったルートは遠かったけど、須走から御殿場までのR138はずーっと下り坂で、乙女峠から箱根湯本までもずーっと下り坂で、R1は明るかったから、このコースで帰って来て正解だったと思います。

夕飯は国府津新宿を曲がってすぐのバーミヤンで白坦々麺を食べて休憩もしたので、帰った後もグロッキーにならず、シャワーを浴びた後、これを打っています。
でも、そろそろビールがきいてきました。
おやすみなさい。
blogram投票ボタンポチッと押してね。
道志みちから富士山が見えるなんて知らなかった
道志みちから富士山が見えるなんて知らなかった
山中湖から富士山
山中湖から富士山
富士本栖湖リゾートの展望台から富士山
富士本栖湖リゾートの展望台から富士山
富岳風穴
富岳風穴
鳴沢氷穴
鳴沢氷穴
思いがけなく富士山
思いがけなく富士山
富士登山道須走口から富士山
富士登山道須走口から富士山
関連記事

コメント

管理人にのみ表示

やりましたね!!!
驚きです!
日付変更線も越えちゃいましたね。
強くなったのですね!泣きませんでしたね(笑)、
戻ってからも真っ白になっていないのも流石です。
完全に脱帽です。
今はバトルしても勝てそうにありません。
大垂水や境川で偶然出会わない事を祈ります(笑)。
138ルートでの戻り、良さそうですね、参考になりました。
ありがとう!
富士山一周の際はこのルートで戻ろうと思います。
それにしても19時間強・・・かなりのMですね(笑)。

お疲れ様でした!(くそぉ~!!!ちょっと羨ましいよぉ~!!!)
悔しいから俺ももう少しリハビリしたら超ロングやる!!!

そういえば私が初めて山中湖いったのもふぅさんの影響だったなぁ~。

くるたまのパパ | URL | 2010/05/23/Sun 03:10 [EDIT]
>くるたまのパパさん
富士山一周、てどの道ですか?
本栖湖から先はR300とR139のどちらへ進む?
いずれにしても、真夜中に出発すれば、この私でも行けそうな気がします。
てことは・・・

>そういえば私が初めて山中湖いったのもふぅさんの影響だったなぁ~。
そうだったの?
ふぅ | URL | 2010/05/23/Sun 18:14 [EDIT]
むちゃせんといて~
ふぅさん、あんまりむちゃせんといて~!(笑)
午前中の山中湖は富士山バッチリだったのね!
せっかくだがら、絶景くんで記念写真撮れば良かったのに...
夏になったら、花の都公園のひまわり畑でも見に来る!?
それとも富士宮口5合目!?

>本栖湖から先はR300とR139のどちらへ進む?
R139で富士宮に下って、県469で御殿場に行くのが一般的!
県469の富士宮から裾野(十里木)まで延々上りだよ。
まぁ | URL | 2010/05/23/Sun 22:17 [EDIT]
>まぁさん
無茶かなあ?
でも、家で待つ家族が居たらできないことだなあ、と昨日の帰り道に思いました。
絶景くんの場所をまだ把握してないの。
花の都公園、何度かそばを通っていたけど、そんなに素晴らしい所とは知りませんでした。
でも私、山北あたりのR246も道志みちの山伏峠の手前の長い坂も箱根湯本からのR1(この道は下りただけでまだ上ったこと無いけど)も嫌い。
昨日山伏峠への道を進みながら、「この道好きになれない。」と思いました。
よっぽど、どこどこへ行きたい、という強い気持ちがないと、それらの道は通りたくありません。
富士あざみライン、ふじてんリゾートリリーパークにどうしても行きたかったから通ったように。

それでも今思うのは、いずれ行かなきゃ、と思うのは・・・
富士宮口五合目、箱根湯本から元箱根の上り坂、椿ライン・・・
富士山一周は、今はあまり気が乗らないけど(県469の富士宮から裾野(十里木)まで延々上りだよ。
、て脅かすから(笑))、おそらくいつか行くと決心するような気がします。ふぅのことだから。
でも、そのためには、せめて、ひと漕ぎでもっと前進する27インチのタイヤが欲しいよ~。
ふぅ | URL | 2010/05/23/Sun 23:42 [EDIT]
花の都公園
花の都公園は何度も行ってますがデジカメを買ってからは一度しか行ってないですね。下記のURLに開花情報があります。
http://yamanakako.info/hananomiyako/status.php

昨年の9/23の写真が下記にアップされていました。この時はキバナコスモスが見頃でした。ダイヤモンド富士が長期間見れる場所です。
http://linka670.vox.com/library/photos/tags/%E8%8A%B1%E3%81%AE%E9%83%BD%E5%85%AC%E5%9C%92+09.09.23/
linka | URL | 2010/05/24/Mon 01:32 [EDIT]
富士山一周
139-469ときて138に繋いで今回のふぅさんの復路って思っています。

多分RYUさん同行だろうから(まぁさん情報で)”469は延々登り”との事で彼は失禁する程喜んでいるかと思います。(失礼)

常々ダウンヒルしながら”登りだけの坂が良いのだけれど…”と宣う人ですから…これこそ本当の”SAKABAKA”かと思います。

”下りが御褒美”と思っているうちはまだまだなのでしょうね。
彼にとっては”下りは罰ゲーム”の様ですから(笑)。
もったいない話です。

富士山一周、なんだかふぅさんに先にやられちゃいそうだなぁ~。

でもさ、やはり女性の夜間走行はかなり危険だよ。

最近、相模原近辺でも深夜の事件が頻発しているよ。

事故は男女とも同リスクだけれど、暴漢に関しては同じに語れないと思います。

ある程度の覚悟されているのでしたら私がこんな事いう立場ではないですが、、、すみません何かあってからではイケないと思って。

せめて夜間走行の間だけでも誰かと同行する事はできませんか?
当日帰宅に拘るのであれば、どなたかと深夜0時にスタートして4:30頃、薄明るくなるまでは同行、そこからそれぞれのルートを、、、という形でしたら20時頃まで走行したとして20h走れます。

時速20キロを維持できれば机上では400km走れる計算です。
実際には休憩などあるでしょうから平均時速15キロとしても300キロ走れます、なんとか富士山一周できませんか?
あるいは途中で一泊するとか・・・
私も伊豆一周の際は富戸で一泊しようかと考えています。
素泊まり3000円でシャワー付の良いコテージ見つけました。

ブルベの平均が17キロ想定でしたっけ?
それより遅くて良いのですからなんとかなるかと思います。

それと単独走行ならば、ある程度の整備が出来ることも避けては通れないかと思います。

あっそれからホイール(タイヤ)を27インチにでかくすると、その分パワーが必要になりますよ、平坦、下りでは速くなりますが、登り坂がキツくなりますから、登れなくなる坂が出てくるかもしれません。

長々と失礼しましたぁ~ <(_ _)>

くるたまのパパ | URL | 2010/05/24/Mon 02:40 [EDIT]
>linkaさん
またまた情報をありがとうございます。
昨日までは、もうあの道志みちは嫌いだ、と思っていましたが、ご紹介いただいたサイトの写真を見たら、山中湖までならもう大丈夫なような気がしてきました。
ダイヤモンド富士だけは、ひとりで見に行くのは不可能だと思っています。
ふぅ | URL | 2010/05/25/Tue 02:28 [EDIT]
>くるたまのパパさん
いい相棒が見つかって羨ましいです。
>”下りが御褒美”と思っているうちはまだまだなのでしょうね。
そんなクレージーな人もいるんですね。もしかしてRYUさんはスピード恐怖症?
私は、あのダウンヒルという快楽が待っていると思うから嫌いな長い坂も甘んじて上っているというのに(激坂でも短ければ嫌いではない)。
でも、ダウンヒルも、ブレーキングで手が痛くなるほど長いのはちょっといやになりますが。

今のアビオス君では富士山一周は難しいかも。
もっと先の話になるでしょう(て、行くことあきらめてない?)。
ふぅ | URL | 2010/05/25/Tue 02:50 [EDIT]

トラックバック
TB*URL

© ふぅのサイクリング&バスケライフ. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG