♪サイクリング、バスケのことをメインにふぅの日常のことを記録しています。
page top
ボタ山に会いたい
小学校3~4年生のとき、福岡県飯塚市という所に住んでいました。
炭鉱の町でした。
今思えば、東京から転校してきた私には、とても田舎でカルチャーショックというか、色々なことが印象的に残っています。
住んでいた家のそばにもボタ山があり、家の窓からはとんがった形のボタ山が見え、その美しい姿は今も目に焼き付いています。
今日、「相模川CR~馬入ふれあい公園のコスモス」のレポートを作成していたとき、富士山の写真が何枚かありましたが、雪のない富士山はボタ山と似ていると思いました。
ボタ山みたいな富士山
以前は雪を頂いた富士山の方が好きでしたが、今は雪のない富士山にも惹かれて、このサイクリング中も富士山が見えてはいちいち写真を撮っていた私でした。

今ネットで検索しても、炭鉱はとうの昔に閉じているので今は草木が生えてしまい、私が好きだったボタ山のイメージと違います。
これが一番似ているかもしれません。
夕日に映えるボタ山がまた最高でした。
郷愁を覚えます。
関連記事

コメント

管理人にのみ表示

全然、話しは違いますが蒸気機関車の写真を見たら、子供頃に横浜線でたまに蒸気機関車が走っていたのを思い出しました。石炭が線路に落ちていることがありました。

下記は横浜線の蒸気機関車です。
http://1st.geocities.jp/jr14yokohamasen/c58/index.html
linka | URL | 2010/10/24/Sun 22:19 [EDIT]
蒸気機関車
その頃は横浜にもまだ蒸気機関車が走っていたのですね。
私も飯塚に居た頃、海水浴に出かけたときは蒸気機関車に乗って折尾という駅で降りました。
「おりおでおりおう(降りよう)。」なんて冗談も父と交わしたものです。
窓を開けたまま汽車がトンネルに入ると車内に煙が入ってきて大変でした。
筑豊本線でした。
ふぅ | URL | 2010/10/24/Sun 23:35 [EDIT]
飯塚ですかあ!
懐かしいかあ!
北九州には仕事で良く行きましたから。10年以上前ですがね。
それでもボタは草木深しだった様な?

皿倉山や恩賀川!
懐かしいでしょ!
| URL | 2010/10/28/Thu 08:40 [EDIT]
脳の活性化に
昔を懐かしがることは脳の活性化にいいと、先日テレビで言っていました。
遠賀川(と書いて、おんががわ)ですね。
皿倉山は知らないです。
ふぅ | URL | 2010/10/28/Thu 12:18 [EDIT]
昔を思う。
高校は新飯塚の学校を卒業して大阪に出てきて45年、写真を見て非常に懐かしく思いましたが10年前に不慮の事故で生涯車椅子生活になり簡単に田舎に帰る事ができません。
飯塚駅にボタ山とSLメチャ懐かしいです、リハビリ兼ねて絵画教室に通っています、この風景を是非絵にしたいと思いお許しを頂きたくメールさせていただきました、宜しくお願いします。
本田 淳一 | URL | 2014/10/15/Wed 21:07 [EDIT]
>本田さん
初めまして。返信が遅くなってすみません。
4年前の記事にコメントをくださり、ありがとうございます。
お年頃からすると、ボタ山が懐かしいのもうなずけます。
ボタ山は、そのスラリとした外観もさながら、日本の歴史のひとつとして、炭鉱都市の繁栄と苦労が相まって、哀愁を誘う気がします。
その写真は、検索してやっと見つけて私が勝手にリンクしたものですので、絵にしていいかどうかを私はお答えできるものではないのです。
乙武洋匡さんの「障害は不便です。しかし、 不幸ではありません。」という言葉が印象的です。
本田さんも、好きな絵などで人生の楽しみを謳歌していただければと思います。

ところで、私のこの記事にはどうやって出会われましたか?
ふぅ | URL | 2014/10/17/Fri 18:25 [EDIT]

トラックバック
TB*URL

© ふぅのサイクリング&バスケライフ. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG