♪サイクリング、バスケのことをメインにふぅの日常のことを記録しています。
page top
連休の予定
8日は(土)は出勤日ですが、有休を取りました。
なぜなら、姉が広島から実家に7日来ているので、8日に実家に集まって、姉を迎えての宴及び父と母の誕生日を祝う会を行います。
9日(日)はドライブ。
最近、母は電車での遠出がしんどそうなので、ドライブなら一緒に出掛けられるかなと。
行先は、集まってから相談しますが、私は湘南平に案内したいと思っています。
10日(月)はサイクリング。
大雄山最乗寺TTと、国府津駅そばの激坂アタックを目論んでいます。
しかし、この連休は晴れ予報とはいえ、かなり冷え込むそうです。
関連記事

コメント

管理人にのみ表示

この間の国府津は、激坂じゃ無かった
親孝行・お姉さん孝行、偉いですね、運転手さん頑張ってください。

所で、先日の国府津北側の山登りですが、お友達からオヤジの書き込みを見て、返信がありましたので、その部分をコピーペーストします。
□ここから
国府津の激坂ですが、ガードをくぐったら右、平塚寄りなんです。あのルートは緩い坂のほうです。ユピテルの航空写真で東側に見えている道が本当の激坂です。目印は、線路沿いを走ってゴミ捨て場があったら左折して山側へ。今度探してみてください。
□ここまで
と、言うことです。
勿論、その坂は知ってますが、ほぼ、直線的に登って行く道、前輪が浮いてしまうみたいです。(爆)
オヤジは桑原桑原ですが、ふうさんなら、登った達成感はあるでしょうね。
やってみてください。
オヤジ | URL | 2011/01/08/Sat 05:49 [EDIT]
>オヤジさん
相変わらず朝お早いですね。
私は、昨日のバスケのせいでしょうか?目覚めると体中筋肉痛ですぐには起き上がれませんでした。
不思議と起き上がると、その体の痛みはほとんどないのです。
仕事がある日は痛くてもすぐ起き上れるのに、休みは気が緩んでいるので、体の言うことを聞くのが優先します。

ルート、地図で確認しました。あの道ですね。
オヤジさんの記事の写真以上の激坂は、ちょっと腰が引けますが、その道を上って、オヤジさんが上った道を下りて行った方が、そのまま最乗寺に向かえて、帰りは善波の長い坂を下って帰れるので、うちから時計回りに行こうかと思います。
善波峠、あの坂を西に向かって上るのは、イヤ!だから。
とは思っていますが、当日の気分で決めることになるでしょう。

ドライブは、兄の家の車なので、兄嫁のさくらさんの運転になるでしょう。その日兄は一緒じゃないから。
さくらさんが許せば私が運転してもいいけど、私、仕事で使う車は日産マーチか三菱ミニカかダイハツミラで、たま~にカローラを運転するくらいなので、1500cc以上の車はちょっと自信がなくて。
人の車だし、同乗者がいるから。
そういえば、今の家に引っ越したときは、レンタカー借りて慣れないワゴン車を運転して、荷物を全部ひとりで運んだっけ。
ふぅ | URL | 2011/01/08/Sat 11:11 [EDIT]
ワゴン車って
>ワゴン車
って、冷蔵庫にタイヤを付けたようなあの車ですね。(汗)
凄いですね。
オヤジ、4輪は大の苦手、他人の車は絶対乗りません。
親孝行は、明日でしたね。
湘南平だけじゃないと思いますが、運転、ご注意ください。
お兄様のお嫁さんが運転でしたか(汗)、じゃ、ナビ、頑張ってください。
富士山が綺麗に見えると良いのですが。
オヤジ、雪のヤビツに懲りて、シューズカバー4個目を買ったので、ヤビツに行くかも知れません。(汗)
では、安全運転よろしく!。
オヤジ | URL | 2011/01/08/Sat 18:38 [EDIT]
>オヤジさん
兄嫁のさくらさんは素晴らしい人です。
小姑の私がいい人だから?(笑)
明日は、ずっと運転してくれるそうです。
私はナビに徹します。
富士山が見られるといいですね。
凍ってなければ、ヤビツ、せめて菜の花台まで案内したいです。
あの絶景を味あわせてあげたいです。
ふぅ | URL | 2011/01/08/Sat 22:19 [EDIT]

トラックバック
TB*URL

© ふぅのサイクリング&バスケライフ. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG