♪サイクリング、バスケのことをメインにふぅの日常のことを記録しています。
page top
皆さん、ご無事ですか?
ただ今12日午前4時25分。
まだ微弱ながら時々揺れます。

牛久や神奈川県内の身内の無事は確認できました。
昨日、会社の事務所で歩いている時大揺れ。
これはすごい!
トイレにいた男性、あわてて出て来ました。
この地震は尋常でない。
湯沸し室のガスの元栓を止めに行く者、書庫を見に行く者、本棚を押さえる者いるけど、そんな棚に近付いたら危ないよ。私は、自分の席に座ったまま。パソコンの開いているファイルは閉じて保存。机の上のコーヒーがこぼれたので書類を汚さないように床に置く。飲んじゃうことは思いつかず。

シンヤさんがすぐ所長に連絡を取り、事務所内の無事を報告し、所長の無事も確認。
社員は皆事務所に居て無事。
ただ一人、緑税務署に申告に出かけたHさんを除いては。
その後皆家族に電話を入れるもなかなか繋がらず。
私はどうせひとり、家には誰も居ない、身内の状況を知ったところで何もできない、と思いすぐには電話しなかったけど、やっぱり実家のことが一番心配。
ひとり者のOさんは、一時的に横浜の病院に通院するため八丈島から出て来てOさんの家に滞留されているお母さん(普段は電話を取らないように言ってある)を見に余震おさまらぬ中、車で数分の自宅に戻ります。
徐々に皆家族と繋がり出しました。
外出中のHさん、バスに乗ったと課長の携帯にメールあり。
無事申告は済んだようです。申告はいつも車ですが、今日は駐車場が混むので電車で出かけていました。
牛久の次女けぇ。からメール届く。すぐ携帯で電話したら繋がった。声を聞いた途端、私泣きそうになった。
けぇは仕事で車の中。停電で信号止まってるけど、車は動いてる。会社に戻る前に建築現場に向かう所。職人さんたちがいるからと。現場監督の仕事大変ね。

事務所の電気異常なし、パソコン正常のまま、ネットも動いてます。
書棚はつっかえ棒が効いて無事。

実家の母から無事メール届く。父は東京へ外出中で、家電停電のためつながらず。携帯持たない父は母の携帯番号知らず、連絡取りよう無し。
兄嫁のさくらさん、戸塚の会社から歩いて帰宅する途中に実家に寄ってくれて母の無事を確認してくれた。母冷静とのこと、母の携帯から知らせてくれた。
兄からも兄の家族は無事、兄も関内で無事とメール。
兄も母もけぇ。も同じauメールだったので早くつながったけど、さくらさんへのEメールはメールサーバの事由によりとエラーで戻ってきた。

事務所では、余震の揺れに酔って気持ち悪いと言いつつも皆仕事に戻る。
大きな余震は繰り返すが、余震は最初の揺れを越えることは無いという安心感で、仕事続行。
この程度では、申告遅れがやむを得ぬ事情としては認められないでしょう。
書類が雪崩れた人もいるけど、笑って済んだ。
テレビで見たテレビ局、報道局は資料の山。あれじゃ書類の雪崩れ多発で大変だ。
事務所のエレベーターはもちろん自動停止。昨年夏リニューアルしてあって良かった。
戻ってきたOさん、骨粗鬆症のおかあさんですが「着替えて、元気に動いてましたよ。いつもあんなに元気ならいいのに。」と笑ってました。
Hさんも無事帰還。「なんで税務署の収受印を(ドサクサにまぎれて)くすねてこなかったんだよ。」と冗談も出る。
税務署に入ろうとしたとき、人が飛び出してきて大騒ぎだったらしいけど、申告は無事済んだ。
うちの事務所は5階で誰も外に出なかったけど、4階の人たちは外に飛び出していたらしい。

「さすがにこんなんじゃ、3時のお茶どころじゃない?」と言われ、3時のティタイム。
おやつのカステラ。
お茶が出た後、また大きな余震。お茶なんて飲めない。食欲もない。
でも、食べている人いたから、私も食べた。

業務は5時まで平常通り。
5時過ぎ、相模原と成瀬の住人、会社の車に同乗して帰宅。
私は、南町田在住のシンヤさんの車に乗せてもらうため6時まで仕事続行。
帰れなくなる前に帰ろうと、帰る準備をしているとき、成瀬の社員の家に着いた車の人から、かなり渋滞して通常の倍以上の時間かかってやっと着いたという情報あり。
相模原の人たちは、しばらく成瀬のお宅でやっかいになることでしょう。
Oさんの車で送ってもらったあざみ野住民。渋滞にはまってるのかなあ。
事務所には、まだ長津田住民(車通勤)と電車通勤のあざみ野住民が残っています。
あれからどうしたかなあ。

シンヤさんと私は裏道で渋滞もなく南町田までズムーズに。途中一か所だけ信号が停電で、警官が誘導していました。
車内でニュースを見ると、世の中は騒然としています。
俺たち暢気すぎたのかなあ、と言うシンヤさん。
きっと申告期限が迫っていなければ我々も仕事を後回しにしたでしょうが、会計事務所にとっては、申告命だもんねぇ。
南町田の先は、国道16号と国道246号に近くて渋滞の恐れがあるから、境川のそばで降ろしてもらいました。
25分歩いて無事帰宅。
家の中は平穏。
これが落ちていただけでした。
地震で落ちたもの
父も8時に帰宅したと母からメールが届き、身内の無事は9時前に確認できましたが、帰宅の確認ができない兄達や、まだ油断できない牛久のけぇ。が心配なので、さすがにバスケには行かず。人も集まらないでしょうし、営業さえしていないでしょう。

気になる県内の他人もいたけど、無事を信じるのみ。

しばらくテレビ(どのチャンネルも緊急報道番組)を見ていましたが、じっとしていると溜まった疲れが出て来てソファでダウン。
夜中の3時前に目が覚めるとメール着信がいっぱい。三重の兄からも電話着信あり。
マナーモードのままでしたが、いつもはそれでも目が覚めるのに、今日は爆睡したみたい。
のんきなもんだ。

auの地震緊急速報、地震発生の昼間は全く届かず、夜中以降着信し始めました。

今日は土曜日なので、自転車で出勤します。
関連記事

コメント

管理人にのみ表示

ウチも無事です
あ、今も揺れていますね...。

勤務中に地震を喰らいましたが、徒歩通勤なので普通に帰れました。
それにしても怖かった~。
Bパパ | URL | 2011/03/12/Sat 22:22 [EDIT]
騒然
身内の無事を確認できた者は幸せ。
リンクしているブログ仲間もひととおりチェック。
更新していない人の様子はわからない。
少なくとも無事を確認できた人には一安心。
ふぅ | URL | 2011/03/13/Sun 18:31 [EDIT]

トラックバック
TB*URL

© ふぅのサイクリング&バスケライフ. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG