♪サイクリング、バスケのことをメインにふぅの日常のことを記録しています。
page top
3/18(金) 地震発生後8日目
田園都市線の中央林間と長津田間、始発から10時まで運休。
午後は動くから往きは小田急線を使って町田経由と言う手段もありましたが、時間はかかるし混雑しそうだから、今日もジテ通。
往き
7:40発8:15駐輪場着
走行時間:0:34:34
走行距離:9.52km
平均速度:16.5km/h
最高速度:39.3km/h
消費カロリー:115.5kcal
帰り(帰宅後南町田へ出かけた時間を含む)
17:10頃発
走行時間:1:40:55
走行距離:25.53km
平均速度:15.1km/h
最高速度:39.3km/h
消費カロリー:276.0kcal

今日は顧問先に行くからいつものチャリンコスタイルではまずいので、ジャケットをバッグに詰めて。
下はズボンのままでご勘弁。
靴は、SPDシューズで行くので、顧問先へは、ヒールが高く歩く距離の少ない顧問先訪問時のみ時々使うために会社に置いてあったものを。

午後行く予定だった顧問先の奥様、実家が千葉で無事ではあるが心配で、前日ガソリンが補給できたので急遽ご実家の様子を見に行くために、今日の訪問はキャンセル。

午前中出かけた顧問先1件目。
この2年ほど電話と郵便でのやりとりだけで、久しぶりにそこの奥様にお会いしました。
また言われた。やせた、きれいになった、て。いい人いるんでしょう、とも。
「そんなに前ひどかったですか?」
「そうじゃないけど、前は公務員か教員のような堅いイメージがあったけど、今は華やかだ。」と。
地震の時は、家にご家族や業者の人など人がそばにいたのでこわくなかったと。
70歳になると、もういつ死んでもいいから怖くないわ、とも。

2件目。
経理担当の社員の方の故郷が福島で、お身内は無事だったが、家を失った方あり。
親戚を頼って茨城等に避難中とのこと。何十人もいる大親族。
明日、その一部のご親戚5人が避難しにその方の家に来ると。
布団も買いに行かないとね。一人住まいの2DKのその方のお住まいに大人6人。

あちらこちらで大変です。

顧問先からの帰り道、鴨居と中山を結ぶ道路の信号が止まっていました。
最初は光の加減で青信号が目立たないのかと思っていたら、そうじゃない。
これじゃ、横道から来る車も横断歩道を渡ろうとする人も恐くて道路を渡れません。
小さな信号の所にはおまわりさんも居ません。
幸い車の数は少なかったから、横断歩道を渡ろうとする人がいたので、後方確認後停車して歩行者を通しました。
中山街道と交差する宮の下交差点など大きな交差点だけは信号が動いていて警官も誘導していました。
後でヤフーニュースを見たら、「信号停止で相次ぐ事故」とあったので、さもありなんと思いました。

退社後、昨日行けなかった病院に確認したら、今日は面会は20時まで受け付けていると言うので、帰宅後、お見舞いに南町田なので自転車で行きました。。
ご家族の話では、入院後認知症の疑いがあるというので、私のことわかっていただけるか不安でしたが、わかってくださいました。
でも、耳が遠いので、話の半分は通じたかどうか?
明日退院できると聞いて少し安心しました。
長居はご迷惑と思い、立ち話だけでご挨拶してすぐ退散しました。
病院はとても静か。廊下は電気控えめ。中は暖房が効いていました。

帰りに近くのモンベルに自転車点検ができればと寄ってみましたが、案の定閉店。
明日11時開店。実家の様子を見に行く前に寄ることにします。
気になるのはチェーンの緩みとサドルの高さ(固くて私の力ではネジ回せない)と、ついでにタイヤの空気。

2日ほど前からみずほ銀行が勝手に(?)システム障害。大変なトラブルを招いています。
私の給料振込口座、家賃等の振替口座、みずほ銀行なんですけど・・・。
当面の現金は、障害発生前におろしておいて良かった。
関連記事

コメント

管理人にのみ表示


トラックバック
TB*URL

© ふぅのサイクリング&バスケライフ. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG