♪サイクリング、バスケのことをメインにふぅの日常のことを記録しています。
page top
2011/5/8(日)「久し振りの100km超え~浅間山林道~ヤビツ峠」ダイジェスト
走行距離101.53km
11:11出発20:10帰宅

大山の清水屋に着いたとき、サイコンがちゃんと装着されていなくてデータが取れていませんでした。
上記の走行距離はキョリ測サイトで清水屋までの距離を出して加算したものです。

いい天気!
朝は体が痛くてウダウダしていましたが、洗濯物を干す頃になると、太陽が出て来てとーーってもいい天気!
これは絶好のサイクリング日和じゃないですか!
行くしかないね!
走り出したら結構風が強かったけど、苦にはなりませんでした。

何考えてんねん。
何も考えてません(爆)。
出発早々向かう方角を間違えて、なんてこったい。
いえ、いろんなこと考えてました。
久し振りの長距離サイクリング、大丈夫かなあ、とか、ヤビツ峠まで行けるかなあ、とか、どこまで行けるかなあ、とか、とかとかとかとか・・・。

ママチャリ中学生軍団
大山に向かう坂を上る時、おそらく中学生と思われる男の子たちがママチャリで私の前方を走っていました。
いいねえ、青春だねえ。
でも、君たち、なんで右側走ってるの?
大山のママチャリ中学生軍団
まもなく彼らに追いついて、道の両サイドで並んだとき、後方の男の子に「なんで右側走ってるの?左側を走った方がいいと思うよ。」と言ったら、素直に「すみません。ありがとうございます。」と言って、他の子にも声をかけてみんな左側に移動しました。
そう、やさしく言ってあげる方が素直に受け入れられるんです。
転職先でOJTで仕事を教わっていると、そう痛感します。
厳しく教えると、確かに緊張感ができていいかもしれないけど、やっぱり気分いいものじゃないもんね。
女性の方がテキパキしてるけど、こわいよ。

新緑とこいのぼり
昨年もここ大山新道を走って新緑の美しさに感動したものです。
おっ、今年はこいのぼりも。
大山新道~新緑とこいのぼり

浅間山林道からの絶景
清水屋で山菜うどんを食べて、浅間山林道に入ります。
浅間山林道からの絶景

蓑毛富士山ビューポイント
お腹が空いたので、蓑毛で屋台のたこやきを買って食べました。
蓑毛を少し上った所の富士山ビューポイントです。
午後なので期待していませんでしたが、肉眼ではかすかに富士山の稜線が見えていました。
蓑毛富士山ビューポイント

ヤビツ峠
ヤビツ峠
この写真、どうやって撮ったでしょうか?
正解は、これです。
バス転回のため駐車禁止
このバーにゴリラポッドを付けました。

気まぐれ喫茶
日曜日の夕方4時を過ぎていたから、どうせ閉まっていると思っていたのですが、営業中でした。
嬉しい!
気まぐれ喫茶
ママおすすめのアップルケーキ
おいしいけど、正直言うと、私はもっとしっとりしたケーキの方が好きです。
コーヒーは最高です。

即忘れ
度忘れとか物忘れという言葉はありますが、こんな言葉があるかどうか・・・。
気まぐれ喫茶を出てスタートしようとしたら、GPSがない!
気まぐれ喫茶でテーブルに着いたとき、腕が汗ばんでいたので、左手の腕時計と手袋をはずしたのは覚えているけど、右手のGPSをはずしたか思い出せません。はずすとき、GPSが無いとも思わなかったのは、あったのか、気付かなかったのかわからない。
出る前にGPSを着けていないのははっきりしています。ベルトに通すのは少し手間がかかるから記憶に残るはずです。
お店に戻ってみたけどないし、出発前に寄ったトイレにもない。
リュックとツーリングバッグの中にもない。
あきらめをつけるために、峠まで戻って探すことにしました。戻る途中で峠で撮った写真をチェック。峠ではGPSが右手にあります。やはりそのあとに落としたか。
もし見つからなくても、DHで録り損なった動画を録り直せるからいいや。
ありませんでした。
再度気まぐれ喫茶のトイレを見に行ったけどありません。
ママも外に出て来て心配してくれます。
もう一回リュックの中。あったーっ!
「ママ、すみません!ありました!。」
「どこにありました?」
「恥ずかしくて・・・リュックの中にありました。」
「思い込み、てあるものね。」
今朝、鍋で沸かした麦茶をポットに入れながら、麦茶で朝の薬を飲もうと思っていたのに、麦茶をコップに注いだときにはすっかり忘れて、麦茶だけ飲みました。
朝、日焼け止めを塗りながら、口紅をつけたらその口紅を持って行こうと思っていたのに、口紅をつけたら元通りしまってしまいました。
あー、やだ。
今思ったこと、今したことをすぐ忘れちゃうんです。
何がこわい、て、それが仕事に絡むこと。

裏ヤビツの新緑と花
青山荘の桜

気まぐれ喫茶前の桜

裏ヤビツの新緑

山藤

山桜?

裏ヤビツ私の好きな景色

宮ヶ瀬湖

久し振りのロング、楽しかった
そんなにしんどさも感じることなく、楽しく走ることができました。
家に着くと、足が少し痛かったけれど、熱いシャワーをかけてストレッチをしたら痛さはなくなりました。
やはり、100km超えは達成感、充実感、心地よい疲労感があっていいなあ。

缶ビール350ml×2本飲んで、映画「おとうと」を見て涙し、CMの間にこれを打って、映画を見終わったあとこれを仕上げて、あら、もう0時半。
明日は日勤。
おやすみなさい。
関連記事

コメント

管理人にのみ表示

浅間山林道って、一度走ってみたいな
GPS・・・ お店に戻り、トイレに戻り、またヤビツ峠まで戻って大変でしたね。でもあってよかったですね。一度探して無かったのに、もう一度探すとあったということはたびたびありますね。
それにしてもあのヤビツに2回も上るなんて…
ヤビツは1年以上行ってないなあ・・・(ーωー )~~~遠い目・・・
ヤビツは今 花と緑がきれいなんですね。
トンサン | URL | 2011/05/09/Mon 01:45 [EDIT]
是非おでかけください。
>トンサン
感動は心の栄養。
新緑は目に優しく、感動を覚えます。
トンサンの好きな裏ヤビツ、是非またお出かけください。
浅間山林道の動画がうまく撮れていたらアップしますので、参考にしていただければ幸いです。
ふぅ | URL | 2011/05/10/Tue 01:40 [EDIT]
力ついて来たなあ!峠越え複数入れてのロングが普通に出来るのが素晴らしい!

多分、300超えの超ロングも可能かも知れませんなあ!しかしパートナーが見つからないかも?
| URL | 2011/05/12/Thu 12:11 [EDIT]
>亀さん
熱海より先にも行ってみたいと思っているのですが、この私でも日帰りで行けるでしょうかね?
私のこれまでの最長走行距離は242kmくらいですが。
パートナー・・・
そう、私みたいなサイクリングスタイルで、速くもなく遅くもないタイプに付き合ってくれる人はいませんよね。
でも、いい。マイペース、て本当にいいから。
ふぅ | URL | 2011/05/12/Thu 14:12 [EDIT]
自走往復で熱海より先に行くなら深夜走行覚悟でって話に成りますね!

ツバキ登って国1で帰る位は大丈夫だろうと思いますよ!富士川渡るのは無理でしょう!
何故なら国1は自転車無理ですし側道はかなりニッチで砂浜だったりして往復は徹夜に成るでしょうから!

夜箱根越えるのは女性一人は危険です。マリアのヨヨマン♀と日本橋からツバキ自走往復で日本橋着が午前2時です。距離は280でしたから、ふぅさんにも可能性は、かなりありますが独りは無理です!
| URL | 2011/05/14/Sat 18:40 [EDIT]
>亀さん
昨年の4月18日、熱海まで行って夜7時頃に帰って来ました。帰りは山を登ったから、行って帰ってくるだけならもっと西へ行けそう。
そのうちトライしたいことは、時間を決めて行ける所まで西へ行って、どこまで行けるか。
そのうち・・・なんて言おうものなら、ほぼ実現に心が向いているふぅであります。
ふぅ | URL | 2011/05/16/Mon 16:40 [EDIT]

トラックバック
TB*URL

© ふぅのサイクリング&バスケライフ. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG