♪サイクリング、バスケのことをメインにふぅの日常のことを記録しています。
page top
父は人気者
母と病院へ。
父の車椅子が廊下に放置されていたので、聞けば、取り上げられたと。
杖歩行に入ったのです。
もうすぐ退院。

髪の毛がかなり伸びています。
談話室で髪を濡らして、鏡の前で髪を梳いていたら、通りかかったナースが「あら、おしゃれしてどちらへお出かけですか?」
耳の遠い父には聞こえなかったようですが、伝えると、よく話し掛けられるようで、「人気者なんだよ。」と。
わかります。
ホームでも、性格のいいおじいちゃんはスタッフの人気者です。
父のノートには、医師や理学療養士やナースの名前が書いてあります。
覚える努力もするし、前向きだし、ホームの、いつも体調不良を訴えて文句しか言わないような、生きていても何の楽しみも無いとか世を捨てたようなことしか言わないお年寄りに見習って欲しいよ、と思うこともあります。

ちなみに、私が櫛を渡さなければ、髪を梳くことを忘れていましたが。
ボケないためにも、人間として生きるためにも、いくつになっても身だしなみは大事なのです。
だから、ホームでも、居室からリビングへお誘いするとき、入居者の身だしなみに気を使うのはスタッフの務めです。
病院じゃ、そんなケアはしてくれません。
関連記事

コメント

管理人にのみ表示


トラックバック
TB*URL

© ふぅのサイクリング&バスケライフ. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG