♪サイクリング、バスケのことをメインにふぅの日常のことを記録しています。
page top
姉の誕生日
今日は姉の誕生日。
母が前からもうすぐ姉の誕生日だと気にかけていました。
でも、最近メールの仕方を忘れたからおめでとうメールが送れないと言っていました。
今朝、姉におめでとうメールを送信し、そのことを知らせたら、母からちゃんとメールが届いたと返事が届きました。

母は頭と体の調子によりクリアなときとぼけているときがあるみたいです。
ぼけているとき一緒に居ると、忙しい身としてはとてもイライラしますが、おかしくなっていることを自覚できる過渡期であるため、強い言い方をしたりするととても傷付きます。
ぼけても、お年寄りには自尊心があるのだから、母を尊重して接したいと思っています。
が、現実は厳しい。
つい私がイラつきを現わすと、母は悲しそうな顔をします。悲しい顔を見ると私も悲しく、申し訳なくなります。「おかあさん、しっかりしてね。」と言うのは酷でしょうか?
関連記事

コメント

管理人にのみ表示

自尊心
>ぼけているとき一緒に居ると、忙しい身としてはとてもイライラしますが
全く同感。
ふぅさんのご実家、我が家も同じです。
日に、三度来られるヘルパーさんにお聞きすると、否定をすると落ち込む年寄りが多いとか。実は、母もそうです。
ヘルパーさんは、母が納得が行くまで「どうでも良いことを説明」してますが、あの世界は真似が出来ません。
そうそう、年寄りの自尊心は、若者の何倍も強く、それだけで生きている方も居るくらいで、軽々しく否定すると、大変だーぁと、言う結論に達しました。
ふぅさんも、仕事が変り大変だと思いますが、お父さんお母さん、お大事にしてください。(それよりも、ふぅさんご自身、御身大切に、無茶はいけませんよ)
オヤジ@余計なお世話
でした。
オヤジ | URL | 2011/08/05/Fri 18:21 [EDIT]
>オヤジさん
おはようございます。
身内と他人では全く違います。
仕事で認知症の人やまだらボケの人と接していますが、全然イライラしません。
心はマリアです(笑)。
でも、身内に対しては、自分の甘えが出るのがよ~くわかります。
>それよりも、ふぅさんご自身、御身大切に、無茶はいけませんよ
ホント、また体重減ってます。
でも、病的ではないのでいいのですが、いつもしんどいと仰るお年寄りのケアをしながら、「私もしんどくてすぐ起きられないことはしょっちゅうです。でも仕事せなあかんから無理して起きてます。でも、健康なおかげで頑張ることができます。」と心の中で言いたくなってます。

今まで、子育てしながらソフトウエア開発で徹夜したことも、大きなリスクを背負った会計事務所の仕事もしたことありますが、今の仕事ほど毎日がしんどいと思ったことはないような気がします。
今の仕事は体力的にもきついし、ミスが人の怪我や命に直結するリスクを背負ってるという意味で厳しいです。
3年以上は続けるつもりで入った仕事、やってけんのかなあ、と正直思ったこともありましたが、あっという間の3ヶ月、きっと3年もあっという間に過ぎるだろうと、楽観視することにしています。
また、今度の仕事は今までになく動機がはっきりしているので、しんどいときはいつも、なぜこの仕事を選んだか、目的を思い出して臨むことにしています。

ふぅ | URL | 2011/08/07/Sun 07:54 [EDIT]

トラックバック
TB*URL

© ふぅのサイクリング&バスケライフ. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG