♪サイクリング、バスケのことをメインにふぅの日常のことを記録しています。
page top
箱根プラン
会社の忘年会兼退職者送別会の箱根食事会まであと一週間となりました。
目論んでいた芦ノ湖キャンプ場で自転車を借りて芦ノ湖自転車道を走るというプランは、そのレンタサイクルが期間限定で11月で終わっていたことがわかりだめでした。
ならばと他のレンタサイクルを調べたら、芦ノ湖山のホテルか箱根ハイランドホテルで借りて同じ場所に返すというのがありましたが、今の私の体力と時間制限を考えて無理はやめました。

といことで、
小田急ロマンスカーに乗って箱根湯本まで行き、彫刻の森を見て、ロープウエーを途中下車して小涌谷を歩き、また乗って桃源台まで。
桃源台からバスでホテル最寄りのバス停まで行き、バス停から約600mのホテルまで歩きます。
元箱根に出て芦ノ湖の海賊船に乗って下船する桃源台からバスというコースも考えましたが、ロープウエーに乗った方が空中散歩気分になれるのではないかとこちらに決めました。

彫刻の森も小涌谷も行ったことがあります。
彫刻の森では、壮大な景色の下にある屋外の彫刻を写真に撮りまくりたいと思っています。
小涌谷は、中3の修学旅行で行ったとき、硫黄の匂いが不快だったのを憶えているので興味はありませんでしたが、もしかして富士山が見られることを期待し、黒玉子でも食べてみようかと思い、降りてみることに。

ロマンスカーの前展望席最前列右窓側の座席の予約も取れました。
たったひとつ残っていたその席、どうして残っていたんだろう?
いい席ではないのでしょうか?ちょっと不安。

往きの交通手段は各自自由。ホテルでの食事の時間に間に合えばいいらしい。
ロマンスカーで行く人は、所長が切符を手配してくれるといいます。先輩女性ふたりはそれにお願いすることにしました。もうひとりの女性は、新幹線で行く方が近いからと湯本まではひとりで行き、ホテルまでひとりで行くのは不安かつ退職した勝美さんと一緒に過ごしたいからと、湯本で合流。あとの女性達は参加できず。
誰かがプランを立て仲良く行動しましょう、ということであれば私もそれにつきあう協調性は十分持ち合わせておりますが、何時ごろ行ってどこを回って楽しむかと言うプランのアナウンスもないままにいるのは主体性も感じられずせっかちな私の本意ではないので、私は自分でプランを立てることにしました。
そもそもサイクリングを予定していたときは、つきあう人がいるわけはなく、ひとりの予定でしたから。いえ、昨年京都旅行でも一緒にサイクリングしたTさん(Tさんは車)と合流してサイクリングをまた一緒に楽しむ予定でしたが、私がサイクリングできなくなってしまっため、それはなし。
男性達も電車の人、車の人あり。最初、Tさんの車に便乗させてもらえることになりましたが、そうだ、私はロマンスカーに乗りたかったんだ(一往復だけ乗ったことあります)と思い出しました。
女性は歩くのが遅くてじれったいし、かといって今の私は男性に付いて行く体力的自信もないので、ひとり旅にします。

晩秋(初冬?)の箱根、女のひとり旅は傷心を癒しに来たように思われるでしょうか?

関連記事

コメント

管理人にのみ表示

黒玉子
てっぺんまでのぼる富士山もきれいにみえるポイントがあるし、お散歩道をのぼるといいね。でもここは大涌谷だよ。ロープウェイの駅も大涌谷。
売店の横の登山道を降りて数キロいくとちょっとしたハイキングコース。でもくだりだから大変じゃないよ。あまり人が通らないからひとりじゃ怖いけど。

大涌谷の次の姥子駅でロープウェイにのることもできます。
子供が小さいときに楽しみながらあるいた楽なコースです。
怪我が完全になおっているならチャンレンジしてみてね。
でも彫刻の森を歩いてからでは大変かもね。

彫刻の森駅から強羅駅もあるくでしょ。そしてケーブルカー&ロープウェイで大涌谷。朝早い出発ですね。

傷心を癒しに来る人は、とっとことっとこあるいたりしませんよ。
さくら | URL | 2007/12/09/Sun 09:54 [EDIT]
記憶があいまい
さくらさん、いろいろ情報をありがとう。益々ハイキングの意欲が湧いてきました。

中3の修学旅行で行った箱根。行ったのは大涌谷か小涌谷かわからなくなりました。白糸の滝の前で集合写真を撮りました。
食事会は夜(5時半から)で、原則泊まりですが日帰りを希望する人は帰ってもいいことになってます。
翌日は月曜日で午後から勤務になっていますが、泊まる人は皆休暇を取るみたいです。
もちろん、箱根に最初から行けない人は、普通に出勤です。
私は泊まると次の日が一日つぶれそうな気がするので、その日のうちにひとりで帰ろうと思います。表向きには、ダーリンが帰らないと寂しがるから、といことになってます(笑)。翌日出勤するかどうかはまだ決めかねています。
日帰りする人は、朝から勤務になりますから。
ふぅ | URL | 2007/12/09/Sun 17:51 [EDIT]
箱根はね。。。
小学5年から毎年お正月を過ごした場所なんです(保養所よ)。
結婚するまで続いたかなぁ・・・
結婚してからも両親と一緒に一年に一度はいったかも。

だから箱根は庭のように大体わかります。。。でも車でのコースだし、最近はいっていないので、道も不案内になったかも。

これだけ一日歩いて夜食事をして帰宅とは、足によくないような・・・
しかも芦ノ湖からバスも早くなくなるよ。
せっかくだからゆっくり泊まって休暇をとり、朝帰った方が有効利用できるような気もします。温泉にしっかりはいり、怪我を治して見たら?
さくら | URL | 2007/12/09/Sun 23:52 [EDIT]
天気
実際の行程は、直前に整形外科に行って骨の状況を確認してから決めます。
バスは夜8時台まで桃源台から出ていますから大丈夫です。
11時頃湯本に着くロマンスカーに乗って行くので、彫刻の森に寄って1時頃には強羅でケーブルカーに乗車して、大涌谷から1時間歩いて姥子駅で再度ロープウエーに乗って桃源台からバスで10分、徒歩15分と見て4時ごろホテルに着けば、温泉に入って5時半の集合には間に合うと考えています。
大涌谷で時間がなければハイキングを省いてもいいし、最悪温泉に入れなくてもいいです。
こう打ってみたら、ハードスケジュールに思えてきました。

週末の天気が気になったのは久しぶりのことです。
ふぅ | URL | 2007/12/10/Mon 00:41 [EDIT]
元気でてくるね
週末の天気を気にできるようになって、るんるんしてきてますね。
きっと気分もよくなると足も調子よくなってると思うよ。

たのしんできてね~
さくら | URL | 2007/12/10/Mon 06:54 [EDIT]
ワクワク
さくらさん、ありがとう。
今日、一部の男性に聞いたら、そのふたりはのんびり行って温泉に浸かるだけで、観光に行かないんですって。まだ40代前半だけど。
箱根は何度も行っているらしいです。
ふぅ | URL | 2007/12/10/Mon 22:26 [EDIT]

トラックバック
TB*URL

© ふぅのサイクリング&バスケライフ. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG