♪サイクリング、バスケのことをメインにふぅの日常のことを記録しています。
page top
2012/11/21(木)「大崎公園~披露山公園から富士山! with ふぅ3号」ダイジェスト
10時半頃実家を出発14時49分実家に帰還。
走行距離:27.7km(キョリ測による)
サイコン、速度は表示されるのですが、距離や時間が動きませんでした。

6時半頃起床。
今日は、母のデイサービスの日。
洗濯してから、朝ご飯を食べました。
食事のとき、母が「昨日はとってもいい所へ行ったわね。」と言ったのでホッとしました。
「何て言う所か忘れたけど、とても楽しかった。」とも。
デイサービスから戻って来ると、「昨日いい所へ出掛けた話を、嬉しくて隣りの席の人にしたかったけど、場所の名前がわからなかったから話せなかった。」と言ったので、母と箱根にドライブに行って良かったと思いました。
9時15分に、迎えに来た車に乗って行った母を見送った後、富士山を見たいから朝のうちに出掛けようと、掃除はさて置き、PCでルートの復習をしてからサイクリングに出掛けました。

と、ふぅ3号に乗ったら、サドルが後ろに傾いて、お尻が下がっちゃう。
こりゃだめだ、とスパナを使って調整。そして出発して少しすると、自分の重さでサドルがまた後ろに傾いていく。
絞め方が緩かったみたいです。
ポジショニングの合わない自転車ほど走りづらいものはありませんから、また戻って調整。高さも上げました。
今度はスパナを持って出かけます。結局道中は使いませんでしたが。

大崎公園
例の激坂、楽しみにしていたのですが、上ろうとしたら車体が軽すぎてウイリーしそうになったので無理はやめました。
脚力的には上れる、と確信したからです。上れないから足を着いたのなら悔しいですが、上れるけど安全のために足を着いたのだからいいんです。
でも、やっぱり乗ったまま上らないと面白くないので、そのあとの上り坂は、腕を思い切り曲げハンドルに顔を近付け、重心を前にして足をつかずに上りました。
押し歩きして上った激坂を下るときは、ブレーキがキーキー鳴ってうるさいほどで、後ろのタイヤが浮きそうで恐かったです。
大崎公園まで来ると、背中にジワッと汗。
ウインドブレーカーを脱ぎました。
大崎公園から見た富士山と江の島と小坪港
これが、スポーツ用度付き調光レンズ眼鏡。
ふぅ3号と富士山と江の島とふぅ

披露山公園
披露山公園の展望台から

披露山公園のマップ

披露山公園の石碑

ゆうき食堂
もうすぐ1時です。
お昼ご飯どうしようかな。
そうだ、ゆうき食堂に行ってみよう。平日なら混んでないでしょう。
あまりお腹空いてませんが。
ゆうき食堂
空いているテーブルはふたつほど。繁盛してます。
お店に入ると、わっ、メニューがいっぱい!何を頼んでいいかわかんない。
「おすすめは何ですか?」
「二点盛刺身定食がよく出ます。この中から選べます。」
ということで、ヒラメと地アジの刺身定食をオーダー。1,000円。
平日11:30~15:00土・日・祝日11:30~20:00営業火曜日定休
ひとりだからとカウンタに座ってくれと。
ごはんが丼に!そんなに食べられないよ~。
ゆうき食堂の二点盛刺身定食
ごはんは半分残しました。あぁ、お腹いっぱい。
半熟卵と佃煮はいらないし、ごはんももっと少なくしてもっと安ければいいな。
刺身は新鮮で切り身が大きくておいしかったです。

小坪港からも富士山と江の島を撮りましたが、定食を撮った時のマクロモードにしたまま撮ったので、鮮明には撮れていません。
小坪港から見た富士山と江の島

またゆうき食堂の前を通り過ぎると郵便局。
帰りに実家のそばの郵便局に寄るつもりでしたが、ここで用を済ませました。
さ、実家に帰りましょ。
帰り道、足が張って来ました。

コンビニで飲み物と甘いものを買いました。
実家に戻るとそれらで疲れを癒します。
そう、いささか疲労感を覚えました。

そうだ、明日兄が帰ってくるので、食材の買い出しに行かねば。
ちょっと疲れてますが、母がデイサービスから戻る前に行って来なければ。
車で大船駅の先のライフまで行きました。
駐車場代タダだし、道が簡単だし、渋滞しないから、ちょっと離れてるけど。

4時半過ぎに母帰宅。
作り置きの料理を3種類作り、夕飯を作って食事。

母は、昨日のドライブの楽しかった余韻が残っているようで、私も昨日と今日、大好きな富士山を満喫することができて、いい休日を過ごすことができました。

予定では、明日は東京駅見物ですが、どうやら雨予報。
雨が降ったらまた延期しようかな。
明日は早く自宅に帰って休みなさい、てことかもしれないから。

明日の朝は、兄が夜行バスで帰って来ます。
朝6時頃車で迎えに行きます。
だから、今日はもう寝ます。
おやすみなさい。また日付が変わってます。

関連記事

コメント

管理人にのみ表示

気のきいた妹のいる兄は幸せ者だね!坂も登れるオマケ付きだし(--;)

| URL | 2012/11/22/Thu 08:04 [EDIT]
>亀さん
そうでしょ。
妹でなければ、僕の嫁さんにしたいと兄は言いました。
親ばかならぬ、兄バカでしょうか?
ふぅ | URL | 2012/11/22/Thu 20:26 [EDIT]

トラックバック
TB*URL

© ふぅのサイクリング&バスケライフ. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG