♪サイクリング、バスケのことをメインにふぅの日常のことを記録しています。
page top
デイサービス施設の見学
今日は公休。
母が週に1回通っている地域ケアプラザは、つまらないらしい。
今日は何をしてきたの?と兄が聞くと「ただボーッとしてた。」と答えたり、出かける朝になって行きたくないと言ったりしていたと。
本人が直接ケアマネージャーにも楽しくないと言ったらしい。
兄は男のせいかあまり言いませんでしたが、今日聞けば、何度もしつこいくらいに母は行きたくないと言っていたそうです。
じゃあ、行くのをやめるか?と聞けば、行くと。
先日、ケアマネージャーから、母に合いそうな所が見つかったと連絡が入りました。てっきり兄も承知の話かと思っていましたが、ケアマネージャーが、母から直接不満を聞いて探してくれたようです。

今日、その通所介護施設の見学に、母と兄と3人で行って来ました。
2時にうかがって1時間ほど見学し、実家に戻ったあと、私は4時半頃実家を出て自宅に帰りました。

私は、実習などで数ヶ所の介護施設を見ていますが、今日の所は一番印象が良かったです。
建物は、民家を改造したもので、外観からはそういう施設だとわかりません。
屋内の段差は、運動機能維持のために敢えて残し、段差がわかるように床の色を変えています。
まず、建物の雰囲気から、温かみを感じました。
母に合いそうだという理由は、お出かけイベントが時々あるからのようです。
私がいいと感じたのは、スタッフです。
スタッフ同士の関係が良さそうに見えたのと、スタッフの人数が多いのでスタッフに余裕を感じました。
私の職場のスタッフもよくやっていますが、忙しすぎる。スタッフがピリピリしています。
仕事の量も多く内容も責任重大で、仕事をしていても、ナースコールが多く、その対応にも追われます。
かと言って、私が仕事をする場合、今日の施設を望むかと言うと、NO。
自分の仕事としては、休む暇もないくらい忙しい方が私には向いています。充実感が違うと思います。
私は、お金や楽ちんより、仕事をすることが好きなのです。

丁度体操の時間に入ったので、母も体験させてもらいました。
母は、体操は喜んでやります。楽しかったみたいです。

て、ここまで入力したら、兄から電話。
母が、今日の所は行きたくないと言っていると。
母に替わってもらって直接理由を聞くと、(民家だから)他人の家に行ったみたいで狭苦しくて嫌だと。
体操は好きだから楽しかったけど、今の所の方が講堂で体操しているからいいと。(地域ケアプラザだもんね。)
スタッフの対応も気に入らなかったらしい。ボケ老人扱いされた感があったみたいです。
兄曰く、母の本音は、家に子供たちが来てくれるのが一番うれしいんだと思う。次兄や私が遊びに行った時はとても明るいけど、デイサービスに行くときはいつも駄々をこねると。
家に居ても、ひとりで庭いじりや洗濯掃除もしているからボーッとはしていないと。
お兄ちゃんはそれでいいの?おかあさんも、毎日同じことしているよりも、時々違うことをして刺激を与えた方が、脳にはいいと思う、と私は言いました。
折り紙とか習字とか、お兄ちゃんにそういうお相手ができる?

母はひとりにしても大丈夫だと言います。逆に、デイサービスに行く日の方が、送迎の時間に合わせて家に居なければいけないので束縛されると。
毎回母の不平をしつこく聞かされるより、そういう相手をする方がまだましだとも。

話し合った結果、とりあえず、今年いっぱいは、今の所に行ってもらいましょう。
そして、まだ行きたくないようだったら、行くのをやめるという選択肢もあるね。
12月に、物忘れ外来で脳の検査等を受けるから、その診断結果を聞いてから判断してもいいかも。

母は、物忘れ病が重いだけ。私は、母の脳に刺激を与えて、少しでも物忘れ病を軽くしたいのです。

いいこと思いついた。
来年から、私が母のケアプランを作って、それを実行していく、ていうのはどう?
習字とか折り紙とか、編み物とか散歩とか、母が昔好きでやっていたことなど。
関連記事

コメント

管理人にのみ表示


トラックバック
TB*URL

© ふぅのサイクリング&バスケライフ. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG