♪サイクリング、バスケのことをメインにふぅの日常のことを記録しています。
page top
野暮用
今日は、出勤土曜日でしたが、野暮用があって、午後は休暇を取りました。
ちなみに今日は雨のため電車通勤です。

野暮用というのは、マンションの理事会。輪番で回ってきたので、今日は新年度の理事の役職決め。夕方4時からでした。
9年前は、何も言わず主人がやってくれたのですが、今回はやりたくないと言うので、私がやることに。
長の仕事はやりたくない、というのは、PTAの母親達の世界だけかと思っていたら、今日集まった殿方達も、一度やれば次はやらなくていいと言われたから前回引き受けたので、今回はやりたくないとか、親の介護でできないとか、理事長は大変なのでやりたがらない人ばかり。
私も暇ではないのでやりたくありません。
理事長、副理事長は、理事長経験者をふたりはずしてアミダで決めました。
くじ運の悪い私ですが、幸い理事長にも副理事長にも当たりませんでした。もちろん、当たれば引き受ける覚悟はできていましたけど。
思えば、娘達が小、中学校に居た頃は、それまで全く興味のなかったPTA活動に首を突っ込んだきっかけも輪番制の地区委員からでした。
アミダで地区委員長に決まってPTA活動に携わるようになったら、何かあるごとに、言い訳ばかりが先に出て委員を引き受けたがらず、PTA役員がなかなか決まらない場面を見ると、ネガティブ思考が嫌いでせっかちな私は、進んででもないけど、やる人が居ないなら、と引き受けることが多くなりました。フルタイムの仕事を持ちながら。
おかげで、地区委員長以外に、広報委員長2回、PTA会長1回、学童保育の父母会長1回他、平の委員も2~3回やりました。

今日も、あやうく大変な役を引き受けそうになりましたが、グッとこらえました。理事長、副理事長が決まったあとは、皆さん、積極的に希望の役を言って早い者勝ちの感で、スムーズに決まりました。私も駐輪場担当に申し出ました。
最後に残ったのは書記。たったひとり欠席した人に当たったけれど、予め、欠席した人はその件につき一任ということになっていたのと、その人ならやってくれそうだということなので、決まり。
あと、私は組長7人のうちの一人にもなりました。

大変かもしれないけど、ボランティア的な仕事は、報酬をもらってやる仕事と違って、責任は役員の一蓮托生だと私は思っているので、そんなに長としての責任におびえる必要はないと思っていました。
長はやりたくなくても結構協力的な方は居るものです。

PTA役員をやったおかげで、子供が大きくなった今でも、当時の仲間とつきあいが続いています。人数の多かった委員会のメンバーはバラバラでもう音信不通ですが、藤が丘地区委員仲間3人とPTA役員仲間の4人は、年に1回集まっています。
関連記事

コメント

管理人にのみ表示

私も
誰も手をあげないあの無駄な時間が嫌なのでたくさんやりましたね~

特に、幼稚園時代のメンバーとは小学校がちがっても中学校、高校にいたってはメンバー8人の子供たちすべて違う学校ですが、いまだに二ヶ月に一回のペースで集まります。

最近は学校のPTAから事前に推薦・自薦のアンケートがあります。
いつならできるというアンケートもかかされます。
推薦でかならずあがってしまうのですが、それをもみ消す友達もいます。
あっこれは推薦すべき人ではないから削除されたのか・・・
まあいいほうにかんがえましょっと。
さくら | URL | 2008/01/13/Sun 10:40 [EDIT]

トラックバック
TB*URL

© ふぅのサイクリング&バスケライフ. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG