♪サイクリング、バスケのことをメインにふぅの日常のことを記録しています。
page top
ロールキャベツ
たまにありませんか?既に買ったのにまた同じ物を買ってしまうこと(^_^;)。
私は、マヨネーズを買わなければ、という思いばかりが強くて、買ったのに翌日あたりまた買ったなんてことがあります。
昨日も、キャベツを買って帰ったら、野菜室にほとんどまるごとキャベツが残っていました。
キャベツをいっぺんに使い切るには、ロールキャベツですね。
「ロールキャベツ?いいねえ、おかあさんのロールキャベツはおいしいから」とダーリン(ちょっと自慢気に書いてみた)。
私のロールキャベツはいたってシンプル。
ひき肉と好きな野菜(そのときにある物)としらたきを入れて味付けて煮込むだけ。しょうゆ味のときもあれば、コンソメ味や、トマト味のときもあり。クリームシチューは、主人とけぇ。が好きでない。
先日、テレビでダイエットロールキャベツというのをやっていたので、今日はそれを真似て作ってみました。
ゆでたキャベツの中心部を少なめにした肉に加えて具として入れるのです。いつもの私は、葉っぱの小さい中心部はサラダにしています。
昨日買い物したばかりなので、また買い物に行くのも面倒なので、今日の帰りの通り道にある店でしらたきだけ買って、ひき肉の代わりに昨日買った豚肉のこま切れを入れました。

味付けがよければ何でもおいしいけど、やっぱりひき肉をたっぷり入れた方が、ジューシーでよりおいしいと思いました。

オヤジさん、前にオヤジさんの記事で、調味料の量表現があいまいだとおっしゃっていましたが、
「塩少々」は「塩をひとつまみ(親指と人差し指で)」、「小さじ1杯」は、「計量スプーンの小さじ1杯(ティースプーンのではなく」と私は解釈しています。料理教室に通ったことはないので正しいか定かではありませんが。

関連記事

コメント

管理人にのみ表示

料理も化学実験
blogでご指導いただきありがとうございます。(汗)
成る程、
>「塩をひとつまみ(親指と人差し指で)」
この表現の方がンばけがく実験風で、より正確な分量を想定できますね。(汗)
それから、そのロールキャベツのレシピは、パクらせていただきます。(笑)
我家は、オヤジが99%作る人で、次女と母が食べる人。
なので、料理も乱暴ですが、食べる方々の批評も乱暴で!!!気遣いが全くありません。
客観的評価としては、正確な点数なので良いのですが、何故、オヤジが評価されなきゃ、いかんのじゃ!と、(笑)何時も、自問自答です(泣)

#追伸
しらたきは、キャベツを丸めて縛るためですか。
それとも、細かく刻んで豚肉と一緒に中の具になるんですか。?
オヤジ | URL | 2008/01/19/Sat 12:14 [EDIT]
ローリエ
しらたきは、粗く切って中に入れます。食感が好きだし、繊維が豊富で体にいい気がします(キャベツとしらたきのダブル繊維効果のため、お腹が弱い人は要注意)。
ロールキャベツを巻くのに干ぴょうを使ったり、爪楊枝で留めるというのもありますが、私は面倒なので、巻いた先を下にして鍋に入れます。そうすると煮込むうちに先がくっついて離れにくくなります。
コンソメ味のときは、ローリエ(月桂樹の葉)を入れると、味と香りがグンと引き立つような気がするので、使っています。
ふぅ | URL | 2008/01/20/Sun 11:38 [EDIT]
塩ひとつまみ。。。親指と人差し指と中指でつまむ量
塩少々。。。。。。親指と人差し指でつまむ量

となります。

私はロールキャベツの止めはスパゲティでします。
爪楊枝はあぶないし、かんぴょうは面倒くさいし、あげに餅をいれたり野菜を入れて煮るときもスパゲティでとめます。
煮ているうちにやわらかくなりますが、はずれることはありませんね~できあがってから一緒にたべられておいしいですよ。
さくら | URL | 2008/01/20/Sun 18:23 [EDIT]

トラックバック
TB*URL

© ふぅのサイクリング&バスケライフ. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG