♪サイクリング、バスケのことをメインにふぅの日常のことを記録しています。
page top
トレッキングシューズ
8月富士山に登ります。
昨日、実家から帰る途中、SHOE PLAZA横浜和泉店でトレッキングシューズを買いました。
正面
斜めから

登山なんかめったにしないから、1万円もするような靴は買いたくない。
5,040円で目に留まる靴がありました。
他を見ると2,999円の靴もあり。
もう少し薄いピンク色で足首の所がもっとハイカットでした。
登山なんかまたするかわからないので、安い方にしようか。
でも色も形も5千円の方がいいなあ。どうしようかなあ。
と悩んでいると、店員さんが寄って来ました。
富士山ブームで濃くて目立つ色の方が人気があるとか。
そううねえ。直感で気に入った靴の方が、きっと愛着湧くわよね。
ということで、2千円の違いですが、高い方を買いました。
前にもここで靴を買ったことがあるので、モバイル会員として10%OFFです。
ということで、4,536円也。
ほとんどしまいっぱなしだと思うので、靴箱ももらって帰りました。
関連記事

コメント

管理人にのみ表示

富士登山
ふぅさん、おはようございます。
私も富士山に一人で登ってきました。
7月8日(月)朝10時半ころ須走口5合目から登山を開始。午後2時過ぎに宿泊地の本7合目見晴館に到着。
9日(火)、見晴館で御来光を迎えた後、5時40分に登山開始、7時50分須走口山頂に到着。お鉢巡りを終え、9時半に下山を開始、11時20分須走口5合目の菊屋に無事到着しました。
登るときは絶えず、高山病予防のための「深呼吸」と体力温存のための「小さな歩幅」に心がけました。
私の靴も新品だったので、厚い靴下をはいて高尾山に2回登って足に慣らしました。しかし下りのとき左足の人差し指が靴とぶつかり、爪を傷めてしまいました。出発前に十分靴を足に慣らしておくといいと思います。
富士登山のご成功を祈念申し上げます!
TREK | URL | 2013/07/11/Thu 08:20 [EDIT]
>TREKさん
こんにちは。
8日、9日は好天候で良かったのではないでしょうか?
そうですね、足慣らしのために登山練習をした方が良さそうですね。
膝も登山にどのくらい耐えられるか試したい気もします。
アドバイスありがとうございます。

8日、ご自宅(どちらでしたっけ?)を何時に出られたのですか?
ツアーではなくおひとりで行かれたのですか?
5合目まではバス?マイカーですか?
やはり混んでいましたか?
登山は人が多すぎて牛の歩みなのでしょうね。
ふぅ | URL | 2013/07/11/Thu 14:02 [EDIT]
登山情報
ふぅさん、こんばんは。
今回はまったくの個人登山でした。両日とも快晴の中の快適な登山でした。
8日(月)、朝6時に家を出て、電車を乗り継ぎ、相模大野駅発7時15分のあさぎり1号に乗り、8時21分に御殿場駅に到着。御殿場駅の富士急ターミナルで須走口5合目行きの往復乗車券(往復2000円、片道だと1500円)を購入。御殿場駅発8時35分の須走口5合目直通バスに乗り、9時25分須走口5合目到着。バスの乗客は7名でした。バスを降りて菊屋できのこうどん(900円)を食べ、菊屋のおばぁちゃんと馬鹿話をしたり準備運動をしたりして、まったりと1時間くらいを過ごし、薄い空気に慣れた後10時半勇躍登山を開始しました。平日だったためか登山道は空いていました。見晴館の宿泊者はたったの7組12名でした。
翌朝、見晴館で荘厳な御来光を迎え、朝食を食べた後、頂上に向かいましたので登山道はまったく混雑していませんでした。
なお老爺心ながら、大量のウエットティシュと暑さで融けないチョコレート(m&m’sなど)の携行をお勧めします。ご存知のように山小屋のトイレには手洗いの水すらないところがあります。自分で言うのもおかしいですが私は高度の「潔癖症(不潔恐怖症候群)」です(*_*;  今回の登山では各種の不潔さをウエットティシュとアルコール消毒スプレー(フマキラー社、ダイソーで105円)で乗り切りました。また糖分補給のためにはチョコレートが適していますが、普通のチョコは暑さで融けてしまいます。m&m’sは熱に強いので登山に最適です。
以上、まとまりがありませんが、もし参考になれば幸いです。
TREK | URL | 2013/07/11/Thu 21:01 [EDIT]
>TREKさん
いろいろ教えて下さりありがとうございます。
m&m’sとウエットティッシュ、必携ですね。
飴もいいかな、と思っています。
3年前富士山5合目までアビオスで行ったとき用意した携帯酸素、まだ使えるでしょうか?あのときは結局使いませんでした。
ふぅ | URL | 2013/07/13/Sat 14:50 [EDIT]
装備
富士登山したことはないのですがは一生に一度は登りたい山です。検索すると1万円位のツアーもあるのですね。昨日、テレビで富士登山の注意点を放送していました。5合目から頂上まで直に登れると思っている人が多いそうです。無理せず、ゆっくり登り、天候が悪化した場合は無理に登らない。登山用の水を通さない、雨具の上下が必需品のようです。頂上は気温が低いので防寒具としても使えるそうです。石を踏んだときに衝撃を吸収できるのでシューズは、くるぶしまで被うようなものがいいそうです。来年から入山料が取られるようになりそうで登山者数の現状維持をするには7000円の入山料が必要のようでそうなったら登らないと思います。
linka | URL | 2013/07/21/Sun 07:12 [EDIT]
>linkaさん
こんばんは。
入山料取られるなんて、今年のうちに行けることになって良かった。
世界遺産登録とか関係なく、たまたま5月に身内が集まった時富士山に登りたいという話が出て計画に至っただけなのですが。
私たちが行くツアーは、下記のBプランです。
http://travel.willer.co.jp/tour/campaign/fuji/

思えば、私が大学4年の時に行ったときは、とても安易な計画と装備で行ったなあ。
無事で良かったと思いますが、今度は私も若くないので気を付けたいと思います。
山登りが好きなはずの兄が行かないのは血圧が心配だからだそうです。
私も親の血を引いて血圧が高いので無理はしないつもりです。
ふぅ | URL | 2013/07/22/Mon 02:28 [EDIT]

トラックバック
TB*URL

© ふぅのサイクリング&バスケライフ. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG