♪ふぅのひとりごとと、日常の会話の中でウケた話をネタとして記録しています。ネタ、ウケたら拍手をお願いします。
page top
二連休一日目
今日は夜勤明け翌日の公休。
いい天気ですが台風の影響らしく強風のため、サイクリングはNG。
やっぱりだるいですねえ。
1日実家に行ったとき、兄に生活費を渡すのを忘れました。
3日の休みに行こうと思いましたが、朝起きると頭痛がして起きてもしんどかったので、実家に行きませんでした。おそらく秋バテのせいでしょう。断じて二日酔いではないよ。
今日こそは行かねば。
夕方ビールを用意して待ってくれるという長兄。図らずも、今日は次兄の誕生日。
次兄も呼んで飲もうと言うことになりました。お嫁さんのさくらさんは、仕事が繁忙期のため来られぬと。
さて、今日は忙しくなるっちゃ。
重い体に自らムチ打って、大掃除。洗濯はしたけど風で飛ばされそうなので、風を通して部屋干し。
コーナンへ。ガス湯沸し器。二万円超えてる。11カット30分待ちの間にカインズへ。ガス湯沸し器の取り付けサービスはないというので再度コーナンへ。
24100円だけど、カインズよりは安く、取り付けサービスもあるので購入。
持ち帰り、取り付けは後日業者から連絡が入る。
ちょうど30分後11カットに戻りましたが、更に10分待ちの間にこれを入力。入力途中で順番が来ました。
カットは30分ほどで終わり、aveで刺身を買い、モールで誕生日ケーキも買いました。
家に戻って染髪。
髪染め15分待ちの間にこれを打ち、これからシャワーを浴びます。
今日は実家に泊まります。
スポンサーサイト

コメント

管理人にのみ表示

兄妹の絆
最近つくづく思うのですが、親が元気な内は、親対子。
親が居なくなったら、子供同士の絆が強くなることを、身の回り(町内)で良く見てます。
所がDOKKOI、ふぅさんのご兄妹、羨ましい程の兄妹仲ですね。
お母様を中心に、ご兄妹の愛情が痛い程良く解ります。
我家も母だけになり、妹が週に2回様子を見に来てくれますが、大酒呑みはオヤジだけ、弟は、横浜で何をしているのだか、、、、つまんない兄妹です。(笑)
痴呆を理解した上での母との会話は、視点を変えると楽しいです。
では、では。(笑)
オヤジ | URL | 2013/10/09/Wed 19:29 [EDIT]
>オヤジさん
長兄は、母と暮らしてかなりストレスが溜まっています。
母と離れて2階で過ごしたり、水泳に出かけて気分転換をはかってはいますが、母の言動に苦しんでいると言います。
「あなた誰?」「なんでここに居るの?家に帰りなさいよ。」としょっちゅう言われて俺の方が気が狂いそうだと。
その苦しむ様を見て、何か手立てを考えなければならないか…と考えていると、今はまだ、こうやって愚痴をきいてもらえればまだがんぱれる。ときどき話を聴きに来てくれ。
ということでした。
兄も、同じように介護をしている人の話をもっと聞くと、もっと慰められるかもしれませんね。
ふぅ | URL | 2013/10/10/Thu 22:19 [EDIT]
そこまで言われると(爆)
多分、お兄さんとオヤジの状況は似ているかも知れません。
兄妹や叔父叔母からは、優しい言葉を掛けて貰いますが、正直な所、お兄さんと同じな世界です。
母を介護するのは、誰でもなく俺、これは運命的な事と、福岡の自転車友達に言われ、少し心が楽になりました。
避けては通れない、親の介護。
もう少し、、、、何と言えば良いのか、同じ心の方と話合えると、楽になるのかも知れませんが、話下手、知らない人と話すのも苦手。
話が噛みあわない事は、介助してても、一番辛いかも知れません。
晩酌中で、書き込みが支離滅裂だったら、御免なさい。(汗)
オヤジ | URL | 2013/10/11/Fri 20:18 [EDIT]
心許せる相手
相談したくても、プライドの高い人はむやみに人に相談できないものですよね。
私の広島に嫁に行った姉は、舅と姑の意地悪も経験し、それでも老後の面倒を見て、苦労して、二人を見送った経験のある人です。
姉に話せば、いろいろ体験談を聞けて、兄の励みになると思うのですが、離れて暮らしているから難しいです。
また、姉は私より兄と年は近いのですが、やはり酒の飲める相手、何でも言える相手は、兄にとって、今は姉より私のようです。
私は、介護の仕事をしているし、女だし、兄より多分苦労人なので、私ならもっとうまく母とつきあえる気もしますが、実際はなんとも言えません。
月に1~2回行く程度では、いくら想像はついても毎日母と接している人の立場と同じではないので、兄に強いことも言えません。
昔から直線的な性格の兄の性格を変えるのは難しいと思います。
ふぅ | URL | 2013/10/12/Sat 11:29 [EDIT]

トラックバック
TB*URL

© ふぅのひとりごと & ネタ帳. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG