♪ふぅのひとりごとと、日常の会話の中でウケた話をネタとして記録しています。ネタ、ウケたら拍手をお願いします。
page top
謹賀新年
2014年年賀状
本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

私の昨年の仕事納めは12月30日でした。日勤。最後まで忙しかったなあ。疲れました、心身共に。
大晦日は公休で、実家に掃除をしに行きました。
実家に着いたのは、11時50分。
全室はできませんでしたが、正月の買い出しもしたいので、夕方6時過ぎ、実家を出ました。
りんかんモールのaveはもう終わっていました。
ヤバイ、買い物できないと、明日の身内の新年会の料理ができない。
次兄の嫁のさくらさんが用意してくれるけど、それだけでは申し訳ない。
中央林間の東急ストアへ。まだまだ大丈夫でした。
久し振りに料理をするつもりで、食材を選びますが、おせち料理はもう作る気力がありませんので、お刺身や黒豆や昆布の煮物など、お皿に盛るだけの物を多く選んでいました。
広島の姉からの年賀メール。おせち料理の写メ、素晴らしい。今は専業主婦の姉。自分も孫たちを迎えるお正月。
以前の母がしていたことを、姉もしているのですね。

たったひとりの大晦日。
夜9時半頃、発泡酒を飲みながら夕飯とし、テレビを見て過ごします。
元旦は、アビオス君で富士山を見に行きたいという思いはありましたが、疲れを残したくないのでやめました。
明日、父のお墓参りに行けば、天気が良ければそのお寺から富士山が拝めますから。明日も晴れ予報です。

元日の朝。
目が覚めると・・・ちょっと風邪っぽいね。
頭重い、鼻グズグズ。体が痛いのはいつものことですが。
でも、熱はありません。
今日は、午後また実家に行きます。
料理は実家で作ることにしました。
母に手伝ってもらおうと思います。大根とにんじんのなます等。
昨日実家に行ったとき、母は、やることが無いと、すぐ寝ていましたから。
「眠いの?しんどいの?」
はっきりしない返事は、何していいかわからないときは、ベッドにもぐりこむみたいです。
母の部屋を掃除している時は、日の当たる洋間のソファで寝ていました。
母には、溜まった新聞を袋に詰める仕事をしてもらいましたが、「これ捨てていいの?畳替えするとき、使うのに必要なのに。」という言葉を何度も繰り返します。
昨日も、話が通じない母に兄が短気を起こしていました。
でも、それについて兄を責めると、兄もやりきれないだろうと思い、掃除で体を動かしながら黙って聞いていました。
短気ですが、心の優しい兄ですから。
母がちゃんと食事ができ、薬も忘れずに飲めるのも、兄のおかげです。
私が、仕事と趣味に没頭できるのも兄のおかげです。
お兄様様様なのです。

さて、今日も、掃除洗濯を済ませてから、午後実家に行き、夜身内の新年会をして実家に泊まり、明日は父のお墓詣りをして帰って来ます。


スポンサーサイト

コメント

管理人にのみ表示


トラックバック
TB*URL

© ふぅのひとりごと & ネタ帳. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG