♪ふぅのひとりごとと、日常の会話の中でウケた話をネタとして記録しています。ネタ、ウケたら拍手をお願いします。
page top
七夕の短冊に
「いい人と出会って、情熱的な恋をしたい。」
いったい、こんなことを書くのは、何歳くらいのどんな人?
答え。
55歳を過ぎた独身女性。

気が付けば、ひとり身になって、早5年。
羽を伸ばし飛び跳ねていた頃、寂しくて新しい出会いが待ち遠しかった頃・・・。
最近わかったんだ。
私、どんなに優しくされても、どんなに愛されても、自分が惚れなくちゃだめなんだ、て。
だから、出会いに妥協はしないと決めた。
それで一生ひとりぼっちでもいいや、て。

いいオバハンが何言ってんの?て笑われるかもしれませんが、確かに、自分の年齢を思うと気分はシラけますが、なぜか、まだ私の身には青春のつぼみがついていて、出会いさえあれば、自分を磨いていれば、まだまだ、いつでも私は花開く気がするのはなぜでしょうか?
健康なおかげかな?
時々、老いに落ち込むのも否めませんが。

スポンサーサイト

コメント

管理人にのみ表示

青春とは心の若さである。
松下幸之助さんは言っていました。
「青春とは心の若さである。」

輝こうとしている人は、いつでも青春時代です。
人生 悔いなく生きたい。
お互いに輝こうじゃありませんか。
あ、ふぅさんの方が10歳も年下か。 (*^ω^*)ポリポリ

さっき、公民館の無料のピアノを借りて、弾いてきました。(⌒ω⌒) 
トンサン | URL | 2014/07/04/Fri 14:49 [EDIT]
>トンサン
外でピアノが弾けるほど上達されたのですね。
やはり夢中になれることを持てるのは幸せなことだと思います。
ふぅ | URL | 2014/07/04/Fri 17:18 [EDIT]

トラックバック
TB*URL

© ふぅのひとりごと & ネタ帳. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG