♪ふぅのひとりごとと、日常の会話の中でウケた話をネタとして記録しています。ネタ、ウケたら拍手をお願いします。
page top
1/14(水)バスケ at あすウェル
21:15~22:15。
32名女子6名7チーム。

夜勤明け。爆睡したけど、まだ体スッキリしないなあ。
でも、行くんだ、バスケ。
しかし…。

つまらん。
人数多過ぎ。
シュートは落とす。パスミスする。あんまりパスが来ない。
助っ人を決めるジャンケンに勝てない。
ラストゲームはチーム7の対戦チームは全て助っ人。チーム7の助っ人を含めて6人にチャンスあり。
念を込めてジャンケンに挑みました。
But,敢えなく敗退。本気で泣きたくなったよ。

でも、いっか。
今日は、2本、45度からゴール下にノーモーションの絶妙なパスを通せたから。

我がチームの速攻。
男性が敵のシュートのリバウンドを取ってコートのまん中をドリブルで進む。
私は左サイドを走る。私にバウンドパスを出したけど、私が走るかなり前。
でも、コートから出ない限りはあきらめない私。
私のシュートには繋がらないけど、ボールをコート外に出すまいと、ボールを追いかけ、なんとかボールをコートの中へ。
自分はコートの外に飛び出しました。
勢いがついて止まりません。
その先には観戦中の男性がふたり腰を下ろしています。
ふたりの間に突っ込む、ていうことも頭をよぎりましたが、私を止めてほしくて、「ごめーん!」と叫びながら、右側の男性に飛び込みました。
良かった、その男性、手を伸ばして私を受け止めてくれました。
あのとき、もしよけられてしまったら、今日はもっと悲しい日で終わっていたでしょう(笑)。
コートに戻したボールは、結局敵に取られたみたいですが。


スポンサーサイト

コメント

管理人にのみ表示


トラックバック
TB*URL

© ふぅのひとりごと & ネタ帳. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG