♪サイクリング、バスケのことをメインにふぅの日常のことを記録しています。
page top
回顧
今日ジョギングしながら、昔のことを思い出していました。

小学校6年生のとき、50mを8.4秒で走ったっけ。女子の学年トップは8秒だったな。彼女、いい足してた。
あんまりよく憶えてないけど、数名の選抜選手の一人に選ばれてよその学校の選抜選手と合同練習をやりました。
その後、区か何かの大会で100m走に出ました。観客は各学校の非選抜の6年生達だったような。
クラスメートの前での晴れ舞台。
私は自信ありげな背の高いよその学校の子と走って、その組でトップでした。タイムが14秒8だったのは、実際は100mなかったのだと思います。それとも16秒8の記憶違いかな?

中1のとき、体力検定があり、その中に1,000m走がありました。そんな距離を走ったことのない私はゆっくり走りすぎ5分台のタイムだったので、走り終わってから後悔したのを憶えています。

中2のとき、耐寒マラソン大会がありました。3人一組で、チーム全員が一緒にゴールしなければなりません。田んぼのあぜ道をコースとしたのでそのコースに近い隣の中学校で集合だったため、特設トイレが混んでスタートが遅れたため、私は運動部でないチームメートふたりを両手で引っ張りながら走り、かなり他の子を抜いて行きました。でも、順位は全く憶えていません。

高2のとき、耐寒マラソン大会がありました。日頃バスケット部で先頭に立ってジョギングしていたので自信があったのですが、女子5kmのマラソンで、折り返し地点までは3位くらいに入っていたのですが、後半腕がしびれて体が全然動かなくて苦しみました。バスケット部の後輩が、「先輩頑張って下さい。」と言いながら私を抜いて行きました。同期の子も声をかけて行ってくれました。中には、私に遠慮してずーっと私のすぐ後ろを走っていた後輩も居ました。結局ゴールしたときは、19位でした。

38才か39才のとき、地域の運動会で1,000m走に出走しました。そのとき、中学生に次いで3位か4位でしたが、自分で計ったタイムは4分6秒でした。

関連記事

コメント

管理人にのみ表示


トラックバック
TB*URL

© ふぅのサイクリング&バスケライフ. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG