♪ふぅのひとりごとと、日常の会話の中でウケた話をネタとして記録しています。ネタ、ウケたら拍手をお願いします。
page top
3/21(土)若い、ていいね バスケ in あすウェル
20:00~21:00
21名女子4名5チーム。

今日は楽しかったぁ。
久し振りに完全燃焼した感じです。

ジャンケンも強かった。
私はチーム5。
2ゲーム目のチーム3vsチーム4の助っ人ジャンケンに勝ちました。
ボール決めジャンケンも3勝1敗。

以前は、自分の出番でないときもずっとコート中央のサイドで立ったまま観戦していましたが、最近は時々、コート外の重ねられているマットが空いている時は、それに腰掛けることがあります。
今日もそこに座っていると、そこで耳にした会話。
今ゲーム中の若い男の子、17歳だって!!
えーっ!社会人じゃない人も、お金出してこんな所に来てるの?学校の部活はないの?て思いました。

そのあと、またそこに座っていると、偶然、その17歳の男の子が私の横に座ったので話しかけました。
高校2年生。部活はあるけどやめた。辞めた理由は聞けなかったなあ。
会費はバイトしているお金で払っている。
他所でも仲間とバスケをしている。
43歳のおかあさんも社会人バスケをやっている。
私のこと、「よく動きますよね。」ていうから、「年の割にはね。」と言いました。

そのとき隣りで立って見ていた男の子は16歳ですって!

私は、学生時代は、バイトするくらいなら、勉強しなさい、て言われたなあ。

今日のチームメイトは、見れば20代、30代と思しき若者ばかり。
動きがいいので、私も乗って、動きがよくなる。
ワンマンプレーする人もいないから、パスでよくつなぐ。
動きがいいからインターセプトが何回もあって、速攻は決めてくれるし、私も4度も速攻シュートを決めました。
右サイドで縦パスでつないだ後、右のエンドラインそばから、左サイドに走って来た私にバウンドパスが来ました。
一度目は、キャッチしてから2ステップ踏んでランニングシュートを決めました。
2度目も同じようなシチュエーションで、バウンドパスが来たので、先に右左とステップを踏んでから、受けたボールをタップシュート。
決まる。
敵の男性(ただ一人、ここのバスケ仲間で私より年上と思われる)に「うまい!」と言われました。
3度目は、中央から私がドリブルで進む。右手に味方と敵がいる。
ひとり私にマークが付く。
私はフリースローラインの少し下で止まり、右にパスを出すような振りして、左足を軸にして右足をステップインしてマークをかわし、ジャンプシュートを決めました。
4本目は、相手のトップがハンブルして落としたボールをすかさず奪い、ドリブルで運んで相手を背中に感じながらもドリブルシュートを決めました。
よくぞ、足がもつれず持ってくれました。

マットに座っていると、隣りの男性(40代かな?)が、マットに手をついて、背面腕立て伏せをしています。
3ポイントが届くように筋力をつけるのだと。
私も真似して一緒に背面腕立て伏せ。
できますが、明日筋肉痛になりそう。
彼がやめると私もやめ、彼が始めると私も始める。
ひとりじゃやる気になれないけど、一緒にやると楽しいね。

今日は、何度か私のアシストパスが気持ち良く渡って、シュートを決めてくれて、痛快でした。
ロングシュートも決めたし、速攻も決まり、よく走りました。

走り続けたときはちょっと疲れたけど、終わった後はとても気分爽快でした。
スポンサーサイト

コメント

管理人にのみ表示


トラックバック
TB*URL

© ふぅのひとりごと & ネタ帳. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG