♪ふぅのひとりごとと、日常の会話の中でウケた話をネタとして記録しています。ネタ、ウケたら拍手をお願いします。
page top
7/31(日)実家へ
午前中、電車で相模大野へ。
昼過ぎには家を出て実家に行こうと思っていましたが、家でやりたいことがあります。
母の入浴介助と掃除と夕飯が出来ればいいかなと思い、夕方4時頃行くと兄の了解をもらいました。
久し振りに天ぷらが食べたいなと思って、兄に打診したら、暑いから嫌、とはっきり断られました。
先週買った鯵をおろして、と。
もろに断られたので、一人じゃない、て思い通りに行かなくて面倒だなぁ、て思いました。

自宅でPC作業をしていたら、あっという間に午後3時。
家計簿は、毎月印刷しようと思いましたが、印刷は止めてPDFファイルに出力することにしました。

兄に頼まれて、実家のトイレットペーパーなどの買い物をして、実家に着いたのは、夕方の4時半頃。
母の皮膚トラブルがなかなか治らないので、母専用のシャンプーとボディソープも買いました。

半解凍の鯵を、なめろう用に三枚におろして下準備。

母の入浴介助。

兄に、今後のことについて相談しました。
いつまでも、家族と離れた兄の生活。
男性の兄と女性の私に対する母の態度の違い。
私の定年も近いから、それまでは兄に頑張ってもらって、その後は私が母と同居してもいい。
私が無収入では生活は成り立たないし、まだ若い私は働きたいから、母のデイサービスの回数を増やして、私も、フルではない仕事をしながら。

夕飯は、なめろうと、茹で茄子とトマトのサラダ、兄が巻いたカッパ巻きと鉄火巻き。
兄が冷蔵庫から、沢山作りおきした天ぷらを出して見せてくれました。
天ぷらうどんなどにして、冷たくして、天ぷらはしょっちゅう食べているのだそうです。
だから、天ぷらはもう沢山、だと。
今日、天ぷらが嫌だった本当の理由。
最初から、そう言ってくれれば、私も不快な気分にならなかったのに、と思いました。
もろに断られたときは、兄のワンマンさを感じたのでした。

都知事選のニュースを見て、9時過ぎ実家を出ました。
掃除するの忘れた。

10:20帰宅。
スポンサーサイト

コメント

管理人にのみ表示


トラックバック
TB*URL

© ふぅのひとりごと & ネタ帳. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG