♪ふぅのひとりごとと、日常の会話の中でウケた話をネタとして記録しています。ネタ、ウケたら拍手をお願いします。
page top
8/6(土)背中が痛い バスケ in あすウェル
20:00~21:00
19名女子1名4チーム。

女子1人!
人数も少ない。
うちの近くの公園で盆踊り大会が催されていました。
「皆さん、盆踊りにでもお出かけかしら?」と言うと、今日は、厚木の鮎祭りで花火大会があるからじゃないですか?と。
いいな、デートできる人。

今日は初っぱなから、ミドルシュート決まり!
ところが、1ゲーム目の途中で、背中が痛くなりました。
なぜかわかりませんが、背中の真ん中辺りが痛い。
背中を曲げても伸ばしても痛い。
動けなくはありませんが、とにかく痛い。
オフェンスには参加しますが、ディフェンスはサボります。
だから、味方がディフェンスでパスを奪うと、フロントコートに既に私がいるので、ロングパスが飛んできて、何本も速攻を決めました。

最初の助っ人決めジャンケンはしませんでした。
背中が痛いから。
コートサイドで、ボールを背中の下にして、思いっきり、背中を伸ばしました。
少し楽になったみたい。

ボール決めジャンケンは3勝1敗。
今日もジャンケン強いね、と味方に喜ばれ。

こぼれ落ちたボールを低い位置でさばき、ドリブルで早く運んでも、誰も味方が走っていない。
えへ、攻める方向間違えた。

リヴァウンドを取ろうとして、味方と重なりました。私の前にその味方の背中。押されて、私は後ろに転びそうになります。
そのまま転んだら、頭を打ちそうな勢い。危ないと思い、足を引こうとしたら、足を踏まれて後ろに下がれず。
せめてお尻をつこうとしますが、足が引けないので、腕でカバーするしかない。とにかく頭を守らなければ。
背中と腕で受けたように思います。頭は打たずに無事でした。腕も痛くありませんでした。
私の足を踏んだ味方が心配してくれましたが、大丈夫。
上手に転ぶのも、怪我をしないために大事なテクニックです。

最後のゲーム、残り時間僅かのところでミドルシュートを落とした男性、ラストプレーの声がかかってから、また彼にシュートチャンス。
シュートを打たずに、私に「シュート」と声をかけてパスをくれました。
そして、私のミドルシュートが決まって、ゲーム終了。

今日も、4ゲームできて楽しめました。

スパ。
ジャグジー風呂に入って、背中にジェットを当てます。
次に大浴槽に入ってリラックス。

背中は楽になったように思われましたが、夜寝る頃、背中が痛くてたまりませんでした。
明日、マッサージに行こうかな。

スポンサーサイト

コメント

管理人にのみ表示


トラックバック
TB*URL

© ふぅのひとりごと & ネタ帳. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG