♪サイクリング、バスケのことをメインにふぅの日常のことを記録しています。
page top
還暦祝い&送別会
昨年12月末で定年退職しました。
60歳になる年の誕生月の末日が退職日になります。
私の誕生日は12月3日。
希望して会社もOKなら、継続雇用され、契約期間は、退職年度はその年度の末日までになります。

忙しくて、次の仕事を探す余裕がなかったので、継続雇用を希望しました。
希望すれば、次年度からは1年更新で継続できます。
ただ、定年退職後はそれまでのサービス提供責任者ではなく、常勤ヘルパーになります。
今年度末で退職することを決めました。
理由はいくつもあります。
人には、遠いからとか、常勤ヘルパーの仕事だったらもっと近くで探したいとか、この機会にゆっくり休みたいとか言っていますが、本当の理由は他にもあります。
あとで、自分で思い起こせるように、管理者のみ閲覧可でコメントしておきます。

今年になってから、常勤ヘルパーとして仕事をしています。
昨年まで、バスケのある水曜日以外はほとんど毎日残業していました(と言っても、水曜日も夜のサービス稼働があり退社できるのは夜7時過ぎでした)。
でも、常勤ヘルパーは、書類作成などの仕事が必要ないので、サービスの稼働が終われば、残業せずに帰れます。

残業する同僚達に「お先に失礼します。」と言ったときは、思わず顔がニンマリしたものでした。
昨年までは、昼休みにゆっくり食事をするのも時間が惜しく、片手でパンを食べながら、PC操作をしていましたが、今年になってからは、毎日手作り弁当を持参し、ゆっくり食事できるようになりました。

訪問先の方に、顔がスッキリしたとか、同僚に肌艶が良くなったとか言われ、ストレスが無くなったせいじゃないの?とも言われました。

この2年間、一度も有休を取れなかったので(希望すれば融通してもらえたかもしれないが、調整が難しいことがわかっていたので、希望できなかった。これ、て日本人の悪いところらしい)、最後に有休消化をして退職させてもらうことにしました。

前職の会計事務所では、3月までは確定申告業務で多忙なため、有休消化もせず、すぐ働きたいため、3月31日に最後の出勤後、翌日から今の会社の中途採用者研修に出たのでした。

今度は、年のせいでしょうか、ゆっくりしたい、権利を利用したい、という気持ちが強く、有休消化を希望しました。
登録ヘルパーが休んで大変な年末年始を過ぎたからいいよね。
そうすると、公休と合わせて50日余の休みがもらえる。
そのため、最終出勤日は2月12日(月)となりました。
9日(金)も有休消化の有休、土日は公休。
それで送別会が8日(木)となったようです。

忙しい、家庭があるなど、時間を取るのが難しいのに、私一人のために、還暦祝い&送別会を開いて下さることになりました。
私一人だけのためにやって下さるのは、とても気が引けます。
せめて、(遅い)新年会、とも銘打ってほしくて、「新年会(しんねんかい)は”しねんかい?”(しないのかい?)」などとまたふざけたことを言ってみたりしたのですが。
皆さん忙しいので、私の都合も聞かれずに日程が決まっていました。
でも、バスケのある水曜日ではなかったので、大丈夫です。
私の職場は、ケアマネの居る居宅支援事業所とヘルパーの居る訪問介護事業所を兼ねています。
私は訪問介護チーム。
訪問介護は、同事業所のケアマネから仕事をもらうこともありますが、あまり仕事で絡むことはありません。
それでも、同じ事業所で仕事をしている仲間でした。
ひとりは、長期休暇を取って都合が合いませんでしたが、他の方は、仕事であまり絡まなかった人も皆、参加して下さいました。
仕事で絡まなくても、私がよく吐く軽口(ジョーク)にウケてくれていました。
とても嬉しかったです。とてもありがたいことです。

8日は、私の稼働の時間が一番遅く、それに合わせて、事業所のすぐそばの居酒屋で19時開始の予定。
確かに、事業所に戻ったのは私が最後でしたが、皆さん忙しそうで、開始は19時を過ぎました。
私は、仕事の時の服から化粧直し(笑)。
兄夫婦から還暦祝いにもらった赤いセーターを着て、仕事では着けないネックレスとイヤリングを着けました。
あっという間の2時間でした。
テーブルが二つだったので、皆さんと十分に話すことはできませんでしたが、最後にあいさつをして終わりました。
時間が迫っていなければ、もっとしゃべりたいこともあったけど、店員さんが早く終わって欲しそうだったので、止めました。
最後にプレゼントをいただきました。
赤いカーディガンと美尻クッション。
また軽口を叩かずにはいられない。
ありがとうございます、の後には、
「これ以上お尻が美しくなったらどうしましょう。」
「すみません、こんなに気を遣っていただいて。お金まで使っていただいて。」

翌日朝早くから仕事の人はいっぱい居ます。
でも、所長(女性)が「二次会行く人!?」と言ってくれたので、手を挙げた4人でカラオケに行きました。
他事業所で働いている元同僚も呼んで5人に。
私の歌は変わり映えしません。
「二人でお酒を」「天城越え」「愛の賛歌」「アンコ椿は恋の花」「卒業写真」「愛ひとすじ」「舟唄」
他の人たちの歌は知っている歌が多く、30代、40代の人とも同世代ね、と言って笑っていましたが、40歳の大さんが歌った歌は何曲か知りませんでした。
楽しく過ごすことができて、相模台で降りる(性格が男前な女性の)Sさんと、最終電車0:04に乗って帰宅しました。

楽しく飲んだ後は、ひとりでも、また歌いに行きたいもの。
でも、ママのスナックは、木曜日は定休日。
マスターの店開いてるかな?
店頭のライトは消えていました。
良かった、どちらも開いてなくて。
金曜日は、朝から荷物が届いたり、姉を迎えに行ったりと、寝坊するわけにはいかないから。





スポンサーサイト

コメント

管理人にのみ表示

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| | 2018/02/10/Sat 16:23 [EDIT]

トラックバック
TB*URL

© ふぅのサイクリング&バスケライフ. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG