♪サイクリング、バスケのことをメインにふぅの日常のことを記録しています。
page top
実家へ(私、てタフ?)
母の通院のため、自宅を9時頃出発。
クリニック~スシロー~鎌倉大船モールのコーナンへ
実家に戻り、テレビを点けたら「科捜研の女」をやっていて、見たら結末が気になったので最後まで見てしまい、午後3時。

見終わってから、母の郵便貯金の満期が近い定期預金の預け替え予約と新しく定期預金開設のために、本人である母を連れて郵便局に行きました。

母の爪が伸びています。
もう、自分では気にならなくなっているのでしょうか。
でも、自分で切ることはできます。
見えているのかな。
体も柔らかくて、足の爪も自分で切れます。
所々、切るのを手伝いました。

兄は、コーナンで買ってきた板で、戸棚の修理。
何年か前、次兄が刷毛で戸棚を白く塗り替えたのですが、ムラがあるからと、最近長兄がスプレーで白く塗り直しました。
その戸棚の出したり引っ込めたりできる棚が汚れたのと動かなくなったので、その棚を取り替えていました。
戸棚の中身を全部出し、戸棚の上部を下ろして。ノコギリで切った板を合わせていました。
元に戻すのは手伝いました。

郵便局から戻った私は、探し物。
必要があって、娘達が使った七五三の着物を探したのですが、見つかりません。
兄は、何年か前に、母と暮し始めてから押し入れの整理をしたときに見た記憶があるというので、あるはずなのですが。
天袋の中を確認するのに椅子に昇ったり降りたり、押し入れの下から箱を出すのに体勢を低くしたり、膝が悪いので、とても疲れました。
後日、またゆっくり探し直すことにしました。

今週は、火曜日夜なべして水曜日の朝も9時には起き、夜バスケして11時頃帰宅した後もずっと起きていて、寝たのは朝4時半頃。
8時には起きて実家に行きました。
私、てやっぱりタフかなあ、て思いました。
兄も、「タフだよ、俺が60歳の時より。」と言いました。

でも、兄の大工仕事や家の中の整頓の仕事ぶりを見ていると、家具の移動も含めて、やっぱり男の人の方が力がある、大工仕事が上手、て思いました。
兄曰く、やろうと思えばできるよ。俺だって、裁縫は得意じゃないけど、やろうと思えばできないこともないと。

今月末から4月の上旬にかけて、私は旅の予定が2つあります。
でも、その話を兄にするのは気が引けてできませんでした。

実家を夜7時に出て、8時15分に帰宅。
タフオバサンも、さすがに今日は早くダウンしました。
関連記事

コメント

管理人にのみ表示


トラックバック
TB*URL

© ふぅのサイクリング&バスケライフ. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG