♪サイクリング、バスケのことをメインにふぅの日常のことを記録しています。
page top
今日、青葉台の白鳥整形外科に行ってきました。
左膝が痛くてしゃがむことができなくなってしまったのです。

いつものように漢方薬でゆっくり治そうかと思いましたが、痛みが長引くと階段の昇り降りも不自由だし、腹筋プログラムさえやるのに少し支障があるし、膝が痛いだけで体全体が疲れるので、やっぱり手っ取り早く水を抜いてもらい早く治したいと思いました。

「前は悠長に薬だけで治しましたけど、今回は早く復帰したい、じっとしているのもつまらないので抜いて早く治したい。」と言いました。人生の残り時間も少ないから、というジョークはのど元で抑えましたが。
確かに水が溜まっているけど、あえて水を抜くほどの量でもないらしい。
注射針はかなり太くて痛いし、水を抜いても始めのうちはすぐまたたまると言われ、様子見で薬を膝に注射することにしました。その注射はそんなに痛くないからと。
膝の水を抜くときは、痛いと噂でも聞くし、先生もそう言われるし、看護士さん達も痛いのよ~、て顔で頷いているのでそうすることにしました。
でも、針を刺すときチクッとしただけで全然苦痛ではありませんでした。

膝が治っても、運動のメニューを考え直した方がいいと言われました。
ジョギングしながら体重を落とせたら、と思ったけど、やっぱりちゃんと体重を落としてからでないと私の場合ジョギングはだめなのね。
元々右膝が軽い変形性関節炎らしく、前回は右ひざに水がたまったのですが、今回は右足をかばった負担が左足に現れたのでしょうと言われました。

しばらくジョギングは無理か・・・
でも、60歳からマラソンを始めたと言う人もいたから、私は落ち込みません。
痛みがなくなったら、しばらくはサイクリングと膝に負担のかからない運動だけをすることにします。

お盆に実家に帰ってさくらさん達と集まる日、ボーリングをしようと誘うつもりでいましたが、それもやめ。

膝が痛いともらすと、「だから前から無理するな、膝を壊すぞ、と言ってたのに、人の言うこと聞かないからだ。」と夫に言われるので、口に出さないことにしました。

柔道の谷本選手だって、歩けないほどの腰の怪我をしたのに、見事に復帰して金メダル取ったじゃないですか。

Never give up、Hoo!
関連記事

コメント

管理人にのみ表示


トラックバック
TB*URL

膝 水が溜まる
若い人でも膝に水が溜まるんでしょうか。若い人でも膝に水が溜まるんでしょうか。当方、20代なんですが膝に違和感を10代の頃から感じて...  [続きを読む]
ひざ関節の痛みにサヨナラ 2008/08/15/Fri 07:13
© ふぅのサイクリング&バスケライフ. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG