♪サイクリング、バスケのことをメインにふぅの日常のことを記録しています。
page top
6/28(日)実家へ
ジムのバスケが休止中は、土日にかけて実家に行けるようになりました。
バスケが再開しても、土曜日のバスケは出られないと半分諦めていました。
ところが、兄の方から、バスケが再開したらバスケに行ってもいいよ、そのあとまた戻って来てくれれば、と笑いながら言ってくれました。
最初は、それなら金曜日の夜行って泊まって、土曜の夕方バスケのために中央林間に戻り、バスケのあと23時か0時くらいにまた実家に戻ろうと思いましたが、それでは私の体力が持たないと思い直して、金曜日は無しにしたいと言うと、兄が日曜日だけでもいいよと言ってくれました。

お陰で土曜日は朝から洗濯物を外に干すことができ、膝の治療のために整骨院に行くことも出来ました。
でも、昼頃になると、身体中だるくてしんどくて、整骨院に出かける前に一時間仮眠しました。
起きてもまだだるいけど、15時半過ぎに整骨院に行って治療を受けたら、腰と足を解しただけなのに、全身が楽になりました。
元気が出て、バスケも調子良かったです。

バスケから帰宅して、洗濯して部屋干しし、23時頃家を出ました。
深夜に行くのは、夜中の母の様子を見たいのと、夜中のケアのためです。

深夜の道路は車が少なくてよろしい、快適なドライブでした。
小一時間で実家に着きました。

実家のそばのコンビニで、のどごし500mlとアサヒザリッチ350mlを買いました。
2本勝ったのは、もし兄が起きていたら一緒に飲むときのため。

二人は寝ていました。
母が物音に気付き目を覚ましたので、トイレの声かけをすると、大丈夫と言うのでそのまま。
母は昔から就寝中でも物音に敏感でした。
私もそう。
これは、主婦としてはいい習性でした。

私はビールを飲みながら、ブログの記事を一件アップ。
もう眠いし、翌朝もあまり寝坊出来ないから、寝ることにします。

2時半頃、母の部屋は電気が消えていたので、一旦点けると、母はすぐ気付き、常夜灯にしても目を覚ましました。
トイレの声かけをすると、行くと言ったので立ってもらいましたが、オムツが下がり大変な状態に。
兄が初めて着けたオムツは失敗でした。
丁度その時、兄が自分のトイレに起きてきたのでシーツ交換をしてもらい、私は母の介助。
オムツの着け方を伝授しました。

母にまたベッドで休んでもらうと、目が覚めてしまった兄と晩酌。
アサヒザリッチを飲んだら、さっきののどごしと雲泥の差で美味しく感じました。
こんなに違いがわかるの、て珍しい。  

3時頃それぞれ就寝。
そのあと2回母の排泄介助。
兄は8時頃、一人で朝ごはんを食べていました。
私は目は覚めても起きるのが辛く、9時になんとか頑張って起きました。
母も寝起きが悪く、やっと10時に起きました。
朝ごはんは、出来合いのおかずに味噌汁と胡瓜の塩もみを加えて。
相変わらず母は食欲旺盛。
食後、今日の母は上手に自分で歯磨きが出来ました。

今日は、掃除と新しい枕の袋に蕎麦殻を入れ替えて口を縫って閉じ、肉じゃがと小さいジャガイモの素揚げを作りました。
また、ジャガイモを沢山いたたいたのです。
実家と次兄の所にお裾分けしました。
次兄も1時頃やって来て、廊下の床シートを剥がして片付け、風呂場の排水溝の掃除などをしてくれました。
嫁のさくらさんは、ご実家のご両親のお世話に昨日から柏に出かけています。

ジャガイモの素揚げは揚げたてが美味しいよ、と言うと、長兄はビールが飲みたくなったと言って、コンビニまで買いに行きました。
母は、昼頃からベッドで休んでいましたが、起こして皆で楽しく乾杯しました。

私は肩と首が張って、首が回りません。
夕方6時に整体院の予約を入れたので、4時には実家を出たい。

4時に次兄と一緒に実家を出て、家まで送ってから帰りました。

5時に帰宅出来ました。
昨日アピオスのチェーンキーを失くしてしまったので、百均に買いに行き、食材も買いました。

マッサージは1時間。
まだ少し肩に痛みは残っていますが、首は回るようになりました。
早くうたた寝てしまったので、夜中に起きて変な時間にまた寝ました。
翌朝起きるの辛かった。
関連記事

コメント

管理人にのみ表示


トラックバック
TB*URL

© ふぅのサイクリング&バスケライフ. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG