♪サイクリング、バスケのことをメインにふぅの日常のことを記録しています。
page top
2008/9/29(月)驚いたかな、偉大なるママチャリスト~でも、私は私。
2008年7月13日の記事「ママチャリで400km?」にコメントをくださったノールさん。
驚きです!衝撃です!畏敬の念を抱かざるを得ません。
レベルが違いすぎます。モチベーションが違いすぎます。
こんなに偉大なママチャリストがいらしたとは!そのお仲間も。
私みたいな、いや私以上のバカ(冗)がひとりならずもいらしたとは。
私も随分、(ママチャリでそんな所へ行って)バカだと言われましたが、言う人の気持ちはこういう感じだったのかと思いました。

いただいたコメントを読んだときは、残念、私はもうすぐママチャリを卒業してしまう、もっと早くノールさんと出会っていれば、もっとママチャリに固執していたかも、と思ったのですが、ノールさんのブログを拝見したら、その気持ちは消えました(笑)。
とてもノールさんほどの根性はありませんから。
ノールさんに比べたら、なんて私は中途半端なママチャリストだったのでしょう。スポーツサイクリストとしても、今度買う自転車では中途半端です。
ノールさんのブログを見たら、自分をママチャリストと自負していたのが恥ずかしくなってしまいました。

でも、いいんです。
サイクリングにも、人それぞれの目標や思い入れや楽しみ方があるんだと認識できたのも新しい発見でした。
そもそも私がママチャリを最初に選んだのは廉価性と安全性と唯我性(=マイペース)、あまりにロードレーサーやマウンテンバイクが流行っているのに対して私の中のあまのじゃくが顔を出し流行に逆らっただけです。
あくまでも行きたい所へ行くための手段であって、たまたまその中に長距離や上り坂にチャレンジする喜びを得、苦難を乗り越えたときの達成感で悦に入る。
それもいいんじゃないでしょうか?


関連記事

コメント

管理人にのみ表示

同じく天邪鬼ですが何か??
ふうさん

そんなに偉いおっさんじゃありませんよ(爆汗)
単にヘルニア持ちなので、ロードバイクに乗れないからママチャリであちこち
行く内に段々エスカレートしてしまって。

しかし人間成せば成るもんですねえ!!体重が96kgあった頃は目黒駅
の階段登るのも大変だったのに、今では風張林道や白石、箱根なんて激
峠を平気で登れる様になるんですから!!2年間、色々な峠で悔しい思
いを糧にして・・・・継続は力なり!

            感動は筋肉を育む・・・!!(爆)

最近はヒルクライム専用のオーダーママチャ メリー1号14kgで色々厳しい
峠でも難なく登ってますが、次第に原点回帰して22kgの完全ノーマルマ
マチャリBRAVE-STARで再アタックしたい気持ちに成ってます。

天邪鬼は小生も一緒ですよ(笑)

ノール | URL | 2008/09/30/Tue 16:34 [EDIT]
階段上り
28階とはすごいですね。
私は、朝は階段5階を昇ります。
膝が悪くなってからは、水がたまっているときは無理せずエレベーターを使いますが、そうでないときは、賭けます。
朝1階にエレベーターがいれば乗るし、待たないと乗れないときは、階段にします。
つまさきで休まず昇りきっちゃいます。膝に違和感があるときはゆっくり昇ります。
賭けは、たいてい階段上りになります。
ふぅ | URL | 2008/10/02/Thu 07:14 [EDIT]

トラックバック
TB*URL

© ふぅのサイクリング&バスケライフ. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG