♪サイクリング、バスケのことをメインにふぅの日常のことを記録しています。
page top
2008/10/3(金)新車購入!
休日の明日取りに行くつもりでしたが、今日のうちに取りに行けば明日は朝早くからサイクリングに出かけられると思い、今日仕事から一旦帰宅した後着替えて自転車を取りに行きました。

一刻も早く新車を見たいと、夕方5時を過ぎるとすぐ会社を飛び出したのに、電車で本を読んでいたら終点の中央林間まで乗り過ごしてしまいました。折り返しひと駅前のつきみ野に戻ります。

M子は残り物のおかずを食べるからと言うので、8時ごろまでに戻れればいいかなと思い、家の鍵は持たずに出かけました。

これです、新車!(ベランダにて)
これです、新車
え?暗くてよく見えませんか?
新車

私の愛したママチャリは、自転車屋に引き取ってもらう前に自転車屋の前で最後のお別れをしました。18:30
さよなら、私の愛したママチャリ
さよなら、私の愛したママチャリ

サドルを合わせてもらい、反射板とテールライトを付け替えて(そうしないとサドルバッグが付けられないから)、サイクルコンピューターを前の自転車から新車に付け替え、サイコンの設定を変えてもらい(これに時間がかかった)、ハンドルの真ん中に付いていたライトを下に移動させて(チャリナビを装着するスペースを空けるため)、ついでにチャリナビのホルダーをハンドルに付けて貰いました。

オプションで前カゴをつけました。小さいので、もう7.4kgのすいかは運べませんね。
鍵はついてないと言うからワイヤー鍵を買ったのだけど、最後に付属品としてあると説明され、ただ弱くて役に立たないからと言われました。
パンク修理は自分でできなくても、街の(個人の)自転車屋にその自転車用のチューブがないこともありえるから携帯しておいた方がいいと言われ、安心のために六角レンチと一緒に買いサドルバッグの中にしまいました。
空気を入れるところのアダプタも買って普通の空気入れで入れられるようにしました。

登録料、盗難保険料も含めて、締めて63,200円也。

ライトはそんなに明るくないと言われたけど、とりあえず最初から付いているライトを試すことにしたのですが、帰り道の暗い海軍道路でも使えたので大丈夫でしょう。
電池式で、自分でスイッチのオン、オフをするのですが、節電のために信号待ちでオフにしたら案の定オンにするのを忘れて走ってしまったので、点けっ放しの方がいいでしょうか?

9時頃マンションに着き、上層階のうちまで自転車を運びました(軽い!)。
家に着きましたが、誰も居ません。私は鍵を持たずに出かけたのです。
M子の携帯に電話したら中央林間のCOCOSに居ると言います。
私が鍵を持ってないことをおとうさんに言ってもそんなヤツ知るかと言ったそうです( 後で聞けば、お父さんはお母さんと飲みに行こうと思っていたんだって)。
8時半ごろ私の携帯に電話がかかっていましたが、私はその着信に気付いていませんでした。
私も自転車でそこに行きましたが、買ったばかりのワイヤー鍵はまだ封を切っておらず、ハサミがないとパッケージを開けられません。即ち鍵を掛けられないので、M子を電話で自転車置き場まで呼んで家の鍵を借りて私だけ帰りました。
ふたりが家を出るとき鍵をポストに入れて行く、という機転はきかなかったようです。
ひとりでまた家に帰り着くと、自転車をベランダに運びました。もうマンションの自転車置き場には置かないほうがいいと自転車屋さんに言われたから。
うちのマンションはエレベーターの停まらない階があり、うちはエレベーターを降りた階から1階階段を降りなければなりません。
自転車が軽いとは言え、元気なときはいいけど、サイクリングでヘトヘトになって帰ったときは大変だと思います。それでも大事な自転車、週に1回くらいなら、頑張って運ぼうと思います。

今日、走ってみた印象は・・・
ペダルが軽い。夜だったので、スピード感を試すことはできませんでしたが、走り出しも、ギアを一番重い状態にしていても軽く感じました。
圧巻は、坂を上るときの軽さ。
前の自転車ではやっとの思いで上った線路沿いの坂も、何の苦労もなく上ることができます。

こりゃあ、善波峠も屁の河童かもしれませんぜ、旦那。

明日は晴れの予報。
まずは、境川を海に向かって走り、調子が良ければくりはま花の国までコスモスを見に行きたいと思っています。

関連記事

コメント

管理人にのみ表示

納車、おめでとうございます。
>善波峠も屁の河童かもしれませんぜ、旦那。
蓑毛も屁の河童、是非、ヤビツにお越しください。お迎えいたします。(笑)

前の自転車、居なくなっちゃったのですね。
ちょっと、可愛そうな気もしますが、セレモニーをされて、お別れされたので、良いのでしょうか。
こういう所、男の方がウジウジしていて、オヤジなぞ、記念だからフレームは天井から吊り下げて、、、とか、(爆)
もっと、さっぱり系の人になりたいのですが。(汗)
ニューバイク、納車、おめでとうございました。

オヤジ | URL | 2008/10/04/Sat 19:19 [EDIT]
涙を飲んで・・・
新車の注文をしたときから、「もうこのママチャリともお別れか。」と何度か感傷的になりましたが、感傷に浸るのは嫌いじゃないけど感傷に溺れるのは嫌いだからと、自分を戒めました。

新車を引き取りにママチャリに乗っていくときも、これで本当に最後、と受け止め、本当の最後に写真を撮りました。

愛したものは、いつも考えるわけじゃないけど、きっと思い出すときがある。写真も残っているから、あのママチャリのことはきっと忘れないでしょう。
だから、大丈夫。私の心から消えることはないのです、きっと。
ふぅ | URL | 2008/10/04/Sat 21:34 [EDIT]

トラックバック
TB*URL

© ふぅのサイクリング&バスケライフ. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG